Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ラストレムナント』予約開始、Xbox360が大幅値下げ

Xbox360で先行発売される『ラストレムナント』のAmazonでの予約が開始されました。
来週発売の『インフィニット アンディスカバリー』はAmazonでは品切れになっており、『ラストレムナント』も早めの予約が必要そうです。
ラスト レムナント

マイクロソフト、「Xbox360」3割値下げ 2万円切る
また噂されていたとおり、Xbox360本体が大幅に値下げされ、アーケード版が1万9800円に。通常版の価格はあれ・・・・未発表? 2万9800円と言われてますが。
(追記:公式サイトで価格の正式発表がおこなわれたようです

HDゲーム機がSDゲーム機より安くなるというのはなかなか凄い話ですが、それだけ強い決意を持ったという事でしょう。最後の一手を打ってきたともいえますが。

さて他陣営はどう出るか。なんだかんだで、しばらく様子を見るような気も。トップのWiiは焦ることはないでしょうし、欧米市場は動向次第かもしれませんが、日本ではWiiの値下げは期待できないでしょう。PS3もソニー本体を気にしなければならないでしょうし、すぐに行うかは不透明ですね。

日本は欧米に比べてHDゲーム機の普及がかなり遅れています。今回の値下げが普及率の上がるきっかけになればいいですね。ひとまず「めざせ100万台」を実現できる気配が高まってきました。PS3も「めざせ300万台」のための施策をどんどん打ってほしいものです。HDゲーム機2機種あわせて500万台売れてくれると、サードパーティ各社もずいぶん商売しやすくなってくるはず。


スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
360の値下げによってどれくらい普及台数が伸びるでしょうかね。また注目すべき点が増えました。

PS3はせめて昨年の値下げデーである11月くらいまでは次の値下げを待ってほしいです。
値下げの期間が1年を切るとどうも悪いイメージが出るような気がして…。
PS3に関しては29800円辺りになるとまた普及台数ペースが上がりそうです。
「3万円を切れば買う」という声はよく聴きますので。

任天堂は余裕があるうちは値下げをしないでしょうね。DSの件からして。
WiiはPS2を見習っていつかは値下げしてほしいものです。Wiiは周辺機器で結構お金がかかるので。
是非儲かった次はユーザー還元も視野に。

> トロ さん
値下げの連発は、必ずしも効果的ではなく、有力タイトルとの連動などが不可欠ですから、焦った値下げだけは避けてほしいですね。欧米のラインナップは悪くない感じなので、ふつうに年末値下げで良い気もしますが、日本はまずラインナップの発表が先ですねえ。

『GT5』をふつうに出してくれたら、それが一番なんですけどね(笑

11日からの値下げを10日前に発表し、60GBモデルについては沈黙とは・・・。
小売とユーザーが共有する不信感の一つに、「MSは売り逃げをするのではないだろうか?」というものが根強いと思うのですが、一向に改善されませんね。
この不信感がある限り、値下げをしてもMS大好きっ子しか動かないのでは。

まあ、不信感はあるものの、XBox360のソフトは魅力的になっています。
個人的にはスクエニのRPG群よりも、ケイブの参入がとても魅力的です。
STG壊滅状態のPS3ユーザーから見ると、斑鳩が発売され、ケツイや雷電Ⅳが予定され、更にはアーケード縦シューの大本山であるケイブが直接参入したXBox360は、まさしく「蜜の流れる約束の地」です。ほんと、不毛のSTG砂漠(PS3)に住む者から見ると羨ましい!!
しかし、友人連中の故障率200%を見てしまうと、「ゲーセンで我慢するか」となってしまう・・・。

MSには本体値下げなんて小手先の対応ではなく、「60GB版は熱処理問題の対策済み基盤です。この本体なら壊れませんので安心して購入してください!!」という小売とユーザーの”信頼”を得る対応が最優先かと。
この様なアナウンスがされたら、私も迷うことなく約束の地に駆け出します(笑)。


