Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『魔界戦記ディスガイア』『どきどき魔女神判!2』がAmazonで予約開始! 『モンハンポータブル 2nd G』がAmazonに在庫あり!

2タイトルがAmazonで予約開始しました。
(4月3日22時時点で、『モンスターハンターポータブル 2nd G』が正規価格でAmazonに在庫あり)


魔界戦記ディスガイア 魔界の王子と赤い月 (DS)

6月26日発売。
PS2で発売されていた初代をDS向けに移植。2画面対応では、上画面にマップ簡易マップを表示。高低差で見にくい問題をアシストする使い方ですね。

『ディスガイア』シリーズはPSコミュニティに深く根ざしたタイトルですが、シリーズ1作目の移植で新規ユーザーを広げたいと考えるのも当然の判断。余裕のあるうちにDS市場にチャレンジしたいという事でしょう。とはいえ、DS市場も競争が激化してますから、『ディスガイア3』をPS2やPSPに展開するといった手堅い展開も、同時に進めたいところですね。

どきどき魔女神判!2 (DS)

7月31日発売。
一発ネタだと思ったら、もう一発きましたか。

限定版には、「限定オリジナル ねんどろいど・ぷち(2体)」「スペシャルCD-ROM」「天使と悪魔のツインマスコット」「天桜守学園 生徒手帳」の4つの特典が同梱されます。

フルメタル・パニック! 初回限定生産 (Blu-ray)
→Amazon
アニメ版第1期がブルーレイディスクで登場!
税込39,900円のところ、なんと26%引きで約3万円で購入できます。
持ってない人にはずいぶんお買い得なセットといえそうです。

先週開催された東京国際アニメフェアも、BDビデオの作成依頼が急増しているという話が出てましたが、アニメファンにとっては、2008年はBDキターーーーーな1年になりそうです。まだ持ってないなら、この機にPS3を購入するのも良いと思います。PS2に比べて、PS3はAVプレイヤーとしての評判も高いゲーム機ですからね。


モンスターハンターポータブル 2nd G (PSP)

品薄のため、高価格で販売されていた『モンスターハンターポータブル 2nd G』が4月3日22時現在、Amazonで正規価格の在庫が入っている模様。手に入れてない方は、価格をご確認しつつ、お急ぎを。



スポンサーサイト

コメント

ディスガイア3について
今後のシリーズの展開を考えるなら、
「どーせ移植されるしいいや」と思われて売れるジャンルではないと思いますが
また、インタビューでPS2では機体スペックの問題から開発が無理、とかあったと思いますので
PS2やPSPではどの道無理でしょうね

>774 さん
> PS2では機体スペックの問題から開発が無理、
あのグラフィックなら、テクスチャ等の多少の劣化はあれども、PS2やPSPでも十分可能でしょう。
開発者も(新機種でないと無理などと)リップサービスをする事はあるわけで、真顔で受け止めることではないでしょう。『ガンダム無双』が良い例ですね。

PS3を持ってないシリーズファンは、PS2かPSPを持っているわけで、コミュニティを意識すれば当然出すべきでしょうね。

BDビデオ

日ごろからPS3でDVDを見てる僕としては
BDビデオのアニメが増えることは大いに歓迎ですね
ノーマルDVDで買う予定の「エヴァンゲリオン」や「空の境界」も
いずれBD版がでたら買いなおしてしまいそう

ちなみに話が若干それますがこないだ劇場版「空の境界」1章と2章を
劇場で見てきましたが、原作ファンの自分もあまりのクオリティの高さに
思わず脱帽してしまうほどの完璧な内容で大いにオススメです。
DVDが出たら是非一度ごらんになってみていたただきたいです

>Ni.O さん
> こないだ劇場版「空の境界」1章と2章を劇場で見てきましたが
おー、
うらやましい。

僕もみたいです。
DVD早く出ないかな。。。。劇場いこうかしら

ディスガイアの件ですが、コーエイは良い例なのでしょうか?
私はガンダム無双のためにPS3を買いましたが、PS2で発売されると聞いて正直悲しくなりました。

そして、ディスガイア3のためにPS3を買ったユーザも同じ思いをするのではないでしょうか?
そもそもディスガイアのためにPS3を買ったユーザは、日本一に(ハードを買ってまで)付いてきてくれた大ファンです。
それらファンの信頼を裏切ってまでPSP,PS2で発売するのは得策ではないと思います。

もちろんメーカーの売り上げ・利益的には正しいのでしょう。
ですが、一番大切なのはいつも変わらず応援してくれる、根っこのファンなのではないでしょうか?

