Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショボ・・・・。

先週の売上が出ましたね。
Wiiは16万8000台で、クリスマスが近づくにつれて加速してます。クリスマス直前となる今週は週販20万突破するんじゃないでしょうか。ファミリー層への強さをあらためて印象づけました。『WiiFit』も50万本を突破。出せば出しただけ売れる感じ。

DSは24万9000台、PSPは15万8000台で、両ハード共に好調。今年も携帯機が大暴れ。ゲーム市場の主流は完全に携帯機に移ってます。新型の発売で復活したPSPの課題は、ソフト市場の再構築。活性化するための良質タイトルの拡充が期待されます。

さて今週のメインはPS3の売上。5万3000台。
Nice joke.
まぁ先週よりは売れてますけども。

『GT5 Prologue』を投入して、この結果はショボの一語。年末商戦に協力してくれたサードパーティに謝れって感じです。しかしSCEの信頼度も落ちる所まで落ちたというか、「虎の子」のタイトルがこの有り様とは、不甲斐ない。
(参考:またも通信対戦が延期。開発力低下の著しいSCE

SCEの開発力が低下している以上、サードパーティとの協調がますます重要性を増してきますが、当面は「土下座外交」ですかね。そもそもプレステが勝ったのは、サードパーティの反任天堂連合の「議長」役として都合が良かったからで、技術力が高かったからでも、ソフト開発力が優れていたからでもありません。そろそろ「初心」に立ち返るべきでしょう。開発出身でない平井社長なら、冷静な判断ができると期待したいですね。

また来年末の『GT5』本編発売は最優先課題になったと言えます。現状では、1年あっても間に合うかどうか不安だという人の方が多いんじゃないでしょうか? それを実現するために、どれだけの事ができるか。経営陣が適切なミッションを与え、現場がそれに応える。当たり前のことをきちんと実行していただきたいもの。

必要であれば、SCEJの内製チームの売れなさそうなプロジェクトをすべて中断して、ポリフォニーデジタルのお手伝いをさせるぐらいの決断をすべきでしょうね。プレステゲーマーが何を望んでいるのか? SCE製のよくわかんない変てこ企画ですか? ご冗談を、久多良木さん、ってなもんですよ。『GT5』本編を1日でも早くユーザーに届ける。子供でもわかる優先順位でしょう。

スポンサーサイト

コメント

未だに正体不明の『アフリカ』
内容を公表しないまま、こんなに引っ張るのは、かなりリスクが高くなるような…て言うか、コケる気がする…。

>玄武さん
ありましたねえ、そんなのも。
SCEJは、変な企画を立てるのは得意だけど、直感的に仕上げるのが苦手な会社なんで、あんまり期待してません。

SCEJの新作という時点で、チェック対象から外してますから。仮に話題になるような出来だったとしても、話題になってから買えばいいわけですし。時間は貴重です。

営業に選ばせたらいいんじゃないですかね。
あんまり良くないんだけど、開発が自分で判断できないなら、仕方ないでしょう。

PS3の売上は妥当なところじゃないでしょうかね。
GT5Pはどちらかと言えば既存のPS3ユーザに訴求するタイトルでしょうし。


GT5に関してはGT5Pをコアにして、コースや車はPlayStation Storeで順次追加
販売、って手もあったと思うんですけどね。それを匂わす発言も過去ありましたし。

ネットに繋がってないPS3ユーザにも、後で追加データをパッケージにまとめて販売
すれば対処できることでしょうし。「現行機で唯一のHDD標準搭載ハード」の強みは、
こういうところでこそ活かすべきじゃないかと。

前にラジオで伊集院が言ってましたが「PS3って全てのメーカーにシェンムー作らせようとしてるのと同じ(予算とか期間の意味)でしょ?」
確かに、ハードの設計や思想上いまさら後には引けないとはいえ、負け金を取り戻すためにさらに大金をつぎ込むギャンブル中毒患者を思い起こすのは私だけでしょうか・・・
 これならPSPのGTを出した方がまだ売り上げに貢献できましたね。怖い世界だ。

