Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個の無い世界でまったりと 『人類は衰退しました』

人類は衰退しました田中ロミオ

これは妖精さんを「眺める」本である。
といっても写真は1枚も無く、挿絵も数枚。残りは250ページ程度の文章のみ。文章を読んで「眺める」には、それだけ世界と妖精さんがしっかり描きこまれていなければならない。PCゲームライターとして有名な田中ロミオは、しかし初めての小説で、それほどの仕事をなしえてしまった。

人類がゆるやかな衰退を迎えた時代。地球の覇権を新しい人類である”妖精さん”たちに譲り渡して数百年。人口は減り、科学技術は衰退し、国家は互いに争うだけの規模を持たなくなっていた。人類最後の学校を卒業したばかりの主人公は、自分の進路として、人類と妖精の交流を取り持つ”調停官”を選び、故郷のクスノキの里に帰ったが……。

衰退を良しとした人類社会は、老後のまったり感に満ちている。生きあがくのが大好きな人類がどうして、自ら衰退を肯定したのか。その辺りはよくわからないし、かつて妖精さんとの間になにがあったかも一切不明。ただ、滅びを受け入れてしまえば、色々なことが割りとどうでも良いのは確かで、そしてそれは大いにうらやましい光景でもある。とりわけ忙しい時には(笑

人類を縁側で日向ぼっこしている老人とするなら、妖精さんはいつのまにか隣で昼寝している猫。何を考えているかはわからないが、とにかく気楽そうなのは間違いない。


妖精さんの生態は、不可思議である。
妖精さんと人類が遭遇してから数百年。それだけの歳月が経過しても、秘密が解明されていないのは、彼らの生態に真面目に付き合うのが馬鹿らしくなったからに違いない。猫と経済談義をするようなものだ。

妖精さんの生態を語るうえで重要なのがお菓子楽しい度
妖精さんはお菓子が好きだ。人類をはるかに越える超科学をもつ妖精さんだが、何故だかお菓子を作る才能は欠如しているらしい。また、場の楽しい度が高ければ高いほど、妖精さんは活発になり、個体数がみるみる増加していく。その増え方も奇妙である。
 それにしても動き回る四人の妖精さんをスケッチするのはなかなかに大変な作業で、せめて三人くらいだったらと、

 …………。

「……増えてませんか?」
 妖精さんたちはぴたりと動きを止めてわたしを見つめます。
本の中では、妖精さんの生態について、なんらの理論も与えられない。読者が好きに想像してくれ、という態度らしい。なら、してみよう。読んだ印象としては、妖精さんというのは、楽しさのポテンシャルのような存在で、場の楽しさが飽和すると、妖精さんとして姿を表すんじゃないか。

個体の集合なのではなく、妖精さんは全体で1つの妖精さんなんだと思う。場の雰囲気という状態でいる事もあれば、小人のような外見の個体として姿を表す事もある。しかし個体に、人間のような意味は無いのだ、たぶん。

なにしろ妖精さんは、お互いを識別する名前を持たない。個体ごとの差異はあるが、個体ごとのアイデンティティーにこだわりは無いようだ。思えば、人間が苦悩し、他人を愛憎するのも、人類が妙に「個」にこだわるからではないか。本当にそんなもの、必要だったのか。わからないが、人間の幸も不幸も、そこに端を発していると思う。


もう1つ想像することがある。
妖精さんは人間のことを「かみさま」と呼ぶ。人類は引退したご隠居であり、新しい人類は妖精さんだというのに。しかし同じ事がかつてあったのだ、と考えるのはそう大した飛躍ではない。人間より大きい、かつての旧人類。人間は大昔、引退しつつあった彼らを「神様」と呼んだのかもしれない。

愉快な想像だ。
人類は旧人類になり、新人類から神様と呼ばれ、新人類は人類となる。「人類」はそうして、より小さく、より楽天的で、より進化のスピードの速い新人類に、地球の覇権を譲り渡してきたのだ。神様というのは我々よりもはるかに悲観的な連中だったことになる。なるほど、しょっちゅう世界を滅ぼそうとするわけだ。

そうして「人類」の交代が行われるにしたがい、地球はより楽しい度が上がっていく。面白いではないか。地球はいくたの「人類」を経て、楽しさの惑星に変化し続けているのだ。

スポンサーサイト

タグ:田中ロミオ  人類は衰退しました  

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。