Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月の売上が過去最高に!!

先月のアフィリエイトの売上が当ブログ始まって以来、最高の金額に達しました。
これからもご支持いただいている読者の方々の期待に応えていきたいですね。

やはり『デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王 Plus』が大きく、今年最大の売上を記録。続いて、PSP-3000が大きく、『マクロスエースフロンティア』も好調。次に『WiiMusic』、そして『リトルビッグプラネット』と『わがままファッション ガールズモード』。

売上本数的には『アバドン王』が突出していて、全体としてはPS系の比重が目立ってきたものの、任天堂系プラットフォームも手堅く売れています。もっと更新できていれば、さらなる高みに到達していたのかもしれません。少し残念。

デビルサマナー 葛葉ライドウ対アバドン王 Plus(真・女神転生III NOCTURNE マニアクス クロニクル エディション同梱) PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック ピアノ・ブラック(PSP-3000KPB) マクロスエース フロンティア Wii Music
リトルビッグプラネット わがままファッション ガールズモード


当ブログの最大の課題は書評です。
先月掲載した書評の数はたったの4本! 先月後半は0本で、忙しさがダイレクトに直撃した感じ。ぶっちゃけ、書評よりゲームの記事のほうが書きやすいんですよねー、寝ていても書けるぐらい気楽に書いてます。本はけっこう読んでるんですけど・・・・。

そんな状態でも『クロスイッチ』が非常によく売れています。
やはり社会人向けの本が強いですね。圧倒的。『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』は安定した強さを誇っており、『P.S.すりーさん』も予想通りの強さを。『ばけらの!』もいい感じで売れてます。

タイトル動向の影響を受けやすいゲームに比べて、本の月次売上は安定していて、書評が減っても売上への影響は軽微なのですが、過去に積み上げた信頼感を食いつぶしているようなもので、もうちょっと頑張りたいですね。

クロスイッチ―電通式クロスメディアコミュニケーションのつくりかた 俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫 (1639)) P.S.すりーさん (GAME SIDE BOOKS) ばけらの! (GA文庫 す 2-1)

 
アニメは微増。
当ブログはアニメの感想などを定期的に掲載しているわけではないため、読者層もゲームとライトノベルに偏っています。BDアニメが盛り上がってきた恩恵をあまり受けてません。

当ブログにおけるPS3の販売台数の動向を見ても、ゲームファンに対して「BDアニメが増えてきたよ」という認知効果はあっても、アニメファンに対して「PS3って結構いいよね」という認知効果はあまり無いのが実情です。アフィリエイトはやはり「共感」が主体。アクセス数に単純に比例しないのが面白い所です。

もしかすると、SCEの現在のプロモーションも同じような状態に陥っているのかもしれないな、と思いました。アニメ雑誌やサイトのような、ディープなアニメファンが集まっている場所でもっとPS3の良さをアピールしていかないと、ノンゲーム戦略は成り立たないでしょうね。

アニメの中では『空の境界』が別格で、これはまあ管理人の愛情が別格ですから、それがハッキリ現われた感じですね。


スポンサーサイト

コメント

アフィ売り上げ増、おめでとうございます。
というお祝いの言葉から入っておいてなんですが、少々ぶしつけな質問を。
アフィリエイトの売り上げ本数ってどのくらいになるんでしょうか?
これまでの売上増加報告や今回の最高金額更新報告を見ても、具体的な金額や本数については触れられていないので(これは生々しさを出さないようにという配慮なのでしょうけども)、どうしてもピンとこないんですよね。
個人的には金額とかはどうでもよくて、例えば本が100以上200以下、ゲームが300以上500以下(数字は当然適当です)といったざっくりとした総計みたいなものが指標としてあれば、勢いなどが一目でわかります。
過去最高という先月分が指標になれば、今後は数が示されなくても、DAKINIさんの報告から「このくらいになったのかな」という想像が出来て、毎月の報告を見るのも楽しみになりますし。
そんなわけで、差し支えのない範囲で教えていただけると嬉しいです。もちろん無理にとは言いませんけども。

>鹿毛 さん
うーん、そうですね。
他のアフィリエイトサイト同様、具体的な金額を書く気はありません。アフィリエイトをやっていれば、本数から売上を推測できるので、それも秘密です。

まー、dankogai氏みたいに、アフィリエイト収入が月60万とか70万みたいな金額(つまり売上総額が1000万円/月クラス)になれば、これだけ売れているという事がさらなる宣伝効果になるのかもしれませんけども。

うかがったことは無いですが、忍さん所はdankogai氏並みの売上を上げておられるのではないか、とこっそり推測しています。うちとのアクセス数の差や、サイトの実績、商品幅の広さ(DVDも強そう)からの推測にすぎませんが。

忍さんの『アバトン王』の時の発言からすると、数百本は売れてそうでしたけどね。100本やそこらで、ああは書かないだろうな、と。

本よりもゲームの方が単価が高いから、dankogai氏クラスより、さらに上かもしれませんが・・・・。「月売上1000万円? 紹介料6,70万円? わたしの戦闘力は・・・・」みたいな。

僕の所はそうした水準には達していない、と思ってください。
うちはアフィに特化しきれてないですしね。発売スケジュール表を整備してないし、更新も不安定で、上位層への道はまだまだ険しい・・・・。

一般論としてどれぐらいかは、ちょっと言いにくいですね。アフィの貼り方や客層等でかなり変わりますから。ちなみにライトノベルは商材としては、正直、売りにくいです。ヘビーな読者は本屋をよく利用してますし。予約して買うという習慣も、ゲームほど定着してませんし。

女性向けの商材では、3000アクセス(PVだっけ?)で5万円を1つの目標にしましょう、というのがハウツー的にはあったと思いますが。それも、一般法則としてよいのかどうか。

なるほど。お答えいただきありがとうございます。
アフィリエイトもトップクラスになると物凄い事になるんですねぇ。
売り上げ1千万といったら、仮にゲームとかの5000円クラスばかりで算出すると2000本ですが、実際は小物とか色々な物を掲載して総計4000点とか売れてるのかもしれませんね。
……なんか想像もつかない世界だw
その世界までたどり着くのは流石に難しいでしょうけど、今後も頑張ってください。

>鹿毛 さん
まー、アフィリエイト自体は全体として、拡大してるみたいですからね。
ゲーマーも活性化してるし、良い地合ではあります。

僕もふくめて皆さん頑張るのも、わかります。そもそもブログでアクセス数が集まって何年かたつと、他に更新のモチベーションも湧かんですよ。ゲーム系ブログはよく荒れますしね。無論、アフィのために書きたいことを書かないのも、つまらない話ではありますが。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。