Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてがライトノベルになる。 『人間失格』

人間失格(太宰治)

読売オンライン:太宰「人間失格」、人気漫画家の表紙にしたら売れて売れて
 太宰治の代表作「人間失格」の表紙を、漫画「DEATH NOTE(デスノート)」で知られる人気漫画家、小畑健さんのイラストにした集英社文庫の新装版が6月末の発行以来、約1か月半で7万5000部、古典的文学作品としては異例の売れ行きとなっている。
太宰が売れているらしい。
小畑健に表紙を描かせるというコペルニクス的発想をした集英社の中の人は、大したものですね。これじゃライトノベルと同じじゃないか! と思った人も少なくないだろう。
痛いニュース(ノ∀`):太宰「人間失格」、人気漫画家「小畑健」の表紙にしたらバカ売れ

実際その通りだと思う。
イラストをつけることで、若年層が小説を手に取りやすくした形式を「ライトノベル」と呼ぶなら、この新版『人間失格』は正真正銘、ライトノベルだ。

イラストだけじゃない。
内容だって、青春小説化し、中高生の読者を多く集めたライトノベルそのもの。太宰治は昔の人だけど、内容は現代でも通じる部分が多い。

若い頃、人は色々と悩む。唐突に孤独を感じることもある。社会的に独立してないから、自意識の感じる世界が自然とせまくなる。成長する自我と反比例して、人間関係も近視眼的になりやすい。

そうした若い苦悩は、時代を問わない。今はろくに悩んでなさそうなおっさんだって、若い頃には鬱々と悩んでいた時期があったんだろう。太宰治だって同じような若い苦悩を抱えていたはずだ。誰だってリアル厨房の時代はあったし、リアル「中ニ病」を経験している。


20代、30代にもお薦め。
太宰と言えば、読んだことが無い人でも、なんとなく暗いイメージをお持ちだろう。なにしろ代表作の名前が「人間失格」ときた。その時代、に限らないかもしれないけど、日本文学っていうと「自殺」「家庭を顧みない」というイメージがある。

「自殺」は生きることに悩む現代人にもわかりやすい。でも「家庭を顧みない」はピンとこない人が少なくなさそう。30代の独身率が増え、晩婚化(というより非婚化)がかなり進んでいる。しょせん昔の人とは、悩むを共有化できない……。

でも待って。時代背景が違う。
太宰治の生きていた昔は、結婚するのが当たり前とみなされていた。社会的、世間的な圧力もあったはず。独身でいれば、どこからか親類縁者が現れて、勝手に相手を押しつけてくる。やや乱暴で、無茶な表現をさせてもらえば、結婚がなかば強制されていた時代といえるんじゃないかな。

したがって「家庭を顧みない」男とは、現代なら非婚者であったはずなのに結婚してしまった男を意味する。その精神のありようは、じつは既婚者よりも非婚者に近く、モテよりも非モテに近い。

今やライトノベルは20代、30代にも読者層を広げているけど、太宰治もまたこの層にマッチする。出版不況にともない、各社がライトノベルに参入してきた。でも現代人にライトノベルを書いてもらうだけじゃなく、昔の人の書いた小説をもっともっとライトノベル化してもいい。他にもライトノベル化しやすい作品はあると思う。

日本文学といえば、先日紹介した『日本文学100選』。全国区ではたいした売上じゃないようだけど、このブログでは歴代3位に入りそうな勢いなんだよね。本を手に取ってもらう方法はまだまだ、いくらでもあるんだと思う。

一度は読んでおきたい日本文学100選(スパイク)

★収録作品リスト
DS図書館 世界名作&推理小説&怪談&文豪(ドラス)

★収録作品リスト

スポンサーサイト

コメント

太宰ってバカですからねぇ

いや、俺もバカだけど。
今日も酔っ払って駅前でゴロゴロのたうちまわってました(勿体ないんで絶対吐かない)。
これホント(^_^;
でも太宰ってモテるんですよ。
もしかして腐女子にもモテモテ(?_?

若者の読者人口が増えたとはいえ、やはり昔の作品は少し手が出しにくいですよね。興味もあるし、読む時間はあっても、目の前で新しい作品が出てたらそっちを選んでしまう。僕自身、サリンジャーを読もう読もうと思ってようやく手を出したのは、攻殻機動隊を見終えた後でした。

だから、こうやって本を手にとってもらう工夫っていうのは、読み手としても非常にありがたいです。お、じゃあ読もうかなと思わせてくれることそのものにお金を払っても良いくらいに。

はじめまして。この手の先鞭は山本周五郎先生の「さぶ」に池上遼一さんが表紙絵をつけたのが最初、だったかなあ? ちなみにそれを見て「のなー(野中英次さん)も仕事いろいろやりよんな」と思ったのは内緒(笑)。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。