Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たちは全部手に入れる 『ROOM NO.1301 #9 シーナはヒロイック!』

ROOM NO.1301 #9 シーナはヒロイック!新井輝

書評が100エントリーを突破してから3ヶ月、150エントリー目は『Room No.1301』を取り上げよう。新井輝の作品はよくエロいと言われるし、設定だけ見るとどこのエロゲーですか、という感じなのだが、そういう読み方をすると、ちょっと肩透かしを食らう。
位相が違うのだ。

例えば、この小説の主人公、絹川健一はそりゃあもう色々な女の子と仲良くしている。本人にはまったく自覚が無いが、自然体でモテるのだ。さすがに出会った女の子全員と性交渉があるわけじゃないけど、経験は豊富である。

しかし本人は「僕は恋愛に向いてない」と思い込んでおり、恋人の大海千夜子とは深い関係どころか、手をつなぐのも珍しいという、初々しい交際を続けている。

所業だけを見れば、鬼畜系エロゲーの主人公のようだが、その精神は純愛系エロゲーの主人公のようでもある。両者のハイブリッドという解釈も可能だろうか? 肉体の誘惑をしっかり描きつつ、Key作品に見られるある種のファンタジー的要素も備えている。だがそれも少し違う気がする。だって、この作品はどちらにも似ても似つかない。

健一のやってることは、世間的にはまちがいなく批判される。単純に色々な女の子と関係をもった、だけではない。本当に禁忌も犯している。実際、彼のある「過ち」は、かろうじて保っていた家族の形を粉々に破壊してしまった。

健一はそれを強く自覚している。だがこの作品が素晴らしいのは、それを決して「間違い」だと断じないことだ。世間的に正しい事と、2人にとって正しい事はイコールではない。むしろ彼は肯定される。
「それにさ出来るのも大事だけど、出来ないなら出来ないって気づいてるってことが大事なんだじゃないかなって私は思うんだ」
 それは昔、自分が綾に言ったことと同じだなと健一は感じる。
「出来てるつもりで出来てない方が怖いってことですよね?」
「出来ないことは出来ないんだから仕方がないんだよ。だから彼女さんがどうしても普通の恋愛をしたいってことであれば、健ちゃんとは無理なのかもしれない。でもね出来ないってわかってれば他の方法を提案できるんじゃないかなって思ったんだ」
「他の方法ですか」
「うん。私は言葉で上手く人に気持ちを伝えるのは苦手だけど、でも絵を描いたり金属加工をするのは得意だから。だからそれで気持ちを伝えればいい。私は健ちゃんと話しててもあんまり喜んでもらえないけど、作品を作った時なら健ちゃんは喜んでくれるよね? 一緒に完成したってことに喜んでくれるよね?」
「……そうですよね」

彼を本気で批判する女の子は、この作品にはほとんどいない。変な女の子が多いから、かもしれない。普通でいられない女の子たちは、健一の存在で救われたと言う。一方、普通の恋愛ができないことに悩む健一は、彼女たちがいなければ、誰にも肯定されない。

「普通でない」少年と少女の相互承認は、容易に閉鎖系を築き上げてしまいかねない。閉じられた楽園に引きこもる少年と少女たち。しかしこの小説が最も優れているのは、最初からそれを否定している点だ。

このシリーズはどの巻も、プロローグが本編の5年後の話になっている。何があったのか明確には語られないが、5年後の登場人物たちの会話を読めば、すでに楽園は失われている事実が断片的に見えてくる。

永遠に続く楽園は、冒頭から否定されている。このシリーズのタイトルである『Room No.1301』。その場所は永遠ではない。かりそめのものだ。それが読者に予告され、登場人物たちに予感されているからこそ、そのかりそめの時間は貴く、切ない。

長かった窪塚姉妹編もようやく佳境へ。膠着していた状況に変化が訪れる。8巻までの時間には、もう戻れない。どういう結末を迎えるかはわからないが、その時間を共に生きた彼らが「全部手に入れる」ことを望んで、精一杯に、頑張ったのは確かだ。それだけは確かだ。


関連
よくわからないが面白い小説 『ROOM NO.1301』

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。