Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一歩前進。

「ニンテンドーWi-Fiコネクション有料サービス」も発表
手短に。おそらくソフトメーカー各社が喝采の声をあげた……というと、さすがに大げさでしょうけど、ホッと安堵の息をついたんじゃないでしょうか。

というのも、任天堂の掲げる「無料」戦略はユーザーの敷居を下げる効果は絶大なものの、無料でやっていたら、商売になりません。任天堂自体は無料サービスを販促の一環に位置づけられるでしょうし、ゲーム機本体のコストとして計上できるかもしれませんが、他社には無理です。悪くいえば「プラットフォームホルダーなのに、相変わらず自社の都合だけだな」と。

以前から、勝手にやっていいよ、という態度は示してましたけど、それって詭弁ですからね。ゲーム機は許認可制の世界ですから、そもそもハードメーカーが許可しなければ、新しい課金システムなんて勝手に始められないのです。例えば、Wiiで展開するサービスで、課金でWiiポイントが使えないのは論外ですし、Wiiポイントを使おうと思えば、任天堂が協力しなければ不可能です。

内蔵ストレージの容量が小さいため、現在PCにあるオンラインゲームサービスをそのまま持ってこれないケースも多いでしょう。けれども、他社がオンラインサービスを展開するうえでの「障壁」を少しでも引き下げようという「努力」は賞賛に値します。

オンラインサービスでは先行するXBOX360でさえ、PCオンラインゲームをリプレースする勢いはありません。ゲーム機向けのオンラインサービスがPCレベルに立ち上がってくるのは次世代になると思いますが、将来を睨みつつ、手を打っていくのは良いことでしょう。

とはいえ、Wiiというプラットフォームの客層を考えると、対応タイトルが任天堂から出てこないと、普及に弾みがつかないかもしれません。その辺はこれまでの方針との兼ね合いもあって、悩み所でしょうね。

また無料に慣れているユーザーからの反発が他のプラットフォームよりも大きい懸念もあります。課題は少なくありません。でも一歩前進はすなおに評価したいですね。




関連
チャレンジングなサードパーティタイトルが多いWii


スポンサーサイト

コメント

SCEの方はHomeも無くなりそうですかね。。。。

まあ「PS3はHomeでアレなのか?」と言われれば100%疑問符でしたけど。。。。

> ぶらりん さん
GDCで発表はしてましたけど、まあ誰も期待してないですよね、あれ。
さっさと畳めばいいのに。ポリフォニーの洋服シミュレーターも、そんな事してる暇があったら、さっさと『GT5』完成させろよ! って話ですし。

センスの悪いCG屋のかたまりみたいな感じですよねえ・・・・。
SCEの最大の不幸は、PS1時代にソフトを仕切るトップを置かずに勝ってしまったことですね。その後は、各地域のスタジオのバラバラな動きが目立ちましたし。

基本的にゲーム業界は、天才を優秀な凡才が支えることで、すさまじいヒットを生み出す世界であって、そこを勘違いしちゃったのがなー・・・・。くたたんという天才以外に、もう1人、ソフト側に天才がいればねー・・・・。

SCE系のソフト屋たちはけっきょく、自分達が凡才だと自覚しないままに、10年間を無為に過ごしてしまいました。可哀相です。Homeなんて、いかにも優秀な凡才が集まって考えたような、糞企画ですよねえ。そんな物さえ、まともに完成させられない。。。。情けなさの極みでしょう。

彼らは、くたたん(天才)の構想のためにソフトを作るべきだったのに。だからPS3ならではのソフトが生まれない。だから負ける。簡単な話ですよ。その天才さえ失ってしまった・・・・。救いがたいですね。

有効なビジネスのためには、良質なパートナーを増やす努力が必要と言うことですね。
多分、任天堂のソフトを週末にちょっとやる程度の人には、ほとんど関係ないことだと思いたい。

それよりも、上記の記事で、
>これらのミーティングには、岩田氏も可能な限り出席したという。岩田氏は時々、無理難題を言い出すそうで、「親がゲームを1日1時間といったら、本当に1時間できれるようにしてはどうか。それぐらいにしないとお母さんは味方にならない」といって議論になったのだそうだ。これは結局実装されなかったが、プレイ履歴を確認できるようにしたことで、どれだけ遊んだかが一目でわかるようになり、それによる家庭内の会話を持ってもらうことのほうが魅力的という結論に達したという。プレイ履歴が消せない理由は、ここにあるのだという

という所が笑えました。高橋名人か・・・。
プレイ履歴にかんしては、Wiiの最近(今後)のソフト展開みると、子どもよりお父さんにつらい物になる可能性が現実的に・・・

>tomy さん
まあ上層部のお題を噛み砕いて、地に足着いた仕様にしていくのがプロジェクトマネージャーの不可欠な役割ですからね。大変だったでしょうけど(笑

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

誤字の指摘、ありがとうございました。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-03

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。