Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[訂正]MADの世界でも・・・・

(記事内容に大きな誤りがありました。詳しくは追記をお読みください)

あららー。
同一人物による投稿だそうで。なりすましだったようです。
アイマスMADな人達はこういう争いから、遠ざかっていたと思うんですが、そうでも無かったようで。こういう事するヤツがいると、他のMADにも波及しそうでイヤですなー。

「ここは非戦地域と取り決めたがあったはずだ」
「バカ野郎。さきに撃ってきたのはお前らだろうが」


みたいな。


追記
どうやら同一人物ではなく、なりすましだったようです。
アイマスMADの方は、本人による削除がおこなわれていました。

ボクがこの2つの動画を見た時には、すでに荒しコメントが多数ついており、それに釣られてしまったとはいえ、誤った記事を書いてしまったのは深くお詫びします。
今回の記事を書くまでの流れですが、

   ■■速報@ゲーハー板 ver.3173■■の288を読む
  →両方の動画を見てコメントがすでに荒れており、同一の投稿者名だったのを確認
  →記事を書いて掲載(16日の1:08)

という事で、あまりにも確認不足でした。

「紛争」が持ち込まれてしまうことを懸念する記事を書いたものの、すでに「なりすまし」のような形で、「紛争」が持ち込まれていたのは残念です。またボクの確認不足で、その傷口を広げてしまったのも確かで、軽率でした。

スポンサーサイト

コメント

最近、無責任に他人のサイトに喧嘩を売りまくりながら、反論があっても知らんぷりということが多くて気には
なっていたのですが。とうとうやっちゃいましたね。今回ばかりは本気で失望しました。

今回、「同一ハンドルの別人」という可能性を考慮しなかったのは、非常に軽率だったと言わざるを得ません。
クリエイティブなお仕事をなさっているDAKINIさんなら、「誤解で謂われのない誹謗中傷を受ける」苦しみ、
それがどれだけモチベーションを削ぐか、身に染みてご存じのはずだと思うのですが。

影響力をお持ちなのですから、発言は慎重に、かつ最後まで責任を持って頂きたく思います。

これはやっちゃいましたねDAKINIさん
不祥事はどんな企業でも起こす、起こした後の対応が大事なんだと以前おっしゃられてましたけど、個人HPの起こす不祥事についても同じでしょう

というわけで理想的な対応を見せてくださいね

>exor さん
>mini さん
訂正しておきました。
記事掲載時から、この件で荒れていたとはいえ、それに釣られて確認を怠ったのはミスですね。

今回は本気で酷すぎます。
他人のミスや誤解は叩くだけ叩くのですから、
同じく自分にも配慮が無いのか、という点には最大限配慮すべきです。
それだけ影響力のあるブログになっているわけですし、
今回は1ニコニコユーザーとしてはあまりにもひどく悲しいです。
どうか言葉だけ濁して逃げる政治家のような真似はなさらないよう期待します。

>未来 さん
はい。
ボクが見た時点で、同一人物という指摘があり、荒れていたとはいえ、それを鵜呑みにしてしまったのは完全な軽率でした。深くお詫びするほかありません。

後から訂正すれば良いってものではないですよ
責任ある社会人なら当然お分かりでしょうが

この手のタブロイド的なエントリを作ること自体が不明ですし、自重すべきでないですか?
別に貴方はネット自警団的な存在でもなんでもないですよ

>ANTIさん
>この手のタブロイド的なエントリを作ること自体が不明ですし、自重すべき

そうですね。
今後は、慎重に事態を見て検証してから書くように、気をつけたいと思います。

 ニコニコ動画の投稿者情報はハンドルネームだけしか表示されないですからね、アルファベット3文字のありがちな名前なので今回の件はそもそも「なりすまし」ですらなくて偶然被った可能性の方が高いんじゃないかと。
 追加された本文の「なりすましのような形により紛争が持ち込まれていた」というのも本当に現状を表す形としては適切ではないのかも知れません。

なりすましを見抜けず、誤った記事を書いた事が問題になっていますが、個人的にはそもそもコレって記事にすべき事だったのか疑問に思っていました。

大きな騒ぎにすべきでない事をこいういったサイトで書いても、単に騒ぎを助長するだけで益が全くないのではないかと思っていたからです。
正直どういった意図を持って当初、この記事をかかれたのか疑問です。知りえた情報を全部記事にする必要もありませんし、悪影響が考えられるものは書かないという選択肢も常にあるのですから。

確かDAKINIさんは以前より2ちゃんの感情的、悪意ある情報(とくにゲーバー板の情報)を疑問視し、取るに足らないと断言していましたよね?
しかし、今回は自分がそれに見事に引っかかり、それどころか知名度があるBlogということで傷口を広げた(先に荒れていたとはいえ)形になったのは本当に残念です。
 最近、竹島問題などの発言でも気になっていたのですが、文章の攻撃性がかなり危うい情報とゴシップに近い憶測(竹島問題で本体牽引が落ちたなど)で語られていることに、発熱地帯の頃からの読者としては酷い違和感を感じておりました。
 どうかもっと冷静に「先に結論ありき」ではなく記事を書いていただければと思います。
もちろん、個人のBLOGですから、基本何を書いてもご自由ですが。