他陣営は任天堂とPS3は静観ではないでしょうか?
XBox360を購入する人が、19800円のアーケードを買うわけもなく29800円予想の60GB一択そである以上、価格的に優位な任天堂は値下げをする意味がない。勝っている時の任天堂が値下げした事はありませんですし。
PS3もドイツで値下げなしを発表した直後ですから、追随するとは思えません。目玉ソフト無しでの安易な値下げはDCやGCの二の舞いですからね・・・。ただ、年末商戦での値下げがあると嬉しいですね。

こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
今回の値下げでようやく、「XBOX360が新世代機で一番安い」と言える様になりましたね。本当なら前回の値下げで多少無理をしてでも「Wiiより安い24800円」にするべきだったんですが。まあ大分遅れたにせよ、それでも一気に19800円ならインパクトは十分でしょう。2万円を切るとなれば学生さん達にも手が出しやすくなるでしょうし。
それに加えて、この間のTOVでの本体品薄騒動も、結果的にはプラスの方向に向かうのではないでしょうか。X360に最も足りないのは認知度ですから、品薄報道から間を空けないでの大幅値下げは、宣伝効果を考えれば品薄での機会損失分を補なって余りあるのではないかと。問題はMSKKがそれを上手く利用できるのかどうかですが、まあ期待は出来ないでしょうね。

>それだけ強い決意を持ったという事でしょう。最後の一手を打ってきたともいえますが。
はたしてそこまでのものでしょうか。DAKINIさんの言うとおり、日本の場合ハードの販売台数を伸ばすには牽引するソフトが必須です。今回の値下げは、米国で値下げしたから日本でも、ぐらいの意味合いしかないのでは?もしそうでないとしても、RPGラッシュの最中ということでタイミング的には悪くないですが、ベストを考えればTOV発売と同時にするべきでしたね。
ともあれ、XBOX360にとっては確実に追い風にはなるでしょうし、これでPS3と共にHDゲーム機の普及がもっと進んでくれればと思います。

Xbox360、値下げと60G版投入はともかく、HDD無しのアーケードをまだ売るつもりだったことを、ちょっと意外に思ったり。
秋予定の大型ファームアップの内容から、「事実上のHDD標準搭載」にしたいものと思っていたので、アーケードはやめて、60Gとエリートの2本柱にするんじゃないかと予想してたんですが。
2万切るのは魅力かもしれませんが、そもそも値段だけで決めるような「軽い」層は、プラス5千円でWiiを買う(すでに買っている)んじゃないか、と。
また、例えばTOVやインフィニット~の為だけにアーケードを買ったユーザーが、より360を楽しみたいと思った時、HDD無しが足かせになりそう。後からHDDユニットを買うことになり、お得感が薄れるんじゃないかと。
価格のインパクトも大事でしょうが、もうちょっと後々のことも考えて欲しいかな。

PS3は欧米で80G版(DS3同梱)が現40G(DS3無し)と変わらぬ価格で売られはじめた「実質値下げ」の手法できたので、日本もそれに追随すると思われます。時期としてはTGS前後と見るのが妥当でしょうか?
流通には話が回っているのか、現40G版を5千円ほど値下げしているところもすでにあるようです。
80G版(DS3同梱)と平行して、40G(DS3無し)を3万(プラス5千円弱でDS3追加)で売れば、価格的に魅力があると思いますが、80Gに一本化する可能性のほうが高い気がします。
ただそれだと、中身を見ればお得なはずなのに、印象としてあまりお得感が感じられないんですよねぇ。

任天堂はよくも悪くも玩具を売っているところ、といった感じで。
だから、家電メーカーだとなかなか出来ないドット抜けしたDSの無償交換などがやれるし、型番商法もあまりやらない。そして、値下げもなかなかやらない。
といった印象を持っているんですが。

最後のカードを切っちゃったなあ,というのが正直な感想。
ただ,次のアップデートでHDDインストールができるようになったりと,
HDDがないとお話にならないんですがw
個人的には20GB版を19,800円に下げてきたら,PS3危うし,だっただろうと思いますが。
そこまでの戦略は期待できないのかな?(まあ,さすがにムリでしょうけどw)

