Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがトロステ、そこにシビれる!あこがれるゥ!

電脳御殿さんが「11月16日分のトロステ」の内容を紹介しておられますが、なんて大胆な事を……(笑

PS3をお持ちの方はまずそちらでぜひ。
持ってない人はネタバレありですが、リンク先へ。
ニコニコ動画にもすでに上がってます。こちら。

こういうのを見ると、SCE陣営もまだまだ捨てたもんじゃないな、と思いますね。ネタのギリギリ感については、トロステはかなり頑張ってますし。

うちのブログのコメント欄にも、毎日電源を入れさせるという点ではWiiよりもPS3の方が成功しているという投稿がありましたけど、確かにうなずけます。少なくとも制作者サイドが毎日汗を流している雰囲気は、トロステの方が強く伝わってきます。

トロステはゲーム制作者の比重が強く、WiiチャンネルはUGC(User-Generated Contents)重視ともいえますが、任天堂はどうにもお堅くて……。まぁWiFiコネクションの「あんしん」重視に見られるように、グレーな部分を最小化しようとしてるんでしょうが。

(先日公開された『Miiコンテストチャンネル』では投稿するMiiの名前をイニシャルで入力する仕様。また職人名はフリーワードなものの、他人を不快にさせる言葉などは削除するという注意文を表示しており、かなり配慮しているご様子)

ネットサービスに成功方程式は無く、正解も無いのですが、UGCはある程度グレーなもの、汚いものも取り込んで、カオスの中から面白さが生まれてきます。「職人」の囲い込みという点で、ゲーム機をはるかに凌駕する世界最大のプラットフォーム(コミュニティ)がニコニコ動画。家庭用ゲーム機がどのように職人を囲い込んでいくのか、興味深いですね。


ネットコミュニティとは違う話になりますが、任天堂のWiiWare、マイクロソフトのXNA、SCEのゲームやろうぜ!など各社の取り組みにも期待します。
ちなみに世の中には、自分が応援してない陣営だからといって、意図的にSCEのゲームやろうぜ!だけ省く、とても客観的で冷静でフェア(笑)な記事を書くライターさんもいらっしゃるようです。
はてブでも突っ込まれてますが、そこまで無知なわけないですよねー。
商業ライターって大変だなあと思います。

スポンサーサイト

コメント

ソニーがここまできてようやく「落穂ひろい」を始めたか、という印象です>ミク
過去の大作で引っ張ることが軒並み轟沈している現在、やはりここは妙なプライドを捨てて「時代の何が求められるか」を少数相手でもいいからしっかり掴んでいくことこそ、復興への第一歩かと。
 考えれば360も昨年のアイマスを契機に「マニアの要望、嗜好にそった」ラインナップで足場を固めましたし、続編タイトルではなく新しいヒット作を作る(特にカプコン)ことによって活気を取り戻している気がします。
おそらく国内のWii,海外の360の牙城を崩すことはキャパ的に不可能だと思いますけど、ニコニコを使った新たな路線開発というのは意外性があって面白いかもしれませんね。あとはSCEの体力次第ですが・・・

>PPN さん
「落穂拾い」はとても大切だと思います。特にマニア層の嗜好の細分化は激しいですからね。

ただ、今回の『トロステ』の件は、単に面白いから現場が動いただけだと思いますよ。
SCEの戦略と絡める視点は読み物として面白いかもしれませんが、深読みしすぎかと。

>今回の『トロステ』の件は、単に面白いから現場が動いただけだと思いますよ。
確かに(笑)。
でもこういったフットワークの軽さは今までの重厚長大タイプでは不可能でしたよね。
アイマスなんかのDLコンテンツなどを見るに、フットワークの軽さ、時代の機微を見るノリのよさが機械損失を無くす一番の特効薬かと。特にネットの流行なんて半年で過ぎ去ってしまうものですから。
普遍的なモノならいざしらず、前作から4年近くかけてようやくプロローグが出るGT5とか見てしまうと、すでに時代から取り残されている気さえするのは私だけでしょうか・・・いや、きっとすごいに違いない!

>PPN さん
ですね。
やっぱりゲーム機にネットワークが標準搭載されて、開発者は色々と苦労してるんですけれども(笑、それでも話題性という点では必要不可欠になってきましたね。ネットに繋がってないと、話題にもしてもらえないというか。
(『マリオギャラクシー』なんかも、ゲーマー層を狙うなら、やっぱりネット対応がほしかった気はしますしね。)

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。