Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3、新型発表

GIZMODE Japan:新型PS3、10月30日発売だそうです
価格3万9980円。
HDD容量が80GBに。
コントローラはデュアルショック3。
『GT5P Spec3』を期間限定で同梱。

うわっ、パッとしない。
DSiを取り上げておいて、PS3を取り上げないのは不公平だなと思って、いちおう取り上げましたが、割とどうでもいい感じ。この時期に『GT5P』を同梱という事は、『GT5』本編は年末に出ない可能性が高そう……。

SCEは売り方がヘタになったよなー、としみじみ。

まー、アニメのブルーレイタイトルが徐々に増えてますから、そちらを重視して買うのもいいかもしれませんね。ゲームソフトのひと押しがほしいところですが。

PS3のかわりにすりーさんを貼っておきます。
P.S.すりーさん (GAME SIDE BOOKS)
スポンサーサイト

コメント

まあ、予想通りですよね。GT5P同梱は予想してませんでしたが、これを目当てに、という人がどれだけいるかと考えれば、「誤差」の範囲内かな。
これまた、売上げと直接関係はない話ですが、どうせならはじめから「まいにちいっしょ」をプリインストールしておくほうがまだ、「買ってもらった後」のことを考えるとやっとくべきことだと思ったり。

で、情報の捕捉をさせてもらいます。
10月30日は、新型本体に「リトルビッグプラネット」とデュアルショック3を同梱(DS3は計2つ付くことになります)した、「リトルビッグプラネット PS3本体同梱版」も発売されます。価格は44,980円。本体カラーは黒と白。
また、既にPS3本体を持っている人で、「リトルビッグプラネット」を多人数プレイしたい人向けに、ソフトにデュアルショック3が1つついてくる、「リトルビッグプラネット デュアルショック3同梱版」も発売されるそうです。こちらは7,980円。DS3のカラーは、白、黒、シルバー。
いずれも、デュアルショック3を単体で買い増す場合に比べると、3,500円ほどお得なようです。
こちらにコメントさせてもらう際、たびたび「リトルビッグプラネット」について書いているのは、まあぶっちゃけ「宣伝」ですw
こちらのアフェリエイトのリストにも載せてもらえないほどなので、せめてこのぐらいは……。
βテスト、もうすぐ終わっちゃうけど、かなり面白いんですがね。まあ、日本で「大ヒット」となるのは難しい類のソフトであるのは分かっているんですけど、それだけに健闘して欲しいというか。
売上げ面では、日本はともかく欧米含めた総計では心配してませんが。

本体のほうに話を戻しますと、まあ結局、前にも書かせてもらった「実質値下げ」であり、購入を検討している人から見れば、値下げしているように感じられない、というところは残念ですが、既に欧米で新型80Gを40Gから価格据え置きで販売している以上、日本だけ値下げでスタート、というわけにもいかなかったのかなぁ。
年末商戦で値下げ、となると、今度は日本での発売から値下げまでの間隔が短すぎることになっちゃいますし、難しいところですね。
まあ、値下げでぐんと伸びたと思ったXbox360も、一定の需要が満たされれば、週売1万前後で落ち着く流れになりつつあるようですので(無論、有力ソフトが販売される週はまた延びるでしょうが)、瞬間的なカンフル剤としては効果あるんでしょうが、コストとか考えれば、安易に値下げを
選択するのが企業として正しいかどうか(最近、世界恐慌すら噂される状況に陥ってますしね)。

ただ、結局は遊べるゲームソフトがそろえることが最大の施策なはずで、そっちのほうが値下げよりよっぽど効果があるでしょう。
開発能力でリードしている海外では「リトルビッグプラネット」をはじめ、ソフトジャンルの多様性という意味で広がりを見せていく段階に入りつつあるかな、と思います。
日本のメーカーについても、「白騎士物語」をはじめ、ようやく育てた苗が徐々に花を咲かせていく段階になってきたのかな、と。PS3版「ナルト」はアニメの再現度がすごすぎ。
09年は楽しみな年になるでしょうし、それについて色々出てくるのではないかと、TGSでのサプライズに期待したいところです。

