Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームブック復刊リスト!!

いつのまにか『悪魔に魅せられし者』が復刊していたんですね。なつかしー。もう20年以上経つんですねえ……。
(参考:読書百遍:「ドルアーガの塔」裏攻略

ついでに最近復刊されたゲームブックをリストアップしてみました。
悪魔に魅せられし者
(鈴木直人)
amazon bk1
チョコレートナイト
(鈴木直人)
amazon bk1
パンタクル 1.01
(鈴木直人)
amazon bk1


鈴木直人氏の作品はどれも名作ぞろいでしたね。50冊ぐらい読んだ記憶があります。復刻された本があるとはいえ、ゲームブックは再ブームが起きませんでしたね。

テーブルトークRPGやゲームブック文化がコンピュータゲームのRPGに取って替わられた様子をリアルタイムに目撃したことになるんだなあ……。『ロードス島戦記』『ドラゴンランス戦記』のようなリプレイ小説も出ていました。いやはや懐かしい。

そういえばこの間、某先生に「『薔薇のマリア』はウィザードリィ小説というより、ロードス以来のリプレイ小説のノリを感じた」といわれて、なるほどと思いました。『世界樹の迷宮』とその人気っぷりもそうですが、80年代中盤のRPG文化(テーブルトーク、ゲームブック、初期コンピュータRPG)に浸かった世代がクリエイターになり、当時の影響を受けた作品を送り出しているんでしょうね。で、消費者もその世代の人間なんでしょう。

ソーサリー1 シャムタンティの丘を越えて
(スティーブ・ジャクソン)
amazon bk1
ソーサリー2 魔の罠の都
(スティーブ・ジャクソン)
amazon bk1
ソーサリー3 七匹の大蛇
(スティーブ・ジャクソン)
amazon bk1
ソーサリー4 諸王の冠
(スティーブ・ジャクソン)
amazon bk1
火吹き山の魔法使い
(スティーブ・ジャクソン、イアン・リビングストン)
amazon bk1
バルサスの要塞
(スティーブ・ジャクソン)
amazon bk1
暗黒城の魔術師―グレイルクエスト
(ハービー・ブレナン)
amazon bk1
ドラゴンの洞窟―グレイルクエスト
(ハービー・ブレナン)
amazon bk1
スポンサーサイト

テーマ:ゲームブック - ジャンル:小説・文学

タグ:鈴木直人  スティーブ・ジャクソン  ドルアーガの塔  

コメント

はじめまして、いつも拝見させて頂いてます。
自分の小学生時代にゲームブックが流行っていたのが懐かしいです。
その後TRPGに興味がわきその手の本を読み漁るも一緒にプレイをする
仲間がなく、あえなく断念しました。
たまに古本屋でゲームブックを見かけると手に取っちゃいますね。

誰に向けたかわからない
入り口だけが学園モノの「ティーンズパンタクル」なんか書いてたせいで
「パンタクル」が完結する前に東京創元が逝っちゃったじゃないか…
とか、あの頃は思ってましたw

でも、もしも続編とかがいま出たら「天外魔境3」みたいな事になるような気がして
ちょっと怖い…

ちなみに私が一番好きだったのは
程よい軽さが心地よかった「ワルキューレ」3部作です。

ブレナンの「グレイルクエスト」シリーズも復刊されていますね。
復刊は嬉しいのですが、A5サイズがどうもめくりづらくて(遊びづらくて)困ります。
文庫で出してほしかったなあ。

薔薇のマリア手を出してみました。

Wiz小説+TRPGに、さらに最近のMMORPG文化を足しているような感じでしたね。
(Pullによるリンク回避の各個撃破や大リンク発生による同じダンジョン探索パーティの
全員潰走など、EQやFFXIしていた人はニヤリとさせられます)

80年代のWiz、90年代のTRPG、00年代と結構幅が広いコラボで気が付かないところに
まだなにか仕込んでいそうです。

>いただきますさん
ボクもTRPGを遊べる相手がなかなかいなくて苦労したクチです。都会オタならもうちょっと良い環境だったのかな・・・・地域格差を感じるものの1つですね。

>banbakiさん
ワルキューレは良かったですね。
ワルキューレが出てきたタイミングもちょうどいい感じでしたし。

>akio71さん
情報ありがとうございます。書き足しておきました。
文庫でないのは、単価を上げないと出版社としては儲からない(部数が見込めない)からでしょうかね。

>drydogさん
ROネタもあるみたいですし。作者本人がかなり好きなんでしょうね。
ある意味、日本におけるTRPG系(Wiz、TRPG、MMORPG)の歴史を再構築したような本です。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。