Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『空の軌跡』爆伸! 『白騎士物語』予約開始

英雄伝説空の軌跡セット 特典 空の軌跡マテリアルコレクションポータブルmini付き
当ブログでは、お買い得を極めた『空の軌跡セット』が爆伸しており、わっふー、PSPユーザーの潜在ニーズを見事に突かれた感じです。まー、PSPでは『空の軌跡』シリーズの評判が地道に広がっていたという事でしょうね。

まさにゲーマーの楽園って感じです。Wiiも頑張れ~。
ちなみにDSでは『ワールド・デストラクション』が健闘してます。もっと早くに取り上げていればよかったかもしれませんね。

さて、作ってない、作ってない、作ってないったら作ってないとノイズ君たちが大合唱していた『FF13』が実はしっかり作られていたように、「作ってないと言われれば、作ってる」がPS3の合言葉。『白騎士物語』も12月25日発売予定と発表されましたね。ノイズ君の言葉の正反対が世の中の現実、といえましょう。

白騎士物語 -古の鼓動- 特典 LEVEL-5×PlayStation スペシャルサウンドトラックCD付き

Xbox360でJRPG群が話題になったように、いよいよPS3でもオリジナルJRPGが花開こうとしています。
ブルーレイの大容量にぎゅうぎゅうに詰め込まれたストーリー、HD解像度の映像、まさにゲーマーの楽園ここにあり。ひゃっほー。

PSP、Xbox360、PS3、どれを買ってもゲーマー的に幸せになり、全部持っていれば幸せを極める。そういう時代がやって参りましたね。特典として「LEVEL5 × PlayStationスペシャルサウンドトラックCD」も付属します。Amazonでは19%引きとお買い得!
スポンサーサイト

コメント

PSPの好調は本体価格を初っ端から2万円切る価格にしてきた事もありますので、
PS3のタイトルの充実は喜ばしく思うと同時に、
もうすこし頑張って欲しいと思う部分がありますね。29800円になれば、
普及は一気に伸びると思います。そこで白騎士。
ショパンはインアンと同数売れたようなので10万本は固いでしょう。1年遅れのタイトルでもしっかり売れるPS3なら、
TOVやエースコンバット6等もゾクゾクとPS3で完全版になって来そうですね。
特にエースはDLCを全て収録して出すとか、ブルーレイの容量を活かした詰め込みで楽しませて欲しい!
海外のTOVは3万本らしく燦々たる結果。国内も12万本で止まったというから厳しい。ゲーム自体は面白いんですけどね。
値下げ時は話題になりましたが、新作インアンと移植ショパンが同数売れる市場なら何処もPS3を選ぶのは必然でしょう。
流れが若干XBOX寄りになりそうな所、白騎士もヒットが確約されたようなタイトルですがさらに強いパンチがPS陣営・・というよりPS3陣営にほしいですね。

12月25日か・・・個人的にはDSのPS0が気になってます。DSも含めてゲームっていうのがホント充実してますよね。
その点ではライト向けすぎるWii向けの発表が10月ですか、かなり楽しみです。

>tenさん
横から失礼します。
ショパンはインアンと同数売れたという事ですが、全国的には、
インアンは初週約8.6万本で、ショパンは初週約3.4万本のようです。
(話の流れから勝手に「全国での話」だと解釈しました。 間違っていたら申し訳ない)

強いパンチは、SCEJがもっと頑張ってくれると良いと思いますね。
海外SCEからたくさんの良作が生まれて、大ヒットも記録してますが、
SCEJからはGT5Pやみんゴル5以外に大ヒットしたというゲームが少ないですからね。

PS3版トラスティベル、自分が見た情報では初週3.5万ほどだったようですが、ソースが違うのかな?
自分も購入して楽しんでます。が、「完全版」を目指してシナリオ修正やマルチエンディング化、などさまざまな努力をしたスタッフは称えたいところですが、1年以上も立った上での後発マルチはやはり厳しいものがあったのではないでしょうか。
まあ、この後もじわじわ売れてくれれば、アフリカみたいにいつの間にか6万ぐらいまでは売れるかもしれませんね。
同発マルチから360版先行発売に変更されたラストレムナントがどういう動きを見せることになるでしょう。
インフィニットアンディスカバリーは(開発がトライエースなので、単純比較はできないかもですが)TOVほどの動きにならなかったうえに、肝心の(?)海外ではさっぱりだったようなのが、ちょっと不安材料でしょうか。