「ぼくなつ」が爆死して、「みんゴル」が都市部ではワゴンにいって、そして今度は「無双」と「ウイイレ」が作ったPSブランド!な空気を「GT5 Prologue」が台無しにした、ですか?
傍からまだ眺めてる人間としては、あの空気のまま「DMC4」につなげて、「龍が~」挟んで、「MGS4」までコンボにして欲しかったですね。
なのに……。

僕のFF13は本当にPS3で出るんでしょうか。他機種で出されるのは嫌なんで、もーたのんますよSCEさーん…………といった印象です>今回の売上結果

PS3の売上は妥当でしょう

そもそも最近任天堂ハードが強いのはプレゼント需要ですし、逆に言えば夏以降売上を落としていたのは価値がないと判断されたからです。
プレゼントに据え置きゲーム機をということになれば事実上Wiiしかないですし、WiiFitなんかは家族で健康をアピールしているので母親にとっては魅力的ではないでしょうか。
PS3をクリスマスプレゼントにというのはやや考えづらく、そもそも買う人は既に買っているでしょう。
また、ハイビジョンを買わないと性能が活かせないといった面も購入への高いハードルになっていると思いますしね。
GT5プロローグについても、あれに反応する人はとっくに本体を買っていますよ。
すでに二回も体験版が配信されているわけですしね。


GT5ってどれだけ求められているのでしょうか

もう一点ですが、GT5本編はいったいどれだけPS3ユーザーに求められているのでしょうか。
俺は本編の発売は来年末だと考えているのですが、その頃いったいどれだけのPS3ユーザーがGT5に関心を示すだろうかと。
つまり、今のGT5ありきの姿勢は大きな誤りであると思います。
消費者の車への関心が薄れ軽自動車が溢れています。
車自体の魅力が薄れただけでなく、ガソリン価格の上昇が家計を直撃しているのは言うまでもありません。
そんななかGT5を出して売れるのか。
はっきり言えば、GT5は規模を縮小するべきだと思います。
山内氏の理念には賛同したい部分もあるのですが、どうも楽観的に思えて仕方がないですね。
所詮はゲームという気持ちが根本的に欠けているのではないかと。
もちろん規模の拡大をやめればポリフォニーの存在価値もなくなるわけで事情はわかるんですが
結局何年も待たされっぱなしなのはユーザーなのです。

>exor さん
> GT5Pはどちらかと言えば既存のPS3ユーザに訴求するタイトル

発売された『GT5P』の内容が貧弱で、既存ユーザー以外には訴求しなくて当然、という事ですよね?
それはそうなんですが、要はこの時期にそんな内容の物しか出せないのが、戦略的にも、ファーストの役割としても、おかしいと言いたいのです。求められている目標は高いよ、と。

>tt さん
さすがにシェンムー級に開発費が掛かるわけではありませんけど、イメージ的に妙に敷居の高いものになってしまったのは、完全な失敗でしょうね。

>ゆとり世代 さん
他機種「でも」出るかもしれませんが、今さらPS3版を出さない理由もあまり無いでしょうね。まぁPS3を買うなら、『MGS4』のタイミングが良いとは思いますが。安心感が違うでしょう。

>A助様@お兄やん さん
『GT5P』のあの内容では売れなくて当然、という意見はわかるのです。ただ、本来もとめられる数字は、5万台程度では全然ダメでしょう、というのがボクの意見。この時期にあの程度の内容で出すほか無かったポリフォニーの開発力(の劣化)が、非常に気になります。

ちょっと書き損じていたのですが、来年末の『GT5』本編は重要だと思いますが、とりわけ重要なのは日本よりも欧州で間に合わせることでしょうね。欧州はXBOX360に勝てる可能性のある地域ですし。

日本では、3→4と売上が落ち込んでいますし、おっしゃるとおり自動車への関心も下がってますから、ミリオン突破すれば上々というレベルのタイトルになってるのかもしれません。
(SCEJの他のタイトルはもっと売れないでしょうから、現状では結局GT5に注力せざるを得ないでしょう)

GT5Pのソフトそのものや開発陣についての問題というソフト単体の魅力の問題と
PS3の年末ソフト戦略全般の貧弱さの問題と

真には後者のほうを問いたいのだろうと思いますが
一連の記事展開のせいもあって一瞬見た印象では
GT5開発陣への批判のみに見える、というのか言葉が強いという感じですね