同じ19,800円だったら,普通はPSPを買うと思いますけどね,今の勢いだと。
故に,値下げよりは装備充実で訴求していったほうがよいような気がするぞ。

> どすこい さん
日本は360に負ける心配は無いので、どっちかというと、欧米市場で値下げするかどうかがポイントでしょうね。欧米で値下げしておいて、日本で下げないわけにもいかないでしょうから。

日本についてはこれだけ差が付いたものを埋めるには、爆発力のあるソフトが必要ですが、そういうソフトをわざわざ360独占にする意味も無いですしね。中堅RPG程度では、なかなか厳しい。

とはいえ、良い刺激にはなってくれるでしょう。


>nikiさん
あー、すいません。
強い決意は、米国本社のことを意図してました。
北米でWiiと徹底抗戦するつもりなんだなーと。MSKKは、おっしゃるように単に本社の方針にしたがっただけでしょうね。

>小林悠士さん
実質値下げは、実質値下げしてないのと一緒ですよね。

>『GT5』をふつうに出してくれたら、それが一番なんですけどね(笑
うーん・・・SCEのゲームはマーケット的に存在しないんじゃ・・・

それはともかく、Xbox360の値下げについては、公式サイトでも正式に発表されたようです。
通常版は60GBに、20GBはオープン価格になるそうで。
値下げ当日にはインアンが発売されますし、CMも投下してくるでしょうから、
認知度が高まると思いますし、タイミング的には非常に良かったですね。

アーケードについては、安さ重視の人や中高生向けという感じがします。
しかし、やはりHDDが搭載されてない機種が存在する限り、
PS3で提供予定のHDD前提のサービスがしづらいという欠点もありますね。
HDD前提のサービスを始めちゃうと、アーケード所有者から苦情が出るでしょうし。
Xbox Liveは年間で5000円ぐらい掛かるそうですし、なおさらですね。
(サービスがXbox Liveを介して提供されるかは知りませんが。)

>実質値下げは、実質値下げしてないのと一緒ですよね。
私の日本語力ではどうも、理解しがたいようですorz
これは、『実質値下げは、結局値下げしてない』と解釈して良いのでしょうか?

マイクロソフトの決意を感じますね。

 今回の値下げはマイクロソフトの決意を感じさせますね。
Xbox360アーケードにはハードディスクがありませんが、それでもパッケージソフトに限ればプレイするのに何の問題もないわけで、Wiiより五千円以上も安いというのはまさに衝撃的な価格ではないでしょうか。
さらにXbox360にはすでに多くの良質な廉価版ソフトがあり、今後もエースコンバット6やビューティフル塊魂が予定されているようです。
テイルズオブヴェスペリアを皮切りにRPGが連続して投入されるわけですし、これで売れないならマイクロソフトがどうこうではなく単純に国内ゲーム市場にゲームファンはいないということになるでしょうね。

今回のXbox360の値下げで最も影響を受けるのはWiiでしょう。
もちろん販売台数で目立った影響はないでしょうが、Wiiにはろくなゲームがないと思っていたユーザーがWiiを諦めXbox360に移行することが考えられます。
一度HDのゲームを体験してしまうとSDのゲームはきついですし、Wiiのゲーム一本分の値段でXbox360のプラチナシリーズが二本買えます。
ゲームファンなら必ずXbox360を選択するでしょうし、今後のWiiはますますユーザーのライト化が進みゲームファンには満足できない市場になるのではないでしょうか。
恐ろしいことです。

任天堂としては今回のマイクロソフトの攻勢に反応することはないでしょうね。
ソニーはそろそろPS3の80Gモデルを発表しそうですが、俺の希望としては10月に発表し同月末の発売がいいのではないかと思います。


をを、規定路線ですかね...もしかして。
そうだとすると来年もう一度転換があるわけですが。
本来こういうのはソニーの得意だったはずなのですが、クタラギ氏の失策によってままならない状態にあるわけで。
任天堂にはこういう発想はないみたいですが、マイクロソフトはXboxでの失敗をこうして360のシナリオには織り込んでおいて、そこは確実にこなしてきてるとすれば(プロセスのシュリンクと集約ですか?)、やはりあなどれない企業ではありますね。
まあ、こんだけグダグダでもどうにかしちゃってるソニーの地力もまあすごいのですが...