白騎士物語、電撃プレイステーションの記事を見ましたが、かなり力が入ったタイトルのようでちょっとわくわくしてきました。オンライン要素はぶっちゃけ「モ○ハン」? TGSで何か発表もあるようですね。続報に期待したいところです。

>ten さん
全国の売上では、PS3版は360版の売上の7,8割でしたよね。


>大谷 俊 さん
GT5Pのどこが大ヒットなのやら・・・・。
しかしそのネタ、無理に引っ張りますね。SCEJの年間売上が年々下がっているわけですが、その事実からは目を背けていらっしゃるし(笑

というか、今度、皮肉や非建設的なコメントを書いたら、ブラックリストに入れますよと注意しておいたはずなので、さよなら。


>小林悠士 さん
> まあ、この後もじわじわ売れてくれれば、アフリカみたいにいつの間にか6万
まあ、360に比べると、小売店の面積も確保されているので、意外な伸びがじわじわ続く事もあるのかも知れませんね。

> 白騎士物語、電撃プレイステーションの記事を見ましたが、かなり力が入ったタイトル
まー、ネット上にはPS3だから、手を抜いているという訳のわからない妄想ノイズをばらまいている人もいらっしゃったようですが、またもノイズキャンセルされました。
それが現実。

レベルファイブは商売上手な会社で、近年はフットワーク軽いですね。一方でSCEJとの仕事も多く、単純にないがしろにはしないでしょう。

据え置きのJRPGは期待されていたインアンやショパンが少々元気がないですが、携帯機のは比較的元気ですね。
特にDSは、ファミ通などの予定を見る限りでも続編・移植ではない新規タイトルがかなり多いです。
今週発売のも含めてざっと数えたみただけでも、ワールドデストラクション、ナイツインザナイトメア、アヴァロンコード、キミの勇者、AWAY、ノスタルジオの風、英雄戦記レーヴァテイン、ブレイザードライブ、モンスターレーサー、RIZ-ZOAWD、アイテムゲッター、無限航路、ダンダム、セブンスドラゴン、二ノ国、等々、15タイトルほどあります。
DQ6や9、PSZeroなどの続編・移植物などを含めると2倍前後になりますし、RPGに限れば現在一番動きが活発なのはDSと言えそうです。
PSPではL5がダンボール戦記などを発表しましたが、見た目的にはDS向けっぽいこのタイトルを敢えてPSPに投入してきたのには少し驚きました。PSPのRPG市場はどちらかというと移植やリメイク中心なので、こういったオリジナルには頑張ってもらいたいものです。

空の軌跡は、時間の都合で1の途中までしかプレイできてません(他のゲームに手を出して放置してたらモチベーションが途切れて再開してなかったり)が、結構いいゲームだと思います。ただ、再開するにしてもやはり1を買ってしまった以上、2と3は単品購入ですかね。場合によっては中古で。
DAKINIさんも以前、「まだやったことはないものの、いずれやらずにはいられないゲーム」と仰っていましたし、まだ買っていないならこの空の軌跡セットでデビューしてしまうのがいいと思いますよ。少なくとも自分がやっていた1に関しては、楽しめるのは保証します。2以降はまだ触ってないのでなんとも言えませんが、評判を見る限りは大丈夫だと思いますし。

>鹿毛 さん
> 特にDSは、ファミ通などの予定を見る限りでも続編・移植ではない新規タイトルがかなり多い

DSがピークだった時期から動いている物が出てきているからですね。
PSPは盛り上がったのが新型以降なので、RPGのように開発期間が長いジャンルはもう少し掛かるでしょう。

レベルファイブにしても、開発費の低い携帯機、特にDSで勝負をしており、全体的に開発費をおさえたRPGが増えている印象ですね。据置きの大作はタイトルも減っているし、なかなか大変です。

まー、プレイ時間も長いジャンルなので、空き時間に進めたい人も多いでしょうから、DSとPSPが主戦場になるのかもしれません。海外で大作路線で勝負するのを諦めれば、それもありでしょうね。

> まだやったことはないものの、いずれやらずにはいられないゲーム
『空の軌跡』は本当に評判がよいですね。
年末に時間が取れるかどうかでしょうか。しかし好機ではありますね。

当ブログでは、『空の軌跡』が素晴らしい伸びを示しており、『ティアーズ・トゥ・ティアラ』を抜き、『MGS4』も抜きそうです。PSPというハードの盛り上がりがダイレクトに効いていますね。しかし『白騎士物語』もなかなかの伸びで、レベルファイブへの期待感、PS3ユーザーのRPGへの飢えを感じました。

