Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お買い得すぎるが・・・・ 『英雄伝説空の軌跡セット』がAmazonで予約開始

英雄伝説空の軌跡セット 特典 空の軌跡マテリアルコレクションポータブルmini付き
『空の軌跡FC』『空の軌跡SC』『空の軌跡 the 3rd』3本と、PSP用の壁紙等を収録したマテリアルコレクションminiのセットが発売決定。11月27日発売予定で、年末にこのシリーズを一気に遊んでみたい人には最適なパッケージ。

それにしても安い。安すぎる。
1万円弱の定価で、Amazonが19%引きで 7,914円。異常なほどお買い得なセットです。

しかし『FC』と『SC』のセット『空の軌跡 完全版』を昨年12月に発売し、『3rd』を7月に出したばかりで、早くもこういうセットを出してくるとは……。いや、まあ、ファルコムが必死なのは今に始まった事ではありませんが。ううむ。


さて、サイト右側の発売スケジュール欄を更新して、10月発売分をまとめて追加しました。
残すところあと1話で、最高に盛り上がっている『マクロスF』の機体も収録している『マクロスエース フロンティア』が10月9日発売です。

またゲーマーの間で評判の高い『ゆうなま』の続編『勇者のくせになまいきだor2』が10月16日に発売されます。

マクロスエース フロンティア 勇者のくせになまいきだor2 特典 魔王消しゴム付き


おなじく16日には、音楽の秋にあわせて『WiiMusic』が登場します。
宮本茂氏の最新作にして、ひさしぶりにライトユーザーを強く刺激するタイトルの投入で、やや話題性の乏しかったWiiが盛り上がっていきそうです。Amazonでもパケ絵が公開されており、ゲーム系サイトのアフィリエイトでも目立ってきました。

Xbox360とWiiが盛り上がるなら、PS3も頑張らないと。すりーさんの方が話題になってるのはどうかと思います(笑

Wii Music P.S.すりーさん

スポンサーサイト

コメント

「空の軌跡」セット、予約しました。
3rdを買ったばかりという人にとっては微妙な気持ちになるかもしれませんが、これまでシリーズに手を出す機会をうかがっていたオレみたいな人としては、あまりに魅力的なものでしたので。
この手の商法(といっていいのかな?)は、新規顧客を増やす機会である一方、これまでのファンからの反発を買う可能性もあるわけで、タイミングを誤ると後々に影響が出るでしょうから、熟慮してほしいものですね。

「ゆうなま2」はソフトそのものの出来もですが、パッケージ版の他にダウンロード版が同時発売されるのも注目点でしょうか。単純にどのぐらいの比率で売れるか、というのもですし、今後この売り方が浸透していくかどうか。PSPから直接PSstoreに接続できるようになるなど環境も整え、今後につなげるつもりのようですので、ちょっと見守っていきたいです。

Wiimusicはほっといても売れると思いますが、過去のWiiシリーズがいずれも超ロングヒット作品になってるため、目標ハードル(と世間がみなす売上げ本数)はかなり高そうですね。

PS3は、TGSで新型80Gの発表・販売開始は規定路線でしょうが、10月頭にある任天堂カンファレンスであるだろうサプライズに埋もれない「何か」があるでしょうかね。
ソフトとしては、「そこそこ売れるもの」としてはそれなりに年末まであるとは思います。「モーターストーム2」、「ナルト」、「白騎士物語」などなど。が、「そこそこ」じゃ全然足りないわけで・・・。
とはいえ、これは日本の話。
海外だと、みんな大好きFPSで期待作があるようですし、10月末にはかねてから業界の間では話題となっていて、海外ユーザーにもかなりの注目・期待を受けている「リトルビッグプラネット」が発売されます。北米・欧州では本体同梱版もでるので、売上げ本数もかなり期待されてるのではないでしょうか。
が、日本ではまだまだ知名度が足りない。「お台場冒険王ファイナル」での体験版出展では、遊んだ子供たちには好評だったようですし、9月10月と新宿駅で体験イベントも行われています。
が、メディアへの露出はまだまだのようで、こないだのファミ通でようやく4ページの特集が組まれた程度じゃないでしょうか。
10月からは年末まで重点的にプロモートを行っていくという話も聞いてますが、日本で本気で売るつもりなら少なくても9月頭、できれば「お台場冒険王ファイナル」のあった夏休み中から動くべきではなかったのかと。
小売店勤務の方が書いているブログで教えてもらった話では、2週間ほど前の時点で販促資料などはまだ何もない、小売店の方にとっても「リトルビッグプラネット」はあまりよく知らないタイトルである、ということでした。
本当の評価は製品版で遊んでみるまでは付けられないでしょうが、個人的にはかなり期待してるタイトルなので、もうちょっとSCEJ頑張れよ、といいたい気持ちでいっぱいですね。

