Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まー、結局買うんだがね。

の最新作『魔法戦士レムティアナイツ』のデモムービーが公開されて、期待に胸躍らさせながら視聴したものの……なんだ、この、甘ったるい純愛ソングは?

あたかも、主人公が寝ている間に勝手に上がり込んだ幼なじみがウキウキと台所で朝ご飯を作っているような雰囲気なのですが……。同社の『やっぱり妹がすきっ!』や『いもうと観察日記』ならともかくっ! ぜ、前作までの気高くてシリアスでかっこいい音楽はどこへ……? 

エロゲーにありがちな、デモムービーと中身が全然違う、むしろ180度反対というテクニックでしょうか。と思いきや、後半は明るい歌の流れるバックで、スライム責めにあったり、触手にいじめられている魔法戦士の女の子の姿が映し出されていて、ああ、とてもシュールですね。

シリーズのフィナーレを飾る作品としてシリアル展開が待ってるはずなのに、とてもそうは思えません……orz

ま、まー、△ファンのさんかく兵としては結局買いますがね。
夏コミでもお布施したしなー。な、泣かないぞー。
→Amazonで購入
スポンサーサイト

コメント

最終的には

躾まくっていちゃいちゃ純愛になるんですし。あ~もしかして新ヒロインはマッハ落ちに
とっとと調教完了で中盤以降は手を取り合って巨大な敵にいちゃいちゃと立ち向かうって
方針なのかな~、今回は?

それはともかく、属性持ち&シリーズフォロワーとしては右に同じくすでに購入予定。
ではありますが、(兄弟ブランドが活動停滞中とはいえ)同メーカーにしては近年ちと
開発スパンが短すぎなのと、○次元ドリームマガジンとか販促活動とはいえ他業種と
距離感を狭めているのが少々心配の種でし。メディアミックスは距離感が難しい、
隣の芝は青いし。

>上野パンダ さん
原画家として、ぱいろ氏が参加してから、キャラの統一感&一貫性がなくなってしまったのも残念です。なっきー、1人の時代がなつかしい。

調教純愛ゲームという、独自ジャンルを切り開いてしまった感もありますね(笑
『2』で凛々子がメッツァーに気持ちを告げてしまったのがきっかけかなあ・・・・。姫とメッツァーの絡みもあるので、相対的にリップ=凛々子が尻軽化してるのがなんとも。

まー、そんなリップも嫌いではないんですが、もはや悪の女幹部と変わらんですなあ。一番、超展開なのはリリーが悪に堕ちたのが公式化したことでしょうか。

ライム=亜梨子は最初からそんなオチが見えてたからいいんですが、あれも悪堕ち公式化を自然に見せようとして、かえってシナリオがぐだぐだってた感が。『エリクシルナイツ』は、フィエナが今までの副官タイプと違って、印象的でしたね。かわいくない不機嫌顔がかわいく見えるのが不思議です。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。