ハードの値下げって…

発売日に買った者としては、少々悲しいですね(笑)。ただ、毎日故障に怯えてびくびくするよりも新しく買い替えた方がいいかな~とも、思っています。でも今の本体も愛着わいてきてるんですよね(笑)。

今日はユーザーではなく、店員としてコメントします。

360値下げ。僕の率直な感想は 「・・・うーん・・・(悩)」

ちょっと店の裏方の話をします。
nikiさんが「360に足りないのは認知度」とおっしゃられましたが、普通に考えたら知ってるはずです。現にネットでは一部熱狂的ですし、専門雑誌だってあるし、ソフトはそろっている、と評価されてる方も多い。じゃあなぜそんなふうに思われがちのか?

360(マイクロソフト)に足りないのは、ショップを(力づくでも)味方につける施策。

認知度というものはショップが大々的に展開すればつきます。雑誌やCMとの相乗効果があります。プラチナコレクションにしても、評価が高いソフトにしてもPOPのひとつも描いて提案すればもっと目に付くはずです。振り返ってみてください。お近くのショップで360をそこまで展開している所がありますか?もちろん皆無とは言いませんが、店の敷地の隅っこで展開されたりしてませんか?

当たり前ですが、ショップは売れる物しか入れたくありません。今回の値下げ発表を受けても動かないショップ(動いても微動)は多いと見ています。そんなショップを味方につけるには?

期間、台数は限定するとして、「ショップからメーカーへの返品を可能にする」

かなり無茶な事いいました。マイクロソフトは「バカ言うなアホウ」と一蹴するでしょうし、ゲーム業界として前代未聞ですが、これくらいのことをしてくれないとショップは安心して発注できません。あ、これ本体の話です。

正直、値下げの必要があったのか、とは思います。まあ安いにこしたことはありませんが、ユーザーはともかく、ショップ側の発注数増加につながるか?となると、ちと疑問です。
日本で逆襲を考えてるなら、まずショップに360本体を発注してもらえるような手を考えないと、結局台数は伸ばせないと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>kon2さん
> 次のアップデートでHDDインストールができるようになったりと,
> HDDがないとお話にならないんですが
おっしゃるとおり、アーケード版の位置づけが微妙ではありますね。


>大谷 俊さん
> うーん・・・SCEのゲームはマーケット的に存在しないんじゃ・・・
議論にのぼったのは『GT5P』だと思いますが?
揚げ足取りというか、難癖をつけられてもねえ・・・・。

http://homepage3.nifty.com/TAKU64/rank2006.htm
http://homepage3.nifty.com/TAKU64/rank2007.htm
http://homepage3.nifty.com/TAKU64/rank2008.htm

SCEJの年間売上本数は、
  2006年   163.9万本
  2007年   101.3万本
  2008年   25.9万本 (8/3までの集計。通年で2倍としても、51.8万本)
となっており、年々、下がってきています。

存在しないも同じといって差し支えない売上本数ではないでしょうか? むろん、僕はSCEにも頑張ってほしいと思うし、そのためにもハード牽引の弱かった『GT5P』などではなく、きちんとした本編を望んでいます。

振り返ると、大谷 俊さんはそういうコメントが多く、建設的な議論が出来ない方なのかな?と思わずにはいられません。本来なら、即ブラックリストでも構わないのですが、寛容さも大切でしょう。今回は許容します。以後、同様の非建設的/難癖/揚げ足取りのコメントがあれば、ブラックリスト扱いにします、とご注意しておきます。客観的なデータで議論する人がこのコメント欄にはふさわしい。