カーレースゲーマニアというと、本来であればゲームマニアの一部+非ゲームの車好きの一部であるので
もともとそれにあてはまらない人間が多そうな場では、
「何をそこまで」と、ぼやけた感じに見える

ここでコメントしている人々の関心を刺激するなら
もともとのこのソフト(プロローグ)への潜在的需要を読めてないとか、
年末、目玉にはならなくても、2線級のソフトを準備できないのか、とか
(一例に過ぎませんが)
PS3戦略の問題としてもっと発展しうるような話題のはずなのに、と感じます。

それに比してPSPは、なんというか
いい意味で(かどうかはわかりませんが)力が抜けたソフト戦略をやってるように見えます。

PSP版『グランツーリスモ』は開発中― グランツーリスモ5を補完するものに?http://www.gamespark.jp/modules/news/index.php?p=4521

・グランツーリスモ5 プロローグは、ファンの反応を試すためにある
・GT5は2008年クリスマスを予定している
・全てが"Perfect"になるまで発売は遅れるかもしれない
・全ての車両はゼロからリデザインされる
・車一台につき6ヶ月、ひとつのサーキットにつき1年を費している
・サーキットのためだけに30人が働いている
・オンラインに適した新しいインターフェイスには満足している
・車両のダメージ表現については試行中だが、妥協が必要かもしれない
・発売日を除き、開発に制限は無い。しかし、山内氏が満足するまでは発売されないだろう
・山内氏は、昔からRPGを作りたいと思っている

どうも現状を認識できていないようです。

個人的にはGT5Pの10万本は驚きなんですが…

たしか、GT4Pの時は初週10万本行ってなかったはずなので
PS3ユーザーはどんだけGT好きの集まりなんだよ!
って感じです。

SCEもこれしかないからキラータイトルのような雰囲気を出してますが
過去の実績を考えて
これが本気でキラータイトルだと思ってるのなら
ちょっと終わってる気もします。

ただ、これをキラーだと勘違いして
期待した人がボチボチいるみたいなので
その辺は珍しくSCEの広報が頑張った結果だと思いますけどw

そもそもクリスマス&年末商戦に体験版しか出せない、っていうのは致命傷以外何者でもないですから。
しかも足掛け5年ですよ?メタルギアもそうですけど・・・
「いい物を作るのに時間がかかるのは仕方ないが、売れるものを作るのには時間をかけてばかりではいられない」という格言があります。
GT5とかMGSは「ヤスリをかけすぎてウリだった尖がったものが消えてしまうんじゃないか」と心配です。
まあ、今回は単純に間に合ってないだけの気がしますが(W

以前忍之閻魔帳さんに載っていましたが、SCEはGT5Pは初動40万規模の売り上げを見込んでいたとか。TVCMを初めとする宣伝の打ち方。また小売店にあふれているGT5Pの量をみれば、ユーザーの認識はともかく、SCE及び市場の期待を裏切ったのは間違いのないところでしょう。

今後は1月二週目以降の本体の動き方に注目しています。
どこらへんで下げ止まるかで、流れが出来ている機種が分かるなと。
そして、一月終盤にはPS3、Wii共に期待のタイトルが並ぶわけですが・・・
しかし「DMC4」って前々からキラーとしては疑問なんですが。グラフィックは凄いけどシリーズとしては(日本では)縮小傾向で、前作は30万割れ。PS3や360所有者は買うでしょうけど、本体牽引は怪しげな気がしてます。(カプコンとしては、タイトルが少ないところで目立つため、それなりに売れて美味しそうに見えますが)

>のりのり さん
ナイス指摘です(^^
ボクもまだまだ文章力が足りませんので・・・・。

>カズ さん
鈴Q先生といい、どうしてゲームクリエイターは成功すると、そっち行っちゃうんでしょうかね(汗
もっと大きな風呂敷を広げないと! って焦っちゃうんでしょうか。
誰だって最初は、他人が広げた風呂敷を畳むことから始まるわけですけど、他人が畳んでくれるようになると、初心を忘れちゃうんでしょうね。