私はゲーム業界にはあまり詳しくないのですが、ユーザを蔑ろにするメーカーに将来はないと思いますよ。
メーカーのリップサービスを真顔で信じて付いてきてくれたユーザを一番大切にして、その上で新規ユーザを獲得する努力をするのが最良の策ではないでしょうか?

>通りすがりですが… さん
なんだか心の狭い話をされてますね。

PS2やPSPしか持ってない人に遊べる機会が増える、『ディスガイア3』を楽しめる人、語り合える人が増える、それを素直に喜べないのでしょうか? 非常に疑問です。
自分の愛したゲームを愛する人が増える、自分の大好きなゲームを遊んだ人が増える。それが一番じゃないですか?

PS3を持ってないファンがそれなりにいるのであれば、そうしたファンにも応えるのが真摯なあり方だと思います。ファンの間で、「PS3を買ってまでついてきた俺はすばらしい。買ってないあいつらは切り捨ててくれ」というような分裂が起こるのであれば、悲しいことですね。

ちなみに『魔界戦記ディスガイア』は初代がPSPで発売されており、それがPS2版の初代を買った人を裏切ったことになるのでしょうか。なりませんよね。ファン心理をよそおって、心の狭い議論をでっちあげて、なにが楽しいのでしょう?

アニメ作品のブルーレイ移行加速化が最近目に見えて早くなってますよね。
アメリカの話ですがバンダイビジュアルUSAの社長がブログで今後はDVDよりもブルーレイの発売を重視すると言っていたそうですし。2ちゃんの話で恐縮ですがそのニュースのスレで『バンダイビジュアルのDVD予約解約してくる』なんて発言が飛び交ってて笑ってしまいました。
これで最近下がり気味なPS3の売上げに繋がるといいんですけど。しかし予想はしてましたが今週はPSPの売り上げがとんでもない事になってますね。SCEの気がゆるまないといいんですが。

ディスガイアとかDSで獲得した新規ユーザーをPSP版2で釣り上げる作戦とかがあるのかもしれませんね。

>gen さん
やはりディスク戦争が終結したのはいいことですね。

> ディスガイアとかDSで獲得した新規ユーザーをPSP版2で釣り上げる作戦
DSで流入したユーザーの一部がPSPに流れているようですから、SCEの作戦としてはありかもしれませんね。

まぁ仮にDS版の初代が売れるようであれば、日本一ソフトにしてみれば、DSで『2』出せばいいような気もしますが。

普及に向けて

Blu-rayドライブの低価格化も順調に進んでるようですし、http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080405_bluray/
早々に現行DVDドライブ価格帯あたりまで一気に下がって欲しいもので、先行購買層と
メーカーの中の人には悪いですが。

>『ディスガイア3』を楽しめる人、語り合える人が増える、それを素直に喜べないのでしょうか? 
エロゲも含め、今のゲームはコミュニケーションツールとしての要素が強みですしね。
確かに特定ハード一機種の独占ソフトはハード戦争見地では有利に働くこともありますが、
ネトゲの現状よろしくマニアックな「閉じた連環」に収まったまま衰退する危険が大きいですし。

>上野パンダ さん
> 今のゲームはコミュニケーションツールとしての要素が強みですし
です。
1機種に絞りたいというのは、どちらかというとメーカー側の都合ですからね。