SCE・・・そりゃないっしょ・・・DSiが「期待はずれ」ならPS3は「論外」のレベル・・・。

本体価格はともかく、グランツーの本編が出せそうにないってのが大問題。
そもそも「スペック3」ってなんやねん!
この年末で本編が出せないなんてSCEはこの1年何やってたんでしょうか?
ここで出せないのなら、もうどこで出しても悲惨な結果しか待っていないような気がします。あとスペック3のパッケージ版なんて出すべきじゃないと思います。こっちは悲惨な結果になるのは確定的ですし、かえってグランツーの印象が悪くなるだけで終わりそう。そうなると本編の初回受注にも響くわけで・・・。
SCEはいっそサードのバックアップに回った方がいいんじゃないですかね。
きつい言い方ですが、出すべき時に出すべきソフトを出せないなんて論外以外の何者でもない、と思います。(いやまあソフト開発にはとんでもない苦労はあると思いますけど、サードの頑張りに対してあまりにも情けないでしょう)

「リトルビッグプラネット」との様々な同梱版が出るようですが・・・。リトルビッグ自体はなんか面白そう、と思いますし、コストパフォーマンスなんて異常なレベルですが・・・力を入れるポイントはそこじゃないだろー、と。

本体価格はホイホイ値下げできるわけもなく、ここで下げないのならFF13までないんでしょうね。白騎士ぐらいしか弾もないのに値下げしても意味ないでしょうし。

なんというか・・・SCEのことはどうとも思いませんが、すりーさんが不憫でしょうがないです。(貼られたすりーさんの笑顔を見てると不憫さUP)
この年末は、ぴーさんにがんばってもらって、来年こそ、来年こそはすりーさんに笑顔をッ!!

>小林悠士 さん
東京ゲームショウについては、まずWii、それからPSPと・・・・DSも、かな。うーん。ちょっとDSは不透明ですが・・・・。そしてPS3とXbox360という感じだと思います。

コナミの『サイレントヒル』が発表されたように、やはり大作や映像を重視した作品はHDゲーム機で出てきますから、そこは期待ですね。


>唯一 さん
> DSiが「期待はずれ」ならPS3は「論外」のレベル・・・。
まー、そんな感じですね。
なんだか、1年を振り返ってみると、Xbox360がやけに健闘してる感じですね。

> そもそも「スペック3」ってなんやねん!
ホント、もう、ため息をつきたいです。
『みんゴル』もベスト版が出るみたいですが、えっと新作は?
前作はイマイチな売上でしたから、今度こそリベンジしないのか、と。

> ここで下げないのならFF13までないんでしょうね。
まあ、値下げについては、期待できない状勢だったので、構わないのですが、『GT5』本編が出そうにないのは残念ですね。情けない・・・・。

PS3についてはまず小型化、そして値下げですね。
何度か書いてますが、反攻開始は来期になるんじゃないかな、と思います。ただ、来期への布石や種まきぐらいは、もうちょっと。BDアニメが徐々に盛り上がりつつあるのに、それをPS3の売上に活かせてないのも残念です。

ザムド宣伝する前にやることあるだろー。

「HDDが80GBに容量増!コントローラーはDS3!さらにGT5Pspec3を同封で値段据え置きの39980円!これは実質1万円以上の値下げだ!さすがSCE、俺達の期待にばっちり応えるぜ!」
あれっ?でも財布から出ていくのは29980円ではなく、前と同じ39980円だぞ?じゃあ、実際の価格が29980円になるまで待つか。

