Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姉の背中 『世界平和は一家団欒のあとに 4 ディア・マイ・リトルリトル・シスター』

世界平和は一家団欒のあとに 4 ディア・マイ・リトルリトル・シスター (橋本 和也
 →bk1 →Amazon
正義の味方のホームドラマも4冊目。電撃名物の足切り(3冊は出るけど、売れないとそこで打ち切り)はくぐり抜けたようで、まずはめでたい。家族モノは各キャラが描き込まれるにしたがって、読者に愛着がわいてくるものだが、このシリーズも例外じゃない。

今回はこれまで活躍の少なかった長女の彩美に焦点があたる。
魔法使いの姉は、怪しげな人達に頼まれて、怪しげな物をはこび届ける運び屋稼業。ふだんはスーツでビシッと決めた美人だが、酒癖が悪いのが唯一の欠点。ぐでんぐでんに酔っぱらって、愚痴をこぼす姉の相手をするのはいつも軋人の役回り。

いつものように二日酔いのある日、十歳ほどの子供の姿に変身してしまった。あまりの愛くるしさに、周囲は大騒ぎ。あのクールビューティーがぷりちー小学生に。可愛らしいって罪なんです! なんと家族にも深刻な亀裂が! かわいい少女(長女)とお風呂に入る権利をめぐって、欲望をむきだして争う志乃(母)と七美(次女)。一方、ママとして懐かれる柚島、それならパパ役は軋人!? と、微笑ましい騒動が巻き起こる。

それにしたって、原因はいったい?
その謎を解き明かす過程で、見えてくる姉の青春時代の思い出。かつて共にたたかった親友、かけがえのない時間、4人の間の友情、そしてほのかな恋心。

この姉はあまりに不器用だ。しなくていい苦労を重ねて、受けなくていい誤解を受けて、そんなつもりはないのに中学じゃ女番長。高校時代は失敗をやらかした。大学でも、会社でも、居場所を作れず、男とつき合ってみてはすぐに別れるくり返し。挙句の果ては裏稼業だ。

けれども正直すぎれば、優しすぎれば、器用に立ち回れないこともあるさ。不器用な背中を見て育つ弟もいるのだ。受け継がれる不器用さとかっこよさ。乱暴者の姉弟で悪かったな、とこれからも颯爽と生きてやるのだろう。


関連
神様も運命もくそっ食らえ! 世界を巻き込むホームドラマ 『世界平和は一家団欒のあとに』
正義と悪の家族 『世界平和は一家団欒のあとに 2』
息子と親父のガチンコ勝負 『世界平和は一家団欒のあとに 3』


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。