空の軌跡はFCだけやったのですが、確かに非常に丁寧に創られており、感心させられました。
はっきりいってPCゲームを舐めてました。

このシリーズ、ファルコムの稼ぎ頭ですもんね。
ファルコム自社サイトでの販売、FCから3rdまでのBOX販売なんかを入れると
予想以上に売れてそうです。
ある意味一番PSPでおいしい思いをした会社かも。
でも根本的に良作なので、嫌悪感はありません。
むしろ良い作品はどんどん売っていただきたいです(笑

値下げといえば、北米でPS3の40GBが50ドル値下げされるという噂が流れてます。
http://www.ps3-fan.net/2008/09/40gbps3blockbuster.html

もしかしたら、TGSで80GB版を4万円で、現行の40GBを5000円値下げ、という発表の伏線なのかも。

>トロ さん
確かに『空の軌跡』はファルコムを支えてますね。
PSPで地道に売ってきた成果がここにきて、結実しているのかもしれません。良作という評判が広がっていたおかげか、今回やってみようという人が多そうです。当ブログでも、これまでとは勢いがまったく違います。


>タスラム さん
価格だけでなく、キラータイトルも是非ほしいところですが、BDアニメもタイトルが増えてきてますし、値下げするには良いタイミングかも知れませんね。しかしまあ、ゲームでさらにひと押していくのがすごく大切です。

DSの新型

この記事でコメントしてよいのか分かりませんが
今日の日経にDSの新型が出るという記事がありましたね

任天堂DS、年内に新型機 カメラ・音楽再生機能追加
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080928AT1D2701J27092008.html

対応ソフトの状況が分からないので、判断するのは早計なのですが
個人的には「任天堂らしくないなあ」、と感じてしまいます。

DS、Wiiの成功と同じく、新機能を使ったソフトが大ヒットすることを想定しているのだとは
思いますが、新機能とソフトの連動に魅力がない場合、むしろSONY(ハード屋)的な発想のハードに
感じます。

任天堂の発表ではなく、日経のフライングっぽいので任天堂の反応まちですな

ーー
あと、PS3の値下げは単に40G版の在庫処理だと思います。
国内PS3市場は、硬派ゲーマーというより、
アニメも見ればゲームもするタイプ(うまい表現が思いつかないけど、電撃誌的?とでもいいましょうか)が多いのでは
と感じています、SCEもサードもそのあたりへのフォローを考えて欲しいですね。

うわぁ。申し訳ないです。
ここでインアンと、ショパンルプリーズがほぼ同数と書いてたのをどうやら、
全国と勘違いしてしまっていたようです。
このサイトは全体的にPS陣営のタイトルがアフィで強い傾向になるようですね。
となると、単純にアフィが伸びてるからと言ってあくまでこのサイトでの参考資料といった所になるのでしょうし、
DAKINIさん含めコメントされてる皆さんもそういう意味で発言されているのですね。失態申し訳ないです。
加えて、フォローありがとうございます。

全国の数字を見ると、今PS3に求められているタイトルはショパンのような物ではなく、
何だろう、本当にFF13なんだなぁというのをひしひしと感じますね。
XBOXを盛り上げたテイルズも、もしPS3で出ていたらもっと大きなフィーバーになったのは間違い無い所だなぁというのは感じますね。
倍は売れたんじゃないかなと思います。(まぁMSがちゃんと本体出荷してたらXBOXでも既に20万本位届く数字にはなったんじゃないかと思いますが)

RPGへの期待感は間違いなくあるでしょうし、
そこをMSが実直に強化している点は今後どういう数字になって出てくるか気になる点でもあります。
PS3でもRPGタイトルは多数発表されるでしょうし年末は何だかんだでWii,PS3、XBOXの順番でしょうね。
チャンスを物にしていたらXBOXにも芽はあったのに。

>のりのり さん
現時点では日経の記事であって、正式発表ではないので、コメントしづらいです。うかつな事は書けません。

あくまで国内の情勢論としては、国内のDS市場が縮小する中、ライトユーザー市場を活性化する何らかの「カウンターパンチ」が求められていたのは確かですね。そのために、携帯機である以上、携帯することの価値を高め、携帯した時の使い道を増やす方向に進むのは、当然ありでしょう。

とりあえず、10月2日のカンファレンスまではこの話題で盛り上がる気はありません。


>ten さん
『テイルズ』の移植ではなく、完全新作なら、3倍ぐらいは売れたんじゃないですかね。まー、ハードのムードにもよるのかもしれませんが。


*これ以後、10月2日のカンファレンスまで、日経の報じた新型DSに関するコメントは一切承認しないことにします。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-03

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。