これが普通の人の反応ですよね・・・。
実質値下げで飛びつくのは、PS3が欲しくて欲しくてしょうがなく、何かの踏ん切りを求めていた人達。大半のPS3が欲しいが、39980円は払いたくない人達にはPS3=39980円のゲーム機である事に変化はありませんから。
まあ、前回と同じく40GB版を在庫のみとして生産を打ち切り、価格を5000円ほど下げるなどの方針もあると思いますが。
以前にドラマティク・シネマティク上映会、なんて摩訶不思議なCMをやったのだから、BDでアニメを満喫ぐらいのCMもできると思うのですがね。むしろ、GT5P同封なんて馬鹿な戦略ではなく、バンダイビジュアルと提携してお好きなアニメBDを1本プレゼントとした方が、今のPS3には効果があるのでは?
それとも、ロコロコの失敗から何も学ばずに、存在しない39980円をぽんと出してくれるライトユーザーに向けて必死にアピールしているのでしょうか。


それとGT5の遅れに関しては、何の驚きもありません。
今年はじめに海外のWebでGT5は2009年の冬に発売という、山内氏のコメントが取り上げられていたので。その時はアンチの拡大解釈記事と流しましたが、8月のSpec2へのバージョンアップで予想に変わり、9月末のSpec3で確信に変わりました・・・。
昔(PS時代)のSCEJなら、「これは冬発売のGT5を段階的に盛り上げる戦略だ」と攻めの受け止め方ができましたが、今のSCEJではただの時間稼ぎとしか思えず。ほんと、自分の中でのSCEJへの信頼感は限りなくゼロに近くなりました(苦笑)。
まったく、製作時間管理ができなくて、なにがプロデューサーなんでしょうかね?GTTVで彼が誇らしげに自動車メーカーの開発者と対談している姿を見ると腹立たしくなります。

ただ、GT5Pに関しては、本当によくできたゲームです。
私も従来のステアリングコントローラーでは満足できず、2回転半が売りのあの高価な奴を買ってしまいました・・・。それだけに、アンチのネタや純粋なファンの期待を裏切り続ける現状の製作体制が残念です。

最初から期待してなければ、失望することもない
というのが今回のPS3の状況でしょうか?>論外

DSiは期待してなかったのですが、なんか余計なこともついでにしてない?
のような気もします。
いやいや、あれは任天堂らしくないプレゼンだったというべきでしょう
そのうち新機能を使った面白い遊びを提案してくれるはずです
そう思ってないとやってられない。

ーー
キングと組んで
ヱヴァのBD版発売を急がせて、それとPS3値下げというのはどうでしょう?
無理か。

値下げ、小型化、PS2との互換復活を同時にやれば
PSP2000のような波を呼べるかもしれませんね
…PS3ソフトについての期待がないのがあれですが

GT5については僕もずいぶん前から予測していた感じですね。どすこいさんが言われているとおり、アップデートのペースとインタビューを読んだ印象で大体想像は付いてました(GTTVに腹が立っていたところまで同じです(笑))。2009年末、あるいはそれも怪しい感じですかね。今回のアップデートも小粒なものでしたし、一体いつ作品が完成するのか想像もつきません・・・。
上田文人氏の新作などに関してもそうですが、SCEJは本当にスケジュールに無駄な余裕がありすぎな感じがしますね。海外SCE勢はクオリティの高いソフトをバンバン出しているのに、SCEJは本当にふがいない。もうすぐでるモーターストームだって二作目ですし、GT5が出る頃にはもう次のだって発売されてそうな勢いです。まあ僕は洋ゲー大好きだからいいんですけど、国内的にはさすがにこれじゃまずいですよね・・・。

前々から注目していたリトルビッグプラネットの同梱版も今月末に出るみたいですけど、知名度がないゲームだけに一般層に売り込むのは非常に難しそうですね。SCEJのCMも少しづつよくなってきてるとは思いますけど、さすがにこれを牽引役にする手腕は期待できないからなあ。何かの間違いで売れてくれれば非常に嬉しいんですけど。

GT5の本編、某所でのディレクターのインタビュー記事では
2010年まで出す予定は無く、今はプロローグのバージョンアップに専念すると
明言してたりしますしねぇ・・・
なんかクラッシュ表現等々、今までのGTシリーズでは無い
映像処理の研究はしているようですが。

