Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国市場を二分するWiiとXBOX360

11月の米国商戦は絶好調―DS150万台、Wii100万台など
NPDの売上が出てきたようですね。

11月の売上は、Wiiが98万1000台、XBOX360が77万台、PS3が46万6000台。ちなみに累計普及台数は、Wiiが700万台以上、XBOX360は900万台以上、PS3は300万台以下です。売上ペースはWiiが非常に好調で、米国市場でもXBOX360を追い抜いてトップシェアを獲得するのは時間の問題。予想される未来を述べるなら、Wiiが1位で、それより少し落ちてXBOX360がきて、大きく下がってPS3。

ソフト販売では、1年先行しているXBOX360のタイトルが非常に強く、任天堂タイトルが圧勝しているWii市場と異なり、アクティビジョンやUbisoftなどソフトメーカーのタイトルが元気。どちらかのハードに供給が偏ることなく、両方が共存するでしょう。

「とりあえず普及台数の多いハードに出しとけ」という単純な考え方に陥りがちな日本企業と違い、欧米のパブリッシャーは合理的。一口にマルチプラットフォームと言っても、あらゆるハードに出した方がいいタイトルと、供給先を絞ったほうが効率的なタイトルを選別します。例えば、『ギターヒーロー』はできるだけ供給先を増やして機会損失を最小化し、『アサシンクリード』などの濃厚でハイクオリティなタイトルは、供給先を絞り込んでも、タイトルの価値を高める選択をしています。

PS3はきわめて厳しい。
XBOX360とのマルチタイトルでは、ほぼ必ずXBOX360以下の売上。現時点ではマルチを切るほど悪いわけではありませんが、XBOX360とPS3のマルチ化は(性能が近いくせに)ちょっと厄介なので、開発費の高騰をきらって、XBOX360オンリーに切り替えるところも増えてくるかもしれませんね。

米国が大苦戦している一方、PS3は欧州では比較的健闘しているように見えます。最下位は最下位でも、少し希望がもてる最下位。2倍以上の差がついている他地域よりマシなのは、欧州はソニーブランドが強い地域なこと、マイクロソフトが好かれてないことが原因でしょう。任天堂の欧州での躍進も際立つので、Wiiとどちらが勝つかはわかりませんが、XBOX360は追い抜けそうな気がします。

細かく見ると、前世代では任天堂が非常に弱かった英国で健闘しているのがインプレッシブ。供給が追いつかずに、宣伝をを中止するほど。ゲームキューブ時代は、逆に英国は任天堂が弱い地域でしたね。この2年ほどで急激にブランドパワーが上昇しています。

ソニーが手痛いのは、『レジスタンス』(開発:Insomniac Games)が英国で宗教問題を起こしたこと。あちらは、日本よりもずっとそういう問題がクリティカルですからね。SCE傘下のスタジオがネガティブ・インパクトを引き起こしてどうするんでしょうか。SCEJほどではないにしろ、SCE全体の総合的な開発力(リーガルチェック含む)に疑問符をつけざるを得ません。
(参考:またも通信対戦が延期。開発力低下の著しいSCE

次世代機は表現力が向上しているため、昔よりも宗教や政治の問題を刺激しやすいんですね。『アサシンクリード』は起動後に、「このゲームは異なる人種、宗教、信条をもった人々からなるチームによって制作されました」と表示していて、かなり気を遣っていることがうかがえます。前世代では暴力的、性的な表現がもとでゲームバッシングが巻き起こりましたが、今世代では政治や宗教がきっかけでバッシングが再燃する懸念があります。日本人はおおらかですけど、ワールドワイドでみると少数派。海外はセンシティブですからね。


Wii

PS3(40GB) セラミック・ホワイト

スポンサーサイト

コメント

確かアサシンクリードは海外で発売される前に、ゲーム内でイスラムの偶像崇拝的表現が見られるとしてイスラム圏から苦情が出されたという一件もありましたね。
無事発売されたところを見るとうまく乗り切ったみたいです。

でもResistanceの協会事件は今となってはそれほど問題が尾を引いてるんでしょうか?
Insomniacはラチェットをしっかり開発して発売していますし、
Resistance2も鋭意製作中と聞きます。
特に影響があるようには見えないのですが。
ラチェットの売り上げが芳しくないのは何が原因かはよくわかりませんけれど
少なくとも協会事件の影響ではないでしょう。

PS3とXbox360のマルチ化については、最近面白い流れが出てきましたね。
Burnoutシリーズを製作しているCriterionは、
「PS3をリードプラットフォームにするとXbox360へ移植するのは楽」と発言。
実際、先日公開されたデモは両機種で非常に高いクォリティのまま区別がつかない出来。

カプコンは最近のインタビューで、
「DMC4はPS3独占だったときからPS3では作っていない。PCで作っていた。
MTフレームワークはPCからXbox360やPS3へ移植するのが簡単で問題はない」
と発言。