> 小林悠士 さん
そういえば、忍之閻魔帳さんの予約ランキングでも、『空の軌跡』は好調なようですね。
『ファンターシースターZERO』については、『ポータブル』人気が異常なのであって、『PSO』固定ユーザーはそこまで多くないよなー、と思いましたが。『PSO』固定ユーザー以外にどれだけ広がるかが鍵でしょうね。

『リズム天国』のミリオン突破も可能性が見えてきて、『WiiMusic』と相乗効果が出せれば、両ソフトミリオン突破もありえそう。まあ『WiiMusic』がミリオン程度では、成功とはいえませんが。

PS3は東京ゲームショウで何が出てくるか、じゃないですか。
BDアニメはいい感じになってきたんですけど、ゲームでひと押しできるかどうかは重要ですね。

SCEがPS3をオタハードという狭いイメージにとどめたくない気持ちは、よくわかるんですけど、それはゲーオタをしっかり取れる算段ができてる時にやることですよねえ。PSPはSCEがどんだけズレた事やってても、『モンハン』がありましたけど。

前にも書きましたけど、PS3に足りないのはスルメのように遊び続けられて、じわじわ売れ続けるゲーマー向けソフトですね。本体の高さもあって、ちと辛い部分もありますがー。

360はJRPGが伸び悩んでますね。頑張ってる売上ではあるんだけど・・・・開発費回収できないだろーという売上。『インアン』の急ブレーキっぷりは、評判がダイレクトに響いた感じですね。開発期間が長かった割りに、拙速感があるという不思議さ。『スタオー4』でのリベンジに期待。

日本ファルコムは毎週ファルコム通販でも「今週の目玉」でべらぼーに安いセット組みを行うので、まー普通かな?知らない人からしてみると割とびっくりするかも。・・・ってほとんど知らないか。空の軌跡はPC版持ってるから買う理由ないんだけど、持っときたい気持ちも。うーむ(悩)

Wii Musicは理屈じゃ語れないですからね。売れる物として考えを切り替えます。

ファンタシーゼロはやっぱ微妙?セブンスドラゴンの方が盛り上がったりして(すでに買い決定)

10月はなんといっても「情報」の月。全ハードからあらゆる情報が出ると思うので非常に楽しみです。
あーでも360は手を打ち尽くしてるかな・・・?

各ハードの販売予定表を見ると、今のところ360の年末商戦はかなり厳しい事になりそうです。9~12月までの独占/先行販売タイトルが5~6つほどで、11月のラストレムナント以外は本体牽引役としては非常に厳しい印象です。対するPS3は本日(25日)発売分を含めて独占販売は12本。いずれもSCE傘下のスタジオからSOCOMの新作、レジスタンス2、LBP、モーターストーム2、サードではスパイクから侍道3が、またクリスマスには白騎士物語や翌年はナルト、FF13が控えるなど、TGSの「隠し弾」の前の下準備は十分に整っているように見えます。

そういえば噂によると、11月13日にSCEから発売予定のレジスタンス2は、対戦ステージ数が70あるとか。いくら何でも多すぎですな(笑)。

> 唯一 さん
『PSO』の固定ユーザーが反応しているのはわかるのですが、それ以外のお客さんを取り込めるかどうか、でしょうね。『ポータブル』のようになれるかどうかはそこが大切です。とはいえ、PSPを主に遊んでいるゲーマーが今さらDSでファンタシースターを遊ぶかというと、ちょっと考えにくいわけで、『ポケモン』層にどれだけアピールできるかどうか。

ネットの予約よりも、むしろ年末商戦で子供にどれぐらい訴求できるかが大切なのでしょう。うまくいけば、子供の中に大人(『PSO』固定ユーザー)が混じって遊ぶような比率になるのでしょうね。


>タスラム さん
PS3は、海外モノが多いのと、パワーのあるタイトルがやや不足しているので、単純にXbox360と比較するのは難しいですね。まあ小売店からの信頼の厚みが違うので、やはりPS3は強く、Xbox360が伸びていくのはなかなか難しいわけですが。

アニメBDが充実してきており、徐々に実写も増えていくでしょう。
そこに「ゲームでひと押し」できるかどうかがとても重要。SCEが勝負所を間違えないように、期待したいですね。

もちろんDSとPSPにも期待してますし、年末の任天堂の強さも安定してますから、「今年は国内ゲーム市場が縮小」という情勢を吹き飛ばすような勢いで、盛り上がってほしいですね。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。