Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超反応だな、おい(笑 しかし好感

忍之閻魔帳:「PS3反撃開始」改め「PS3本格始動」、他
SCEとコナミによる『MGS4』の共同キャンペーン。忍さんが先行して報じたところ、あちこちのサイトで悪評がわき起こっていました。うちのブログでも、バッサリ斬ってますが、「PS3反撃開始」から「PS3本格始動」になって確定したそうです。

超反応ぶりに笑ってしまいましたが、それだけSCEが本気ということなのでしょうね。
ネット上の多数の意見を見て、すばやく切り替えたのはナイス判断でしょう。変えるなら全部変えろよと思わなくもないですが、まー、プライドもあるでしょうし、1ヶ月前で全替えもむずかしい。一番悪評な部分を変えたというトコでしょうか。

何にしても、ユーザーの反応にたいして謙虚な態度を示せるSCEなら、少しは展望も切り開けるんじゃないでしょうか。ふだんPS3に対して中立的、あるいは好意的な意見を表明していたブログまで、ブーイングしてたわけで、当然の改善ではありますが、かつてはその当然ができなくなっていたのですから。大きな進歩といえるでしょう。


PLAYSTATION 3(40GB) メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット WELCOME BOX with DUALSHOCK 3 クリアブラック


PLAYSTATION 3(40GB) メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット WELCOME BOX with DUALSHOCK 3 サテン・シルバー

PLAYSTATION 3(40GB) メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット WELCOME BOX with DUALSHOCK 3 セラミック・ホワイト
スポンサーサイト

コメント

 私自身は、毎週ファミ通を立ち読み(個人的には電撃プレイステーション派なので)してる
ぐらいの濃いゲーム好きなので、忍さんの所で紹介されていたキャッチコピーを見ても、不快感は
感じなかったのですが、そこまで悪評が立つとは思わなかったですね。空気を読むって難しいです。

 DAKINIさん的には、初めから取り合っていなかった話題ですが、一様ヒデラジZで小島監督自身が
海外インタビュー翻訳記事に関しての見解を話していました。
http://www.kjp.konami.jp/gs/hideoblog/
 話している内容は、だいたい思っていた通りの内容でしたけど、「日本では一番内容が
歪められて伝えられていた。」というコメントには思わず苦笑してしまいましたね。
 
 この小島監督発言を利用してPS3に対してのネガティブコメントを数多く見てきたので
MGS4という大作をそんなつまらない事に利用しないでくれと思ったものですが、「PS3反撃開始」
だとまたアンチソニーの方々を必要以上に刺激する事になりそうなので、「PS3本格始動」の方が
良いでしょうね。

>勉助 さん
言葉と内容の不一致感は、危険ですよね。
もともとSCEは、広報と内容の不一致感を売りにしてたような会社ではあるのですが、その芸風ではマズくなっても、ずっと続けているところが問題です。

任天堂の広報スタイルも、そろそろマンネリ感はおぼえるのですが、内容と言葉の一致感には気を遣っていますね。今の時代にはそちらの方が、受けが良いようです。

> 「日本では一番内容が歪められて伝えられていた。」というコメントには
> 思わず苦笑してしまいましたね。

でしょうね。
海外のインタビューは、しばしば意味が正しく訳されず、歪んで日本に伝わってくる事があります。日本側の翻訳者の悪意や稚拙さも原因の1つですが、基本的には真顔で受け取らないのが一番でしょう。

うちのコメント欄でも、小島氏の海外インタビューについてコメントがありましたが、僕の姿勢は以下の通りです。
http://gamenokasabuta.blog86.fc2.com/blog-entry-641.html#comment2317

"本格始動"に「おれはまだ本気を出しちゃいないぜ!」の匂いを感じた自分は一体。
とはいえ、ある意味空気を呼んだ変更であればそのフットワークの軽さに一抹の希望を感じてみたり。
それにしても流通系のブログから一足先に広報展開が漏れ出して対応を迫られるとは時代も変わりましたね。

>海外のインタビュー
engadgetやkotakuなんかで良く過激なインタビューが取り上げられたりして、海外に行くと口が滑りやすくなるのかなーなんて思ってましたが、実情は違ったりするのですね。
今までは額面どおり受け取ってましたが、もう少し自分で翻訳しないと事実を見誤るなぁ。
とはいえ微妙なニュアンスを読み取るまでの英語力が無い自分が情けないです。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。