Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トカゲトカゲトカゲトカゲトカゲトカゲトカゲトカゲトカゲ 『薔薇のマリア』

薔薇のマリア 4 LOVE'N'KILL十文字 青
amazon bk1
前巻とは打って変わって、愛と戦闘のバカ騒ぎ。トカゲだらけの乱痴気騒ぎ。今回はトマトクンとサフィニアが抜けて、マリアに惚れてるアジアン、SmCなき後の闇市を牛耳った龍州人の荊王と飛燕が加わって三馬鹿大活躍
三馬鹿が騒ぐ!
三馬鹿が暴れる!!
三馬鹿が告白る!!!
- 三馬鹿の求愛 -

「大丈夫。ボクを信じて」(三馬鹿一号)

「今は退くことにする。この街では、慎重のうえにも慎重に立ちまわらなければ馬鹿を見ると思い知らされた。それを教えてくれたやつがいる。正直、あれはきつかった。体が焼けた。これは比喩じゃない。喉から肺のなかまで少し焦げて苦しかった。のたうちまわったよ。あんなみじめな思いをしたのは初めてだ。いい教訓になった。一生忘れることはないだろう、そいつのことは――いつか必ずお前の歯をぜんぶ抜いてやる。俺はあきらめない。お前は上玉だ」(三馬鹿二号)

「オレと同い年かァ。ヨシ。テメーのことはオレが守ってやっから安心しろよ。オレァ強ェーからな。ミスター・ピンパーには勝てっかどーかわかんねーけどよォ。カジカよりはゼッテー強ェーぞ」(三馬鹿三号)
思わぬカップリングが次々と誕生!? マリア、モテすぎ。「僕は男だ!」なのに極悪な強さの変態男ばかり寄ってきます。それに、ナース服の格闘家エリカと彼ですか? 意外な取り合わせ。でも確かに意外と……お似合いかもなあ。 

マリアたち一行は再び危険がいっぱいのアンダーグラウンドへ!
あやしいベストセラー小説家ルイが8億ダラーの賞金首「蜥蜴四兄弟」の討伐企画を発表。賞金に目がくらんだマリアたちも参加し、トカゲ人達の巣食うD13下層ダーナムレーンへ。しかし同族殺しの4匹、鋏使い、圧搾魔、拳姫、超食漢は凶悪な強さで、やりたい放題のトカゲ大暴れ! さすがのZOOも全速力で命からがら撤退!!

なんとか地上に逃げ出して……なのに地上まで追ってきた!? 異界生物(フリークス)がアンダーグラウンドから出てくるという異常事態が発生し、エルデンは大混乱に。キング・グッダーの結界でかろうじて守られていた平和が破られたのだ。

地上にあふれ出た異界生物が街で大暴れするなか、マリア、カタリ、エリカ、ピンパーネル、荊王、飛燕、アジアンの7人対、同族殺しの4匹、鋏使い、圧搾魔、拳姫、超食漢の戦闘が始まる!!
愛と戦闘の行方はいかに!?


関連
ウィザードリィ小説を継ぐライトノベル『薔薇のマリア』
無力さと絶望と生きるということ 『薔薇のマリア』
怒涛の新章突入! 人が人に残すもの『薔薇のマリア』

スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

タグ:十文字青  薔薇のマリア  

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-03

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。