CoD4を開発したInfinityWardは、リードプラットフォームを決めず、PC、PS3、Xbox360で3チームに分けて別々に専用開発させ、全機種で完成度の高いゲームをリリースしてのけました。
「Xbox360をリードプラットフォームとして失敗している所が多いのは、PS3移植へ
人員を割いていないから。うちはPS3版開発にもっとも優秀なプログラマーと人数
を割り当てた」と発言。

一方、EAが移植担当しているPS3版のOrangeBoxは、Xbox360版よりも非常に
低fpsであることが判明して騒ぎになっています。
EAはXbox360でゲームを開発しPS3へ移植していることは有名で、
常にPS3版のほうがクォリティが低いことでも有名。

従来常識とされていたXbox360で開発し他機種へ移植という流れよりも
PS3かPCで開発しXbox360へ移植するほうが不具合が無いらしい?
理屈がよくわかりませんが、今後のマルチゲーム開発には要注目ですね。

>Forz さん

ラチェットの売上とレジスタンスの件は、関係無いでしょう。そんな事はボクも思ってませんよ。

英国の宗教問題でダメージを受けたのは、 Insomniacではなく、パブリッシャーのSCEです。ブランドパワーへのダメージは確実にあったでしょうね。英国での任天堂とSCEの逆転は、なかなか興味深い事象です。

>従来常識とされていたXbox360で開発し他機種へ移植という流れよりも
>PS3かPCで開発しXbox360へ移植するほうが不具合が無いらしい?

PS3優先で開発していた「はず」の『アサシンクリード』では、PS3版の方が低fpsのようなので、一概にそんな事はいえません。また『アサシンクリード』は、開発者がXBOX360版とPS3版は同じ出来だ、と大嘘をぶっこいてるので、まぁ欧米の開発者の発言は割り引いて受け止めたほうがいい事もあります。

えーっと、
PS3の方が(理由は書きませんが)メモリがきつくなるので、XBOX360向けのメモリ設計でやっていると、PS3版がボロボロになる可能性はあります。PS3版がボロボロになりえる理由は、他にもありますが、まあプロジェクトの開始時期にもよりますねえ・・・・。
(PS3でパフォーマンスを出す方式が見えてきた時期があって、それ以前に基礎部を作っちゃってると、乗り換えるのが厳しい。頑張って乗り換えたところは何とかなる。みたいな)

アサシンクリードはPS3版が先に2006年E3で発表されただけで、内部ではPCとXbox360版を優先して作っていたはずです。
最初に公開されたトレイラーやSSは全部PC版、最初に公開されたプレイ動画はXbox360版です。
PS3独占に見えたのは2006年E3~2006年GCまでの数ヶ月のはず。
GC前にPC版を発表、GC会場ではClosedブースでPC版をプレス公開。
GC後にXbox360版を発表。X06で突然Xbox360版を実演デモ。
この間、PS3版のSSや動画は一回も公開されていません。

アサシンクリードの開発者は、「Xbox360はディスク容量がきついけど、PS3版はメモリ容量がきつい」とインタビューで答えています。
PS3版を優先で作っていたらこういう発言はでないとでしょう。

PC版の発売が遅れていることも考えると、アサシンクリードはXbox360ベースでPS3移植という従来方式だと思われます。

>Forz さん
なるほど。
ま、そういう『推測』もありえるという事ですよね。
PS3版が最初に発表されたという事象を除けば、その推測も信憑性が高いとは、思います。いずれにせよ、メモリの厳しさは、PS3のネックでしょうね。

予想するのは自由だから別にかまわないのですが
今回のxbox360にしても、前のPS3にしても
竹島問題や宗教問題がそれほど影響があったという仮説に疑問が残ってます。

確かに全然ないとは思いません。
が、PS3でいえば欧州の売上グラフを見ても
影響が如実に出てる感じがしないんですけど。
というか、レジスタンスの発売前から少しづつPS3自体の売上が落ちてきてるので
むしろ、ピッタリはまっているというか…

それでもなお、そう感じるのは
どの辺の情報でそう思いました?

>banbaki さん
>予想するのは自由だから別にかまわないのですが

んー。
その言い回し、ちょっとけんか腰な印象を受けたのですが、気のせいでしょうか?
ボクにいわせれば、「それでもなお」影響が無いとお考えになる理由の方が聞きたいぐらいです。

ダイレクトに不買運動という形でもなければ、グラフが突然形を変えることはあり得ないでしょう。ブランドパワー低下はもっと長期的に現れるものです。もっとわかりやすい、例えばPSPの初期不良なんかにしても、発覚した直後に売上がガクンと落ちたかというと、落ちてない。でも長期的にソニー批判は、グッと増えて、ブランドも落ちましたよね。英国でのSCEのブランド低下が何よりの証拠だと思いますが? 当時、海外では批判記事もあったわけで、それで根拠が十分でないと言われても困りますね。

まぁ日本人のおおらかな感覚は大切だと思いますが、それを無根拠に世界各地域に当てはめるのは間違いですね。少なくとも、ゲーム開発において、欧米圏へのローカライズをおこなった経験があれば、すんなり理解できる感覚だと思います。

