Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すまん、俺は今エロ充だ!

1月にはオーガストの『FORTUNE ARTERIAL』があるわけですが、いやはや、エロゲーが大変充実しております。

2月29日には『超昂閃忍ハルカ』(アリスソフト)が発売され、3月28日には『セイクリッドグラウンド』(Triangle)が発売。他にも『姫∽神1/2』はなかなかそそりますね、とか、『ToHeart2 AnotherDays』ではタマ姉とこのみが2人でご奉仕ですか、とか、『魔界天使ジブリール3』も春でございますね、という話もあり、まだまだ俺も若いなと自分のエロ妄想に戸惑うばかりです。

超昂閃忍ハルカ

2002年に発売された『超昂天使エスカレイヤー』に続く、変身ヒロイン陵辱ゲーム第2弾。
6年ぶりの最新作に待ち焦がれた人も少なくないのではないでしょうか。
テレビCM風のトレイラーも公開されており、期待は高まるばかりです。
YouTube 超昂閃忍ハルカ CM Trailer

ご存じない方のために少し説明します。
発売元のアリスソフトはエロさとゲームの面白さに定評のある、老舗のゲームメーカー。経営の安定っぷりとゲーム性の高さから、エロゲー界の任天堂とも言われています(エルフがかつてエロゲー界のスクウェアといわれたように)。

『エスカレイヤー』はCD-ROM版とDVD-ROM版をあわせて、5万本以上売れていて、このジャンルでは最高峰。幼なじみの高円寺沙由香(エスカレイヤー)と一緒に、悪の組織ダイラストと戦う育成(調教)SLGです。

主人公とエスカレイヤーが愛情あふれるエッチをするルートと、より鬼畜なエッチを行う鬼畜ルートの大きく2つがある他、サブキャラと結ばれるルートもあり、幅広い欲求にこたえてくれる良作です。

現在は廉価版が発売されていて、2940円と大変お安いです。
ちなみに去年うちのブログで紹介したところ、じわ売れし続け、PCゲーム部門でぶっちぎりのトップ。実は『世界樹の迷宮』と並んで、ゲーム部門のトップに輝いているのです。



セイクリッドグラウンド
→Amazon
もう1本の超期待作はTriangleの『セイクリッドグラウンド』
パッケージ画像がありませんが、『ハルカ』と違ってその時点でヤバいので、どっちみち掲載はできません。

このシリーズ、エロゲーでは珍しい長寿作品です。和姦はほぼゼロで、変身ヒロインを負かしてキャッチして調教するという、より純度の高い陵辱ゲーム。キャッチしてそのまま調教するのではなく、キャッチ&リリースをくり返すことで、より完全に屈服させるというメッツァー理論に基づいてます。

今作は、同社の魔法戦士スイートナイツ3作品(+総集編1作品)、エンシェルレナ、新魔法戦士3部作に登場する変身ヒロインが勢ぞろいする番外編で、さすがに他社の変身ヒロインは登場しないものの、変身ヒロイン版のスパロボを出してほしいという切実な妄想にこたえた偉大な作品。

シミュレーションゲームとして遊べるかというと、過去の実績を考えると心もとないのですが、「ウルトラ兄弟大集合→全員磔」のような素敵なイベントを期待してやみません。まさに3月という時間はこのゲームのために捧げるためにあります。

今の状態を端的にあらわすならば・・・・






お・れ・の・エ・ロ・妄・想・は・充・満・し・て・る・ぜ☆


どうしよう、俺。
幸せすぎる☆
なんか、この、はちきれんばかりの妄想を抱いたまま死んだ方が幸せかもしれん。

スポンサーサイト

コメント

Aiceソフトって、エロゲ界で一番安定しているんですが、現在のノベルゲーム全盛の潮流にあまり乗っていないのが面白いですね。ほとんど唯一ゲームとして遊べるエロゲーを延々と出している会社というイメージがあります。(個人的に一番好きなメーカーでもありますが)
ランスシリーズというエロゲでは他で見られない長寿シリーズも抱えてますし。
elfは蛭田氏がいたころは結構ゲームしてましたが、最近はなんか普通になっちゃった感じが。

久々にエロゲかってみようかなぁ。(前買ったのが戦国ランスな人)

>tori さん
『アトラク=ナクア』ぐらいですかね?
ゲームにこだわり続ける姿勢は好感が持てますよね。

前に「遊べるエロゲーを作ってるのはアリスソフトぐらい」と書いたら、エウシュリーやソフトハウスキャラもあるでよ!と怒られてしまいました・・・。アリスソフトが一番目立つのは確かですよね。

ノベルゲームもすでに全盛を過ぎて、リーフもSRPGに積極的ですし、エロゲーも徐々にジャンルの多様化が進むといいなあと思います。

シミュレーションRPGの発売タイトル増加は、ジャンルとして枯れてきたせい?
http://gamenokasabuta.blog86.fc2.com/blog-entry-82.html

以前、コンシューマー機でSRPGが増加していると書きましたが、ジャンルとして枯れてきているのは確かなので、規模の小さな会社でも作りやすくなってきた感はありますね。リアルタイムの描画性能がさほど求められないので、低性能なPCをターゲットにしても大丈夫でしょうし。

セイクリッドは3月発売ですね
Triangleの作品ってすぐ安くなってるって印象があります

>いっち さん
ゲームとしての評価は低いと思うので、まあ長く遊べはしないですよね。
最近ちょっとマンネリ感が出ているのも気になりますが、まあ長寿作品はしょうがない気もします。

私はelfのが好きですねえ。
というかelf以外面白さを感じない。(^^;
陵辱とか触手とか洗脳とかあまりにも非日常すぎてついていけないかも。
全然エッチシーンにたどり着けなくて何時間も町を徘徊していた同級生2が一番面白かったっす。
罠フラグが多くてそれが妙に整合性があって、攻略失敗しても満足できた。
あと女の子の代わりに藪の中から現金みつけたり・・・・それが妙に大発見な雰囲気で。
他にも用務員のオヤジから逃げまくるゲームもあって、アレはちょっとしたバイオハザード的面白さがあった。
やっぱ面白さ追求したらelfですよね。

でもelfとかアリスとか今も頑張ってるのは嬉しいですねえ。
最近はよく潰れますからねソフトハウスが。

>DVD8枚組 さん
同級生は名作だと思いますね。ボクも随分遊びました。
ここ数年は、買ってないですが。

エルフは・・・

エルフは蛭田氏がいなくなっていから、カラーが変わりましたね。
伊藤家シリーズ(遺作・臭作・鬼作)・同級生シリーズ・下級生(1)・河原崎・野々村(前述二つはシーズウェアブランドですが)ドランゴンナイト4・ワーズワースといったところのシナリオ・ゲームデザインが全て氏の手によるものでしたから。ほとんどワンマン。
蛭田氏引退語は、最近は外部のライターさんを使うようになって、蛭田ファンだった私はちょっと残念です。

河野一二三氏と組んだ『新・御神楽少女探偵団』『AVキング』は面白かったですが。

> toriさん
AVキングは未プレイですが、CGM的な観点でいっても、惜しい感じのソフトでしたね。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。