Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士』など、予約開始

次世代機初の『テイルズ』がAmazonで予約開始。
また『ヘラクレスの栄光』シリーズの最新作がDSで発売決定。しかもシナリオ担当は名作『3』と『4』を担当した野島一成氏!

テイルズ オブ シンフォニア ラタトスクの騎士  (Wii)

6月26日発売。
携帯機やPS2で展開されていたテイルズシリーズがいよいよ次世代機に上陸。
まずは『テイルズオブシンフォニア』の続編となる『ラタトスクの騎士』。おそらく動いているPS3向けの新作がどうなるかは不透明なものの、360向けテイルズよりは売れるでしょうし、売上しだいでは据置ゲーム機向けのテイルズ戦略を決定づける可能性も。

求められているグラフィックの水準がさほど高くなく、アニメ重視のユーザーが多いといっても、HD画質でなければ絶対イヤというほどトンガってもなさそうです。夏商戦にはサードパーティの『テイルズ』や『零』新作がそろい、PSコミュニティからユーザーを誘導する思惑が見えてきました。

『零』は任天堂が販売協力を発表済み。2月の『ウイイレ』は販売協力の結果が出ませんでしたが、PSコミュニティ向けのタイトルを歓迎する姿勢はあきらかです。昨年末から書いているとおり、今年は任天堂とSCEそれぞれが、PS2→Wii、PS2→PS3へユーザーを誘導しようと、サードパーティの囲い込み競争を激化させていくでしょう。


5月~6月にかけてのソフトラインナップも固まってきました。

ヘラクレスの栄光 ~魂の証明~  (DS)

5月22日発売。
『ヘラクレスの栄光』といえば、かつての名作シリーズ。
とりわけ『3』と『4』はシナリオライターの野島一成氏がその後スクウェアに引き抜かれ、ファイナルファンタジーのシナリオを担当したほど。その新作が任天堂から発売される日がくるとは。シナリオ担当にはなんと野島一成氏が復活!

ファミリートレーナー (Wii)

5月29日発売。
ナムコの新『ファミリー』シリーズの第3弾。
ていうか、これで打ち止めなんでしょうか? しつこいけど、『ガンバレット』を『ファミリーシューティング』として出したらどうでしょ。3作ではブランド戦略として、半端な感じが否めません。

不思議のダンジョン 風来のシレン3 (Wii)

6月5日発売。
コアなシレンファンから激烈批判→4ヶ月弱の延期を発表
というコンボできたわけですが、延期してファンが納得できる内容になったかどうか。

初心者お断りではユーザーが小さくなっていくのは確かなんですが、ライト層を取り込もうとして、単純に難易度をさげるだけというのも、安易な判断。『世界樹の迷宮』みたいにコアなジャンルを開拓してみせた例もありますからね。あくまでソフトの性質にあった再構築が必要でしょう。

ぼくらのテレビゲーム 検定 ピコッと!うでだめし  (DS)

6月26日発売。
ナムコのゲームを元にしたミニゲーム集。
『メイドインワリオ』の影響か、ファミコン世代の年齢が上がったせいか、メタゲームが急速に増えている印象。


スポンサーサイト

コメント

>おそらく動いているPS3向けの新作がどうなるかは不透明なものの

業界人であるDAKINIさんがこのように書くという事は、ある程度情報を知っている人のリークであると
考えてしまいますが、どうなのでしょうか?マルチではなく新作と書いていますし・・・

>カイ さん
邪推です(笑
「おそらく動いている」と推測である旨を示しているとおり、推測です。

一般に、業界人だからといって、同業他社のラインナップをすべて知っているわけではありませんし、知っていたら逆に書けません。

基本的に僕はこのブログではリークは一切してません。流通系ブログではそういう事もたまにありますが、僕のブログにそういう期待はしないでください。たまたま推測が当たることもあるかもしれませんし、外れることもあるでしょう。

どちらかというと、知っている事は触れないように、あえて知らない振りをする努力をしています。僕の正体や事情を知っている人からは、「よくもまあ、あれだけすっトボケた事を書きますね」とニヤニヤされる事もあるほどです。


『テイルズ』に関しては、PS3だけ外す理由が特に無いでしょう。PSのユーザーの多いゲームですし、1本も出さないうちから、PS3市場は駄目と判断できないでしょう。360にさえ出してますからね。普通に考えれば準備してるはずで、仮に「PS3向け新作は無い」と書いたらそちらの方がよほどリークっぽいです(笑

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。