Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間軸のズレた作家、西尾維新 『刀語カタナガタリ 第8話 微刀・釵(カンザシ)』

刀語カタナガタリ 第8話 微刀・釵(カンザシ)西尾維新

12ヶ月連続刊行の刀狩り道中記もついに8冊目、第2部終了。
奇策士とがめの永遠のライバルがいよいよ姿を現した。

何事も肯定し、決してあきらめない不屈の意思を持つのが奇策士なら、あらゆる物を否定しつくす不屈の意思を持つのが「否定姫」。白髪で赤目、子供のような背丈(ロリー)のとがめはかわいらしい異形だが、正反対の彼女もまた日本においては美しき異形の存在。徹底的に正反対の存在が、実は一番相似しているのかもしれない。相変わらず、キャラ立てが巧みな作家である。

西尾維新は現代におけるのキャラクター小説の旗手である。
いや違うな、旗手ではない、旗持ちなどせずに、さらに先頭、先頭の先頭を先んじてしまっている。ゆえに西尾維新の小説が映像化されてないにも関わらず、その影響を色濃く受けた作品が先んじて映像化されてしまう(片山憲太郎『紅』)。

同じくキャラクター小説の先頭を突き進んでるのは奈須きのこだが、こちらはキャラクターそのものは幾分、類型的である。その独創性は疑うべくもないが、しかし根がオタクなことは隠せない。作品を読めば、作者の趣味嗜好や、影響を受けた作品がよくわかる。とりわけ、同世代、70年代中盤に生まれたオタクなら。

一方、西尾維新は少し軸が違う。ファーストガンダムも、作家になってから、編集に薦められて、ようやく観ている。世代が若いという点が大きいのだろうが、西尾維新と同世代の作家と比べても、少し時間軸がズレている印象がある。たとえば、西尾維新より若い、日日日(あきら)と比較しても、だ。

若くしてデビューしたという点で、日日日は西尾維新と共通するが、その作風は「こなれている」。悪く言えば「こなれすぎている」。しかしこの場合、日日日がおかしいのではない。西尾維新がおかしいのだ。

西尾作品は最近のヤンデレブームさえ、先んじていると思う。
事実、少し前に述べたように、ライトノベルにおけるヤンデレ作品、『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』や『電波的な彼女』は、明らかに西尾作品の影響を受けている。それはとてつもない事だ。

後続が追随に、追随を重ねて、それでも時代の最先端。西尾キャラクターはいったい何年進んでいるんだと。1歩ではない。2歩も3歩も先に進んでいるのだ。それはとてつもない才能だが、逸脱しすぎた才能ゆえの不遇もある。後続の作品が生まれて、ようやく地に足着いた解釈をされ、適切に受容されるのだから。

実際、僕はこれまでに西尾維新作品についての書評で、納得できたものを1つとして読んだことがない。たとえば、「限界小説書評」という試みがあり、第1回から西尾維新の戯言シリーズを取り上げているが、4人もの評者をもって、十分に語られているとは言いがたい。一方、この連載で語られる奈須きのこ論は、それなりに説得力を持っている。はてな界隈の「現代学園異能」も、奈須きのことその系譜を理解するフレームとして、なかなか有用なツールに思える。

勘違いしてほしくないんだけど、これは作家の優劣の問題じゃない。先行してるから偉いわけでもない。作家でも、芸術家でも、理解されないよりは理解されたほうが、八分よりも十分に理解されたほうが、少なくとも生きている間は幸せなんだろうし。かといって、天才が意図的に足踏みするのも難しいと思う。この『刀語』シリーズは頑張って足踏みしようとしている作品ではあるのだが。


関連
西尾維新が送る、12ヶ月連続刊行の時代活劇『刀語カタナガタリ 第1話 絶刀・鉋(ゼットウ・カンナ)』
砂漠での対決! 居合VS無刀の『刀語カタナガタリ 第2話 斬刀・鈍(ザントウ・ナマクラ)』
千人の巫女 VS 無刀!? 『刀語カタナガタリ 第3話 千刀・ツルギ』
日本最強対日本最強 『刀語カタナガタリ 第4話 薄刀・針』
4ヶ月間の恥ずかしさ炸裂 『刀語カタナガタリ 第5話 賊刀・鎧』
刀か人か愛人か 『刀語カタナガタリ 第6話 双刀・鎚』
姉と弟の対決 『刀語カタナガタリ 第7話 悪刀・鐚(ビタ)』

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。