Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現役医師の書いた傑作医療ミステリー 『チーム・バチスタの栄光』

チーム・バチスタの栄光海堂 尊

正直、後悔した。
もっと早く読むべきだったorz

タイトルになっているチーム・バチスタは、心臓移植の代替手術「バチスタ手術」を専門とする天才外科チーム。20数回に及ぶ手術をことごとく成功させてきた。チームを率いる桐生恭一はアメリカで先端医療を学んできた天才で、あだ名はミスター・パーフェクト。人格も良く、病院内でも多大な尊敬を集めている、医師の中の医師。

しかし彼のチームが立て続けに連続術中死を起こす。高階病院長は、不定愁訴外来、通称「愚痴外来」の田口医師に内部調査を依頼する。血を見るのが嫌いで内科に進み、病院の窓際に好んで居座る”昼行灯”の田口は、専門外の外科手術の調査に戸惑うが、まずはスタッフの聞き取り調査を開始する。

完璧に見えた手術。しかし心臓は再鼓動しない。はたして医療過誤死か、殺人か。停滞する調査は、厚生労働省の役人・白鳥の登場で、大いにひっかき回される。

最近ミステリに手を出さなかった自分を責めたいほどの傑作。
最先端医療を題材にし、手術室という密室を構築してみせた。現役医師だからこそ書けたリアリティがここにある。『パラサイト・イヴ』以来と言われる高評価もうなずける出来。

しかし1つ異なるのはこちらの方が娯楽小説として面白いこと。具体的にはキャラクターの立ち方が異常。これだけ魅力的なキャラが揃えば、あっという間に人気シリーズになったのもわかる。萌えにあたる要素は無いが、ライトノベル愛好者も読んでみれば、気に入る人は多いと思う。

上巻はチーム・バチスタを始めとする登場人物の紹介がほとんどだ。チーム・バチスタの面々、病院内のお偉方、ワトソン役の田口、彼と一緒に愚痴外来を支える看護師の藤原。クセのあるキャラが多いが、下巻ではじめて登場する白鳥の個性はぶっちぎりだ。「ロジカル・モンスター」というあだ名をもつ厚生労働省の役人。

彼の登場で、小説のノリは大きく変わる。
とても役人とは思えないぶっ飛んだ素行で、関係者を振り回し、隠された一面を暴いていく。組織におさまらない、ある意味、傍若無人なふるまいは、伊藤明弘の作品に出てくる入江省三が思い浮かぶ(偶然だが、彼も厚生省の役人)。

医療エンターテインメントと言っても、90年代後半の理系小説のように難解なうんちくが並んでウンザリする心配は無い。必要な事だけ最小限にまとまっている。医療知識をもたない読者にも、病院内の「空気」が伝わってくる。登場人物の人間臭さがしっかり描けているから、なせる業だ。文章は全体的に読みやすい。

伏線の回収は細やかで、連続術中死という大きなミステリーは当然として、ちょっとした小さな謎までフォローが行き届いている。登場人物の過去や思わぬつながりなど、人間関係の謎まできっちり解き明かされる。読み終えた時には、少なくとも1人は好きなキャラができているはずだ。ミステリーとしても、医療モノとしても、キャラクター小説としても、まさにパーフェクト。

この小説を読まずに年を越すのはもったいない。ふだん本を読まない人もぜひ手にとってほしい。年末帰省する時に電車の中でどうぞ。うちのブログでは星をつけてないが、もしつけるなら5つ星は間違いない。

スポンサーサイト

コメント

このシリーズは外伝的なものも含め四冊ほど出ているのですが、正直言って出来はこれだけが出色という感じもします。ものすごく期待してたらちょっと肩透かしを喰らいました。あと来年公開の映画版では主人公の田口が女性になってるのと、設定上小太りの白鳥を阿部ちゃんが演じるというところが不安。

>わむ さん
評判を読むと、ミステリ度は1巻が一番高いようですね。
すごいペースで書いてますから、さすがにしょうがないんでしょうね。

田口を女性にした時点で、アレげですよねえ。
原作をそこまでいじられちゃうと、イマイチだった時に、映画しか観てない人は原作もダメだと思っちゃいますよね・・・・。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。