>A助様@お兄やん さん
WiiよりもPS3のほうが、影響が大きいように思います。
とはいえ、例えば、テイルズファンの中高生にとっては、『ラタトスクの騎士』の出るWiiと『テイルズオブヴェスペリア』の出るXbox360のどちらを買おうか迷った・・・・というケースはあったかもしれません。『テイルズ』の発売前に、本体値下げがあれば、良かったのにな、と思わずにはいられません。


>永遠の三等兵 さん
採算性については、ソニーの方が厳しく言われてるでしょうから、致し方ないように思います。


>ジャック さん
そういえば、故障率はどうなったんでしょうね?


> 唯一 さん
小売店の方々からすると、やはりマイクロソフトへの不信感が強いようですね。
ここ数年、流通、ユーザー、ゲーム企業の思惑や感想のズレがかなり大きい気はしています。


>Possさん
情報ありがとうございます。追記しました。
(このエントリーをアップしたのは昼前なので、日経以外の記事は上がっていない状態でした)

360の奮闘に拍手

HD機同士が手を取り合って開発者やユーザーの首枷を外す。美しい光景です。
ただ値下げを焦りすぎて、ドリームキャストのようにならないかは心配ですね。
このまま楽園をPS3で独り占めしてしまうのも少々申し訳ない気がしますし。

この土俵に引きずり込んだのはMSで、それにうかうかと乗ってきたのはソニーなんで仕方がないでしょうねぇ。
採算性についてはソニーの方が厳しく言われてるだろうってのは確かにそうかもしれせん。同様にソニーのほうが原価を下げにくい構造になっているってのもあると思います。
後者は自業自得なんですが。
ソニーの土俵際の頑張りみたいのも、それはそれでスゴいのですが。
MSの施策って、ようはシナリオどうりなんじゃないでしょうか。
ボクはもう一手あるんじゃないかと...まあ、単に値下げなんですけれど。

わずか5年ほど前には「PSによるゲームプラットフォームの統一は目前」
なんて未来が何のてらいもなく語られていたんですよねえ(遠い目

ふたを開ければ、ゲームプラットフォームは統一どころか拡散に拡散を繰り返し
DSもWiiもPSPも他機種を滅ぼす勢いはまるでなく、それぞれ自陣を固めるばかり。
旗色の悪いHD据置機も滅びるどころか、
決して広くない市場で2機とも安定生存態勢に入っている。

他業界からの侵略という話もいわれていたけれど、
結局携帯アプリもiPhoneも両携帯ゲームを脅かすには至らず
PCゲームも据置の脅威には全くなっていない。

次世代DVDと違って、ゲームの世界では「規格統一」という単語が
死語になってしまったかのようにも感じます。
これを「プラットフォームの多様性」として是と考えるか、
複数のプラットフォーム購入を余儀なくされる消費者が
理不尽な負担をおわされると考えるか。

今後一体どうなっていくんでしょうね。

>モ さん
勘違いしている上、コメント欄が荒れるような書き込みなので、掲載許可しません。

僕がいつ「奴隷」などという言葉を使ったのでしょうか?
例えば、「フル装弾」さんがそういう表現を使っているのは知ってますが、コメント欄は基本的には(コメント欄を荒らすような)問題がない限り、承認しております。また一般に『コメント欄で承認したからといって、管理人が同意見というわけではありません』。

そのような常識をご存じない方が、社会人としてWiiで2年間開発しているのは、真実だとすると、非常に驚嘆すべき事実ですね。仮にあなたがフル装弾さんのコメントに反応されてるのだとしても、ここは該当のエントリーではありません。エントリー違いのコメントも、非常識です。


>永遠の三等兵 さん
マイクロソフトの最大のシナリオ違いは、Wiiでしょう。
今や、マイクロソフト対ソニーという視点だけで、マイクロソフトの戦略を論じるのはナンセンスですし、僕は興味がもてません。