ユーザーコミュニティの中で、心の狭い論理を展開する人には違和感があります。本当にファンなのかなー? 工作? ファン偽装? などと思います。極論してしまえば、「DSでディスガイアを出すのは裏切り」「廉価版を出すのは高い値段で製品を買った人に対する裏切り」。。。。。色々な理屈をでっちあげられるわけで、なんだかなあ、と。

仲間が増えることに対するピュアな喜びを共有する、それが普通のファンなんじゃないかと思いますね。移植ばっかりしてないで、新作つくってくれよ、という主張なら、まだわかるんですが(しかしそれは当然考えてるでしょうし、移植は外に投げられますからね)。

>『ディスガイア3』をPS2やPSPに展開するといった手堅い展開
理解し難いのはこの部分だけだったのですが、『ディスガイア2』の間違いではなかったようですね

SRPGの購入層は狭く、リメイクの周期が早まれば初めに出るソフトの買い控えが起き、
結果的にブランドが死んでいくという話なのですが
ディスガイア1のBest化やリメイクも、1年程度は時期を置いてますよ

>774 さん
> SRPGの購入層は狭く、リメイクの周期が早まれば初めに出るソフトの買い控えが起き、
> 結果的にブランドが死んでいくという話なのですが

最初の書き込みの内容が微妙に言葉足らずで、わかりにくかったのですが、なるほど了解しました。

『3』の移植の場合は、買いたかったけど、買えなかった層にリーチしたいわけで、すでにPS3版を買った層に気がねする必要はないと思います。そういう意味では、『1』のベスト化やリメイクとは少し話が異なるかもしれませんね。自分で引き合いに出しておいてなんですが。

> 1年程度は時期を置いてますよ
あと、関係者でもないのにリリースタイミングまで論じるのは、微妙にアレげですが、来春ぐらい(1年2ヶ月後)をイメージしてました。『ガンダム無双』も約1年あいてますね。それぐらい掛かる気がしてました。まあ決算という点では、今年度内であればよいのです。
別にこの夏に出せという話ではないわけです。

誰もつっこまないので

1つだけ。東京国際アニメフェア、ですよ。

>ディスガイアやガンダム無双
単なるベタ移植だったらいいんですけど、後から出した移植版には大抵追加要素があるから、あまり頻繁にマルチをされると1発目は買い控えしたくなりますね(笑)
ディスガイアはキャラ育成、無双は爽快なアクションと、両方ともグラフィック以外にしっかりしたウリがあるシリーズですから、「ゲームは中身重視」の自分だったら グラフィック<追加要素 になっちゃいます。
ファンのためを思ってくれるなら、できればトワイライトプリンセスみたいに同時発表・中身に違いはほとんどナシ!にしてほしいですね。

>ゆきずり さん
> 東京国際アニメフェア、ですよ。
ありがとうございます。直しておきました。

> できればトワイライトプリンセスみたいに同時発表・中身に違いはほとんどナシ!
なるほど。
後から良い物を出されると・・・・という気持ちはわからないでもないですね。僕はその手の仕事はしたことないのですが、でも提供する側からすると、何かサービスしてあげたくなるのもクリエイティブ側の人情じゃないかと思います。ゲームってやりたい事を最後には諦めて出すものですから。(もう1本買ってもらおうというセコさ抜きで)

同時発売に関しては、大手級だと、マルチプラットフォームな開発体制があれば、できるんでしょうけど、そうじゃないと難しい場合も少なくないでしょうね。移植の場合は、外に投げたり、本編チームとは別に、若手育成目的で別チームを走らせたりできますから。


ゲームは早くやりたいという要素も強いので、1番目に出るソフトで買い控えがどれだけ多いかは疑問です。逆に追加要素が多い方がいいという意見もあるでしょうね。ファンといっても色々な人がいらっしゃるでしょうし、1人1人がファンを代弁しても、それが総意だという説得力は無いよなーと、思います。

ファンの人達の色々な意見、さらにメーカーの商売の落としどころはどこか、ですね。全員の意見を100パーセント実現するのは無理なんで、コメント欄で何度かかきましたが、「心の狭い」方向に議論が進むと、ファンコミュニティ自体を縮小/分裂させてしまう気はします。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。