しかしそうやってダラダラと遅らせるぐらいなら、プロローグ自体を初めから5本編とし、
そういった新しい要素は6にでもすればいいのにと思うんですけどねぇ。

個人的には、何の魅力も感じられない実質値下げよりも、魅力的な部分を全て奪われた形の40GBモデルがオープン価格にされてしまう事の方が問題という気もしますね。
以前の値下げの際には損失補填をコントローラー納入で行っていたという話があり、小売の人からブーイングを受けていたような記憶がありますが、今回はそれ以上ですから。「定価ではなくオープン価格なので値上げも値下げも店舗の自由です。それで仮に損失が発生しても、SCEには補填する義務はありませんからね」と言ってるも同然です。
じゃあPS3を仕入れなければいいんじゃ、というわけにもいかないですしね。PS系ハードの稼ぎ頭となりつつあるPSPや未だに売れ続けているPS2の仕入れにも響きかねませんし。

同梱版乱発も怖いですよね。これぞ!というタイトルに絞って強烈にプッシュするならともかく、短期間に3本も4本も同梱版を出すのでは、小売としても在庫管理に苦しむ事になるのではないかと。
分売も出来ませんし、その店の客層に合わなかったりすれば不良在庫確定です。要らないと強く突っぱねられるほどの発言力を持つ小売ならともかく、持たない小規模な小売としては致命傷になりかねません。
個人的には、白騎士物語1本か、LBPとGP5P Spec3を2in1にしたパックを追加、という辺りならまだ良かったんじゃないか、なんて思ってます。

ホント、小規模な小売は体力無いから潰れちゃうんですよね。ここ1年で、ちょくちょく覗いてたところが2件ほど潰れましたよ。
不景気だったり、直接関係は無いものの遂に近場のゲーセンが全滅した事もあって、ユーザーの立場でありながらどうしてもそういった小売の今後が気になってしまう昨今です。
PSP事業は結構良いんだから、PS3事業ももうちょっとどうにかならんもんですか、SCE。せめて小売をもう少しいたわってやってくれ。そう言いたくなってしまいますね。

やはりゲームショウの時期は、コメント欄も活性化しますね。
数が多いのと、時間が無いため、手短なレスで失礼します。

> どすこい さん
そうですね。
プロデューサーが仕事しているように思えないのが本当に残念です。
山内氏にはプロデューサーの座を降りるか、もっと引いて、若い人に任せて欲しい気がします。

> のりのり さん
そこでエヴァ同梱版ですよ
・・・・いや、無茶(無理)ですが。

> onions さん
> 上田文人氏の新作などに関してもそうですが
ダウンロード専売って噂されてたやつでしたっけ。
早く出る「はず」だったのになあ・・・・。

> ぼん さん
> ダラダラと遅らせるぐらいなら、プロローグ自体を初めから5本編とし、
> そういった新しい要素は6にでもすれば
ですね。
1ハード2本の法則を守ってほしかった気はしますねえ。

>鹿毛 さん
SCEは好感をもたれるやり方を取りませんね。
問屋との仲がいい任天堂のほうがマシですかね。
まあ任天堂にしても、出荷配分はよく批判を受けるし、なかなかお互いの利益、リスク、立場を維持するのは大変なのでしょう。

流通的には、DS市場の縮小が一番こたえているはずで、DSiが売れてDSソフト市場が活性化するか、PSPとWiiが盛り上がるか、どちらかを期待したいですね。

まあこれから年末商戦で、任天堂ハードは強いから、しばらくは大丈夫。DSiも発売直後は需要が高まるでしょう。3陣営ふくめた市場全体が試練にさらされるのは、来期以降かな。

>のりのりさん
>値下げ、小型化、PS2との互換復活を同時にやれば
互換復活はどうなるか分かりませんが、値下げ小型化は来年にはするんじゃないかと思います。
来年ソニーが生産を開始する半導体をセルに使うと消費電力が20G、60Gに比べて半分くらいになるらしいので、そうすれば小型化も可能になるんじゃないかと。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。