>ちょっと気になる さん
ユーザーのニーズが多様化しているため、それぞれのプラットフォームが生き残れているのだとすれば、基本的にはユーザーにとって優しい変化なのでしょう。一番つらいのは、遊びたいゲームが複数のプラットフォームに分散してしまい、複数のゲーム機を購入しなければならない「ゲーマー層の一部」です。

そういう意味では、ゲーマー向けのタイトルが1つのゲーム機に結集するのが良いことなんですよね。

神経を逆撫でしてごめんなさい

DAKINIさんは「奴隷根性」としか言ってません。比喩と直喩では全然違いますよ。
勢い余って「奴隷」とストレートに言ってしまった非礼はお詫びしたいと思います。

でもわたしはこのブログの常識の範囲内で発言し、フェアネスも忠実に守っています。
掲載不許可のレスは、このブログのフェアネスを守っていない証ということで。


エントリーの趣旨から外れているのに、長々語るのも申し訳ないので、以上でお詫びに
代えさせて頂きます。失礼しました。

>モ さん
やや意外でしたが、フル装弾さんもお詫びの言葉を述べておられるし、それで納得してはいかがでしょうか。

あなたが本当はHDで作りたいのに、会社の命令だから仕方なく、我慢してSDで作っているのなら、それは必ずしもプロ根性ではなく、奴隷根性とでもいうべき心構えでしょう。別にあなたがHDで作りたいと思ってないなら、気にしなければいい。そもそも気にならないでしょう。

結局はあなた自身が、あなたのクリエイティビティーが決めることでしょう。
僕はゲーム制作者1人1人が自分の決断と仕事に誇りをもってほしいし、誇りを持てないのなら、それはとても残念なことに思えます。

SDかHDかという違いが論点になってましたが、オフラインかオンラインかという違いも同様かもしれません。結局、作りたい物を我慢するときに、それをプロ根性などと変に美化して呼ぶのはおかしいという事です。まあ歳を取ると、なかなか我が儘に生きられないのも現実ですが、若い人なら可能性を追求する余地はあるし、実際そういう人もいるわけですよね。

最近頑張ってますよねMS。確かに相変わらずTVCMとか本数少ないし地味だしでまだまだ課題は山積みだろうけど。
でもまずは人気タイトルの獲得や今回のような購買意欲をかきたてるような事があってこそのPRだと思います。そして最近それらをやってのけてるわけだからやっぱりこれからはPRにも力を入れて欲しい。

これだけいいゲーム揃ってて、性能も1年先行した割にはPS3に負けず劣らずなわけだから、一ゲーマーとしては応援したいんですよね。ソフトの発売ペースも速いですから。

確かにハードのシェアが分散するという事はソフトの分散にもなりユーザーとしては辛い部分はでてくるでしょうけど、だからといって1強時代が良いとも言い切れない部分はあるんですよね。
勝ち残ったところが好き勝手やっても辛くなりますから。
競争しあう形が市場としても好ましいとは思いますしね。

それにしてもよくあのどん底状態から少しずつとは言えこれだけ盛り返せたなぁと少し感心します。

>揚げ耳 さん
MSKKにはさらなる努力に期待したいですね。
『テイルズ』発売時の本体不足もいただけませんし。


>モ さん
やれやれ・・・・。
まずコメント欄のルールを破っていることに対して、謝罪をおこない、適切な礼儀を示すべきではないでしょうか?

ふだん言動が好戦的なフル装弾さんにしても、きちっと謝罪をおこなっているのに、あなたは・・・・ちょっと情けないですねえ。僕は「上から目線」なのではなく、正論を言っているだけですし、コメント欄のルールを守れない人間に注意をおこなうのは当たり前のことです。

もし本当に「誇りをもって」いるなら、正論を聞いて「上から目線」と感じることはないでしょう。まずはゆっくり深呼吸して、自分を見つめ直してはいかがでしょうか。

> モモさん
その質問自体がすでにエントリー違いなのですが?
ご理解されてますか。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。