いっしょに英国にいって、1000人ぐらいに街頭インタビューでもしたら、納得していただけるんでしょうか。そういう話になっちゃいますよねえ。それでもサンプリングが十分でないと、言われるかもしれませんが。まっ、現状に対して、素直な理解が必要だと思いますね。

申し訳ありませんでした。

あぁ、すみません。
特に意識したわけじゃなくて
DAKINIさんはファンダメンタル思考で私がテクニカル思考なので
「別に自由だよなぁ」と単純に思っただけでした。

そして最初に付け加えておくと
『「それでもなお」影響が無いとお考え』という想像に対しては…
『全然ないとは思いません。』と最初に書いておりますので
その辺はご理解下さい。

その上で
確かにブランドパワーは基本的に長期的に落ちるものだと思ってますし
PSPのは多少、疑問に思うところもないことはないですが
PSPの場合は放置期間が長かったからありえたと思うんですけど
その放置期間でジワジワと落ちたと思うのですけど
今回の場合はどちらも長期間放置したわけじゃないですし
(xbox360の方は進行中ですが)
それほど影響したのかが疑問に思ったわけです。

あと、批判記事が根拠と書かれてしまいますと
最初に挙げたように思考の相違性のために
いまいち納得はできないですが、反論のしようはございません。

なんというか、「アサヒる」という今年の流行り言葉にあるように
批判記事=世間の印象というわけでもないでしょうし
確かにアンケートの結果とかあれば嬉しいですね。

最後になりますが
影響を『否定』しているわけじゃなくて
最初に書いているように
本当にそれほど影響があるのか『疑問』に思ってるだけなので
基本的に反論とかがあるわけではないです。
なんか、怒らせてしまったようで申し訳ないです。
賛同か反論かのハッキリした意見を持ってるとき以外は
書き込まないように気をつけます。

>banbaki さん
なるほど。
了解しました。

ボクの方も、banbaki さんの発言を少しネガティブに受け取りすぎたようです。
感覚的、思考的な違いはやはり大きいですね。

>批判記事=世間の印象というわけでもないでしょうし
英国の教会がじかに抗議している時点で、メディアの捏造とは次元が違います。そこを甘く見るのはまずいですね。

SCEEは、謝罪はおこないましたが、販売停止の要求は蹴ったわけで、なかなか難しい。テレビ報道で教会側の主張が流されているわけですし、英国アカデミービデオゲーム賞への影響も、まぁこの辺りはかなり不透明ですが、あったわけで、日本人の感覚とは違った「対応」が求められるわけです。
http://www.gpara.com/kaigainews/eanda/2007102601/index.php

そもそも政治家や首相まで、この問題に発言している時点で、問題の大きさがわかると思いますが。XBOX360の竹島NG問題と比べても、深刻さや影響力がはるかに大きいです。日本では政治がそこまでゲームに言及した事自体が無いわけです(暴力ゲームバッシングでさえ、そこまでではなかった)。欧州では、(歴史的にそうですが)教会が政治をふくめて、かなり社会的な影響を持つのは事実です。

欧州はかなり強力なキリスト教圏ですから、たかがゲームが教会を怒らせるのは、大きなマイナスインパクトです。前世代において、非常に米国的な市場が形成され、任天堂ハードが非常に弱かった地域で、状勢が反転している事実。むろんブランドだけが全てではありませんが、欧州地域でのブランドパワーの低下をSCEEはきちんと受け止めるべきでしょうね。

一般論として、教訓を受け取るならば、ゲーム企業の市場戦略という点では、ある種のブランド調査で見えてくるものもありますから、大手級の企業ならある程度、事前調査をしておいた方がいいでしょう。

まあ、SCEはいままでも世界に喧嘩を売るようなCMだの広告だの平気で出してた企業ですから
キリスト教だけでもPS何周年かなんかのPassionの広告がありましたね
他にも壁に落書きしたり、人種差別に見えかねない広告を打ったり
世界で怒られたり、嘲笑されるような真似をちょくちょく行っています
いい加減SCEは空気を読める人間を広報に迎えるべきだと思います
日本の広報の佐伯氏も空気が読めない人間でしたし
あと竹島問題ですが、竹島は駄目で独島はOKはある意味で正解です
あの島日本人は住んでないですけど、(不法占拠してる)韓国人は住んでますからw
あそこにいる不法占拠住人が360をもってて、更にネットにつないでるなんて事はまずあり得ませんけどね
まあ、そんな皮肉を込めて行われた行為ではないでしょうが

そういえば、ゲームとは関係ありませんが
PSブランドなんてものを展開してた時期がありましたよね、あれどうなったんでしょうか

横から失礼します。ちょっと気になったので。

>あと竹島問題ですが、竹島は駄目で独島はOKはある意味で正解です
>あの島日本人は住んでないですけど、(不法占拠してる)韓国人は住んでますからw

確かに竹島に日本人は住んでませんが、竹島に住所を持っている人は存在します(浜口和久氏など)。
悪意がないのは分かりますが、迂闊にそういった発言をするのはどうかと思います。
それこそ、 gontaさんの仰る「空気の読めないSCEの広報」と同じになってしまいますよ。

乱文失礼しました。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。