Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の気になるゲーム(1月23日)

「気になるゲーム」の紹介2回目。
この記事の位置づけについては、第1回や、この記事の末尾に書いている通りです。今回は4本中3本はオタク向けの(つまりごく個人的な趣味として気になってる)作品です。

■ポストひぐらしの最有力候補!?『Omegaの視界 1.シキのはじまり』
同人サークル「ねこバナナ」の『Omegaの視界 1.シキのはじまり』。とらのあな・なんば店のスタッフの言によれば「ポストひぐらし」との噂もあるとか。
“ポストひぐらし”と噂のOmegaの視界  導入編の「1.シキのはじまり」は再入荷分も瞬殺

nekobana_br.jpg
ねこバナナ公式

公式サイトの作品紹介を引用します。
古本屋の美少女 宮岡 門王水(かどみ)から半ば無理矢理『月狂跳』探しを依頼された主人公は、書庫の街へと向かう。その街で 出会うのは、連続殺人/片目の少女/八相の掟・・・断片化された情報は、式日に向けて集約する。Omegaの瞳の祝福のあらんことを。
ねこバナナが贈る、ネコのためのビジュアルノベル『Omegaの視界』ついに登場。
あやしいギミックが多く、雰囲気がとてもそそります。原画の閂夜明氏の絵も上手く、オタクには取っつきやすそうです。竜騎士07氏のあの絵で『ひぐらし』をやらなかったという人もいますからね。

オープニングムービーのクオリティが高く、とりあえず一見の価値はあると思います。ただし、年末にリリースされたバージョンは、登場人物と舞台の紹介程度の「体験版」レベル。過剰な期待をして購入するのはちょっと待ってください。

あちこちのサイトで紹介され始めたため、公式サイトにも以下の注意書きが掲載されました。
『Omegaの視界 1.シキのはじまり』ですが、体験版程度の規模で大変短く(1時間)、閂ファンの方以外には正直高い価格だと思います。
春には、そこそこのボリュームで出せる予定ですので、できましたら、今回はスルーしていただき、次回までお待ちいただけますと幸いです。
基本的には、春のバージョンをおとなしく、wktkしながら待つのがいいと思います。今回は早くも閂ファンになったぜ! 一目ぼれしたぜ! という人だけが買えばいいかと。

『月姫』『ひぐらしのなく頃に』のヒットで、同人ノベルゲームは製作本数が急増し、全体の質も上昇しています。そのため、なかなか1本のソフトが注目されにくい状況になっています。とはいえ、やはり第3、第4のヒットが続かないと、拡大していかないと思うんですよね。『Omegaの視界』には大いに期待したいです。

(グラフィックのクオリティが高い事が逆の意味で気になってます。この水準を守って、定期的に出せるのか、とか。ある程度短いスパンでコンスタントに出せないと、なかなか盛り上げがらないと思います。ただ現状、同人ノベルゲームで目立とうと思えば、これぐらいクオリティが秀でていないといけないのは確かなんですけど)

■XBOX360最大のキラーソフト『THE IDOLM@STER』

アイドルマスター(限定版) 特典 DVD「SPECIAL MOVIES at TGS 2006」付き
(バンダイナムコゲームズ)
このソフトが発表されてから、ネット上の萌え系ニュースサイトやブログでXBOX360がよく話題にのぼるようになりました。客層の拡大という点で、最も大きな貢献を果たしたソフトになりそうです。

公式サイトにてプロモーションムービーと彼女たちが歌う楽曲が公開されています。世界最高峰の3D萌え表現を堪能してください、ぜひ。他国の追随を許さない日本のグラフィック表現の水準の高さを満喫してください。

スタッフ的な繋がりは知りませんが、
    『ダンシングアイ』(1996)
    『ゆめりあ』(2003)
    アーケード版『THE IDOLM@STER』(2005)
    XBOX360版『THE IDOLM@STER』(2007)
というナムコの美少女3Dの系譜がここに結実しました!

