Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の新作 淫靡な吸血行為に悶えろ俺

今週は『アオイシロ』の発売が控えており、長い間待たされたファンは期待感に胸を躍らせているのではないでしょうか。耳を澄ましてみましょう。はぁはぁ言う荒い息づかいが、聞こえてくるかのようです(幻聴)。

アオイシロ 限定版 特典 ドラマCD付き (PS2)

5月15日発売。
2004年にサクセスから発売され、一部で絶大な人気をほこった『アカイイト』の姉妹作品がようやく登場。制作発表からここまで、かなり掛かった気がしますが、その分練り上げられたであろうシナリオには期待してます。

ご存じの方も多いでしょうが、この作品の特徴は「伝奇」「美少女」「吸血」「百合」

人外の者がその知を飲めば、強大な力を得られるという「贄の血」。「8000人もの人間の血を全て吸い尽くしても、贄の血を飲むことで得られる力には遠く及ばない」といわれる、その血を引く主人公が人外から狙われるのも当然でしょう。

もちろん怪異も人間も女の子ばかり。吸血シーンの淫靡さで、大いに話題を集めた『アカイイト』の魅力はそのままに。

公式サイトのダウンロードページではゲームの1日目を遊べる体験版の他、吸血シーンをプレイできる吸血体験版も公開されています。あの淫靡さを知らない人はぜひ一度ご体験あれ。


突撃!! ファミコンウォーズVS (Wii)

簡単な戦争シミュレーションゲームとして愛されている『ファミコンウォーズ』とは異なり、リアルタイムのアクションと戦略ゲームの面白さをミックスした作品。一言でいえば、突撃する司令官になるゲーム。

自ら戦場で、ユニットを操作でき、操作可能なユニットの種類は20以上。味方のユニットはAIで動くものの、プレイヤーが適切な指示を出すことで、戦況を有利に導けます。

WiFiコネクションに対応していますが、参加人数が2人までなのが残念。2人で協力してミッションをこなすモードと、1対1で戦うモードしかないので、その点はご注意を。もっと人数が多い方がこの手のゲームは面白いと思うのですが・・・・。


ルミナスアーク2 ウィル 特典 サウンドCD+設定資料付き (DS)

新鋭イメージエポックの手がける『ルミナスアーク』シリーズ第2弾。
各地にいる魔女と契約(エンゲージ)することで、戦闘中に変身して能力をアップさせられるエンゲージリンクシステムが売り。お気に入りのキャラと会話できるアフターブレイクに加えて、水着姿が見られる「温泉バトル」も追加され、シリーズの長所をしっかり伸ばしているようです。

前作は割と好評だった印象ですが、マーベラスクオリティ(失礼)というか、作りの荒さを指摘する声も目にしました。その辺り、丁寧に作られていることを期待します。公式サイトを見ると、メニューの快適さ、見やすさをアピールしていますね。


ななついろ★ドロップス タッチではじまる初恋物語 初回限定版 (DS)

いとうのいぢ氏の所属するユニソンシフトの『ななついろ★ドロップス』。
てっきりPS2版に続いて、DSへの移植かと思っていたのですが、内容は別で、ミニゲームをクリアしていくことでストーリーを進めていく作り。アニメ版のストーリーをベースにしつつ、DS版だけのオリジナルストーリーも収録されています。


■来週の新作

オレンジボックス (XBOX360)

5月22日発売。
『Half Life2』『エピソード1』『エピソード2』『ポータル』『チームフォートレス2』の5タイトルを収録した超お買い得パッケージ。特に『ポータル』は、ポータルガンで異次元ドアを作って瞬間移動をくり返す、パズル性とFPSアクションをブレンドした遊びで、去年海外で非常に高く評価されていました。

ヘラクレスの栄光 魂の証明 (DS)

5月22日発売。
古参のRPGゲーマーにとっては名作中の名作『3』と『4』のシナリオを担当していた野島一成氏が復帰してシナリオを担当。なんとも、たのもしい布陣ですね。旧スクウェアが引き抜いて以降、『FF』シリーズを支えてきた野島氏が、独立後は他の仕事もするようになったのは、日本のRPG界にとって吉報でしょう。

ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック (Wii)

『ギターヒーロー3』のWii版がついに登場。
Wii版のギターコントローラはWiiリモコンをはめ込むタイプで、無線ユニットが不要な分、他機種に比べて少しお安くなってます。


■来月以降の新作

魔界戦記ディスガイア 魔界の王子と赤い月 (DS)

6月26日発売。
PS2で発売されていた初代をDS向けに移植。2画面対応では、上画面にマップ簡易マップを表示。高低差で見にくい問題をアシストする使い方ですね。

ガンダム オペレーショントロイ (XBOX360)
→Amazon
6月26日発売。
発表以来、ずいぶん待たされた感のあるソフト。
満を持しての発売と信じたい。

ペルソナ4 (PS2)

7月10日発売。
先日予約が開始された『ペルソナ』シリーズ最新作。
手堅くPS2で発売。ライトノベル層=中高生にも人気があるので、今の情勢を考えると、プラットフォーム選択は的確でしたね。

どきどき魔女神判!2 (DS)

7月31日発売。
アキバの店頭では、乳揺れ、尻揺れ動画が流れており、注目を集めていたようです。
(訂正:初出時、別のゲームタイトルの下に貼ってしまいました。寝ぼけすぎだ、俺orz)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。