>乾き犬 さん
真偽はちょっとわからないわけですが、いずれにしても2chの書き込みで同一人物と思い、すでに荒れている状態だったとはいえ、ハンドル名を確認しただけでうっかり記事を書いてしまったのは、ボクのミスです。

ニコニコ動画のシステムとして「なりすまし」が可能という点は、『FF13』動画のような形で「紛争」が持ち込まれると、問題ではあると思います。(傷口を広げた人間がいうのもなんですが)


>tori さん
『FF13』の動画掲載による煽りなどで「紛争」が持ち込まれたことへの懸念があったのは確かですが、今回、話題の選定がややタブロイド的になってしまったのは否めませんね。普段から色々な話題を取り上げたいとは思ってるのですが、まずきちんと、地に足着いた記事を書くべきでした。


> tt さん
古くからの読者を失望させたことは、申し訳なく思います。ハンドル名を確認しただけで、鵜呑みにしたのは、軽率でした。「なりすまし」が可能という点を知らなかったことも、無知を晒してしまい、お恥ずかしい限りです。

今回の件は完全にボクのミスですが、それと竹島問題と絡められると、ちょっと返答に窮します。

そういう風に言われてしまうのは仕方ないのかもしれませんが、ゲーム系メディアが取り上げない情報を積極的に取り上げたいという思いはやはり強くあります。

(また竹島問題の影響は、少なくないと思います。日本においては、そういう感覚を持たない人もいらっしゃるとは思いますが、政治や宗教は非常にセンシティブな問題です。問題の大きさや影響を、軽く評価するご意見には、同意できかねます。)

もちろん、それにはまず信用が大切ですから、今回の反省をいかして、今後はより信頼される記事を書いていきたいと思います。振り返ってみて、メーカーやメディアに対する批判記事と、ユーザー同士の揉め事(?)に関する記事のうち、後者の記事がどうも拙速な感がありますので、しばらく掲載しないとか、あるいは、今後は1日2日置いて事態を見極めてから記事を掲載するようにします。

あ、すみません、竹島問題を「ゴシップ」と表現したのは、信憑性のことではなく「数値的な裏の取りようが無い(悪魔の証明に陥りやすい)」という意味でした。
訂正してお詫びいたします。

>tt さん
お気遣いありがとうございます。

売上という数字は正しくても、解釈や分析は数字的な裏づけは取りにくいものです。が、とりわけ「竹島問題」の場合は、宗教や政治に対する感覚が含まれているので、他の論旨よりも、納得感に個人差があると思います。主張自体には、自信を持っていても、納得感のある文章が書けないのは、ボクの力量不足というほかなく、精進します。

今回のようなミスをしますと、他の記事も信頼性が下がってしまうのは仕方ないと思ってます。そういう批判は受ける他ないんですが、かといってボクが他の記事の主張を曲げるのは、ますますおかしな話だと思います。「返答に窮する」とは、そういう事です。

訂正済みの状態で拝見しました。

アイマスMAD界隈が比較的平穏かつ常識的なのは、MADを作る層の性質によるんでしょうね。アイマスのためだけにXBOX360と数々のCDを買い込み、室の高い動画編集ができるPCとスキルを持ち、様々なネタで創作のポケットが膨らむぐらいの人生経験がある人たちのコミュニティですから、趣味趣向が社会的に見て多少アレだとしても、自然と「紳士の社交場」になるんでしょう。
(そういうわたしも、MADは作らないまでも当初アイマスのためだけのつもりでXBOX360を買った一人ですが・・・)

ただ、それは現時点で条件が偶然に揃っているだけのことで、何かきっかけがあれば(たとえばアイマス2がPS3独占供給など)、容易にゲハ板状態になるような気がします。週刊ランキング動画の主催者がギブアップしたり、大物MAD制作者が引退したように、これまでの平和も永遠ではないのかな、と。

そうした注意をアイマスMADコミュニティの参加者に喚起する意味では、今回の件も意味があったのではないかと思います。そもそもニコニコ動画自体が将来どうなるかわかりませんし、今しか味わえないシチュエーションが今ここにあるのなら、それを十分に楽しみたいですね。

> いつでもどこでも名無しさん さん
> 大物MAD制作者が引退したように、

カルタの件もありましたし、コミュニティにも着実に変化が起きているのは感じますね。
『FF13』の動画が煽りとして投稿されていたのは確かなので、すでにニコニコ自体にはゲハ板のノリが移ってきてますし。

今回、「アイマスMAD」という楽園が侵された(と思ってしまった)事で、冷静さを失ってしまいましたが、それも楽園を壊されたくないという思いもあったからです。ところが逆に、ボクが破壊の傷口を広げてしまったのは、本当に情けない話です。『恋は盲目』ではありませんが、思い入れのある話題は、気をつけて書かなければと反省してます。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。