気になるのはXBOX Liveマーケットプレースでのアイテム販売です。オンライン機能が標準になった次世代機では、膨れ上がる開発費をアイテム販売で回収するという理論がまことしやかに語られました。けれども成功例って1つも無いんですよね。今の所どれも成功しそうにないし。

日本国内では、マニア向けゲームが行き詰まりつつあります。コアゲーマーの母数が減少しているので、ユーザー全員から同じ料金を徴収する、家庭用ゲーム機の基本原則では開発費を賄えなくなってきたんですね。初回限定版を高く売る商法は以前からありますが、それも徐々に煮詰まってきました。数量を読み誤ってダブついて叩き売られるケースもよく目にします。

たくさん遊んだ人からはたくさん遊んだ分だけお金を取りたいという欲求は、マニア向けのゲームを作る会社にとって切実なものです。海外で展開するのが難しい物も少なくないからです。アーケードではカード系のゲームがそれに成功してますから、同じような儲け方をしたい気持ちはわかります。

そんなわけで、非常に濃いファンの多い『アイマス』で、アイテム課金が成功するかどうかが気になっています。


■PS2とPSPで同時発売、セーブデータも共有化した連動作品『ルーツ』

ルーツ PE(初回限定版) 特典 スティックポスター付き
(アクアプラス)

ルーツ ポータブル

PS2版とPSP版が同時発売!
PS2版初回限定版(左)を購入すると、PSP版のUMDディスクが同梱されています。PSP版単体版(右)からCGモード等いくつかモードが削除されていますが、大変お買い得なパッケージです。

びっくりするのはPSPをUSB接続して、PS2版とPSP版のセーブデータを共有できる機能。PS2で遊んだ続きをPSPで遊び、PSPで遊んだ続きをPS2で遊ぶことができます。

携帯機と据置機の連動として、もっとも単純で、もっとも力技な方法だと思いますが、おおもとの発想自体は悪くないと思います。PSP用ディスクの同梱といえば、PS2『Fate / stay night』のextra editionにも、花札ゲーム『とびだせ!トラぶる花札道中記』(UMD)が同梱されます。美少女ゲーマーのPS2とPSP所有率は高いと思われるので、今後もこういうUMD同梱型のパッケージは続くかもしれませんね。


■広がる女児向けマーケット『くるくる◇プリンセス』
くるくる◇プリンセス ~フィギュアできらきら☆氷のエンジェル~(スパイク)
『忍道』や『喧嘩番長』など、男くさいゲームを出しているメーカーというイメージが強いスパイクから、女児向けのタイトルが飛び出してきました。

フィギュアスケートを題材にしたという点でもユニーク。『DSカーリング』といい、このゲームといい、冬のスポーツとタッチペンを滑らせる/こする操作は相性が良さそうです。
フィギュアスケートがゲームに! 『くるくる◇プリンセス ~フィギュアできらきら☆氷のエンジェル~』

ま、個人的には『銀盤カレイドスコープ』を読んで、フィギュアってゲーム的だなーと思っていたんですが、何気に携帯電話ゲームが発売されているんですね。いつの間に……。正直、本数が多すぎて、携帯電話ゲームまでは押さえきれないですね。
3Dフィギュアスケートゲーム「銀盤カレイドスコープ」

DSは従来のゲーム機に比べて、女性比率が高いと言われていて、実際『たまごっち』『どうぶつの森』『nintendogs』『ラブ&ベリー』『お料理ナビ』など、女性向けソフトの大ヒットが多いです。

ソフトメーカー各社も積極的に女性向けゲームをリリースするようになってきました。ナムコの家計簿ソフト、バンダイの電子手帳ソフトや、ハムスターを飼うゲーム、着せ替えゲーム等々、タイトル数が増えています。人類の半分は女性ですし、家庭の財布の紐を握ってるのはお母さんですから、その潜在市場を狙うのは当然の戦略といえそうです。

女性および中高年ゲームユーザーが急増中 - 英国でも任天堂のDS効果
欧米でも同じように、女性ユーザーの市場への注目が高まっています。北米市場も成長の限界が見えてきましたし、これから競争が激化しつつあるので、ソフトメーカー各社が次のポテンシャルマーケットに乗り出していくのは自然なことです。


★ご注意
「気になるゲーム」はボクが気になっているゲームを紹介する記事です。発売済みのソフトも、これから発売予定のソフトも両方あり、プレイしたもの、未プレイのものもあります。

以前からゲームの紹介をしてほしいという要望は聞いていたんですが、結構な本数が出てくるなか、最後まで遊んでレビューするのは現実的に難しいです。

無論、ゲームで飯を食っている人間として、発売されるゲームをチェックしています。しかし必ずしも、自分が好きなゲームや面白い作品をプレイするわけではありません。むしろ失敗作から課題を見つけることもあります。気になっていても時間が取れなくて遊べないソフトもあります。

そんなわけで、ユーザーが遊んで面白い、買って損が無いゲームをオススメするのは無理です。気になっているゲームであって、実際にプレイしていない物も含みます。購入ガイドとしては役に立ちませんよ、という言い訳を最初にしておきます。
スポンサーサイト

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

タグ:Omegaの視界  アイマス  ルーツ  

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。