著名クリエイターで良い意味で生き残ってるのは、風呂敷のスケールアップをどこかで止めてるんですよね。堀井雄二氏もそうですし、宮本茂氏もそう。小島氏は微妙だけど、MGS以外の芸も見せてますからね。

>banbaki さん
それ、勘違いされてますよ。
『GT4P』は初週20万本です。累計は70万本。単純に考えて半減ですね。
http://takoweb.com/~kingest/html/PS2_2003.html

> tt さん
MGSが年末を逃すのはかなり珍しいんですが、今回はさすがにキャパを越えてたんでしょうね。

>tori さん
>SCEはGT5Pは初動40万規模の売り上げを見込んでいたとか。
引用するなら正確にしましょう。
「SCEの初回目標は、パッケージ版が25万本、ダウンロード版が5万ダウンロード。」
ですよ。

あと、『GT4P』が初週20万本なのに、普及台数のはるかに少ないPS3で、初週25万+5万本を狙うのは、ちょっとあり得ないですね。

忍さんの(メーカー営業から聞いたと思われる)話は、必ずしも正確では無くて、Wii『マリオ&ソニック オリンピック』の開発が任天堂だとか、間違いを記載している事もあります。SCEがホントにそんな事を言っていたのかな、と思いますけどね。ま、せいぜい、お馬鹿な1人の営業が妄想を語っただけなんじゃないですか。

『DMC4』自体はキラーではないと思いますが、安定してソフトが出る状況を作り出すことが大切なんですよね。そういう状況を見て、やっと安心して買える人がいるわけです。

あ、本当だ。
それなら普通の売上ですね。

それにしてもPS3の12月はショボイです。
PS3のソフトは無理でも
ゲームアーカイブスのラインナップくらい
なんとかなりそうな気はするんですけどね。

失礼しました。

忍之閻魔帳さんのGT5Pの紹介で最初の
>初動40万規模のセールスを見込んでいる「グランツーリスモ5 プロローグ」は
というトコロが印象に残って、細かな数字の方には目がいってませんでした。
失礼しました。

しかし、主役はすっかり携帯機ですね。
今後、据え置き機はどこまで復権できるのでしょうか・・・

みんゴル5・無双5・GT5Pとこ何かしら5がついてますねw
これらのソフトって本体を牽引するキラーソフトっていうよりも
キラーソフトの次の2本目、3本目に買って効果が出てくるソフトだと
思ってるので本当の意味でのキラーソフトは出てないですよね

なかなかエンジンがかからないPS3はやはり
MGS4やFF13が出ないことには始まらないんじゃないかと思うほど

MGSについては、ドラクエほど待たされてないんで気にならないです。

個人的には、先週コジマで、アイオブジャッジメントが半額になっていたことのほうが、インパクトありました。

>banbaki さん
同意です。
ファームウェアは頑張ってるんですけどねえ。

>tori さん
忍さんの記事の中で、すでに表記にブレがあるんですね。
まー、ファミ通の売上値はさておき、営業から聞いたような話に関しては、参考程度に受け止めておくのがいいと思います。細かく論じるような数字ではないでしょう。

>Ni.O さん
言われてみると、微妙に不吉な・・・・(笑
いやいや、3本とも、キラーたりえる実績を持ってると思いますよ。PS2時代にはハーフ楽勝なタイトルでしたし。

年末における任天堂ハードのような爆発力はありませんけど、新型以降は復調してますから、低速ぎみとはいえ、エンジンは掛かり始めたと思います。ギアチェンジは『MGS4』待ちでしょうけど。

>Shin-QC さん
そんなのもありましたね・・・・。>アイオブジャッジメント
ああいうのは、ハードが普及してない時に出してもしょうがないと思うんですけどね。

今年はPS3時代を宣言した割に絶望感しか起きなかった一年でしたが(W,来年こそ何とかして欲しいですね。
 MGS,FF,そしてGT5をきちんと出せれば、それなりにハードを牽引できるとは思うのですが、GT5のプロデューサーが「2008年のクリスマスには出したい、でも完璧を求めているので伸びるかも」という、訳のわからないコメントを出している時点で・・・
 完璧なものを作る前に売れるもの(利益の出るもの)を作るのがPS3の現在の命題では?この人、芸術家にでもなったんですかね・・・

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-03

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。