Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キマシタ!(・∀・)負け犬新世紀 『戦闘城塞マスラヲ』

戦闘城塞マスラヲ vol.1 負け犬とウイルス
林トモアキ

戦闘城塞マスラヲ vol.2 神々の分水嶺


ひゃっほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーーーっ、億千万(インフィニティー)の負け犬諸君に、勝ち豚野郎
僕らと我らと俺らの究極の負け犬小説がやってきた!
常識の内側のライトノベルが読みたい人は、今すぐこのページを閉じてくれ。自信を持って断言するが、ここにはあなたのほしい情報は1バイトも無い。有用な本、感動する本が読みたい人も、ノーサンキュー。また明日来てくれ。

川村ヒデオは負け犬である。
高校卒業後、就職のために上京するも面接を申し込んだ三十四社全てに書類選考で不合格。以来、引きこもりに冒され、はや二年。そして先日、仕送りがストップ。蓄えていた米も底をつき、ついに自殺を決意した。

試しにビニール紐で首を吊ってみても、台を蹴った拍子に紐が切れて顔面を床に打ちつける始末。死ぬことさえ満足にできない、社会の屑。屑。屑。

そんなヒデオが出会ったのは、極悪コンピュータウイルスのウィル子。ファイアーウォール破りはお茶の子さいさい、クラッキングは呼吸するごとく、お腹が空けばハードディスクのデータを食い荒らす。存在自体が悪、生きてるだけで電子犯罪

ひきこもりのニートとコンピュータウイルス。世界から不要と断じられ、忌み嫌われる二人がペアを組んだのはただの偶然か、運命か。ヒデオは人生大逆転をかけて、武闘大会「聖魔杯」に挑む。

優勝すれば世界を律する権利を与えられる大会だけに、世界各地から、軍人、武闘家、吸血鬼、といったツワモノどもが集結している。貧弱で脆弱なヒデオは、持ち前の目つきの悪さとハッタリだけで、どこまで勝ち上がっていけるのか?

滅茶苦茶なまでのスケール観、無意味なまでのエスカレート展開、けっこう仁義無きバトル、いざという時の熱いノリ。ごった煮上等、予想外上等、意外上等、埒外上等、常識外上等、とにかく面白いライトノベルが読みたい人に問答無用でオススメしましょう。

読んだら、たぶんやめられないZE☆
この作品、『お・り・が・み』という小説の続編でもあるので、できればそちらも読んでほしい。借金のカタに売り飛ばされ、内蔵を摘出されかかっていた不幸少女、鈴蘭がメイドにされ、魔王候補にされ、聖女にされる薄幸アクション武侠。展開のエスカレートっぷりは、ライトノベル随一。小説でエスカレートというと、クトゥルフに逃げ込みがちな本邦の小説家たちをぶち抜く、オリジナルのぶっ飛んだ世界観。

オススメはこんな感じだろうか。
  • マスラヲ1巻を読む。
  • 面白かったら、そこでいったん『お・り・が・み』を読み始める。1巻では判断せず、3巻まで読む。
  • できれば、睡蓮が登場する4巻も読む。気がつけば全巻読んでいるはずだ。
  • ここらでいったん『ばいおれんすまじかる』を読むのもいいが、マスラヲ2巻を読む。
さあ、八百万の神様と精霊と悪霊と魔族と魔人と悪鬼とその他人外諸々のつどう混沌の世界にようこそ。これぞ、これこそ、常識の外側、すなわちライトノベルなり。
「ウィル子は、電子世界の神になります!!」
「……」
 ウイルスが、また大きく出た。
「そしてまず真っ先に、アンチウイルスソフトを作ってる会社を、全部潰します。にははははっ!!」
 ある意味、世界はかつてない混沌に叩き込まれるだろう。
「……僕も。新世界の、神になる」
「ま~すたああああああぁ~~!? そんなノートどこにもないのですよ~っ!!」
神になる、ただの妄想? ハッタリ? パロディ? 言葉の遊び? いえいえ、そんな冗談が冗談にならない世界なのですよ。

スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

タグ:戦闘城塞マスラヲ  林トモアキ  

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。