Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS向けで成功したコーエーテクモが業績絶好調、時価総額が大台に!そしてスマホゲームも新時代に突入!!

ゲーム株概況 コーエーテクモHDが初の時価総額1000億円超え!業績上方修正で
コーエーテクモの時価総額が初めて1000億円の大台に乗ったようです。
要因は昼間の業績の上方修正で、上半期の売上が9億円上方修正の154億円、営業利益が従来比4倍の16億円。6月に発売したPSP/PSV向けの『討鬼伝』が絶好調でリピートを重ね、出荷本数が47万本を達成したそうです。

スクウェアエニックスの時価総額が約1900億円、カプコンが約1300億円ですから、コーエーテクモの躍進の程が伺えます。この1年で株価が2倍近くまで上昇しており、非常に堅調に推移しています。コンシューマーゲーム市場では、明るい話題が乏しくなってきていますが、PSフォーマットでの成功が業績を押し上げ、時価総額も大台に乗る。なかなか興味深い現象ですね。

コンシューマーゲーム市場はもはや急成長が望める市場ではありません。ただ、堅調な経営が可能ではあって、サードパーティが手堅く売り上げているのも事実でしょう。「家庭用カラオケ機WiiU」の市場が崩壊し、国内の据置ゲーム機市場の将来が危うい現在、PSV/PS3/PS4のマルチ展開で市場を支えてほしいものです。


スマホゲームの市場も拡大が続いています。
ガンホー、LINEの2大企業が売上トップ10を独占する中、そこに食い込んでいるのがコロプラの『クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ』と『プロ野球PRIDE』です。8月以降のテレビCM攻勢によって、ユーザー数を急激に拡大しており、一時期のパズドラを思わせる伸びを示しています。

コロプラは社長の馬場氏が2003年に個人で立ち上げたサービス。ユーザー数の増加に伴い、2008年に勤めていた会社を辞めて会社を設立しました。実はグリーにも勤務していた事があるんですよね。コロプラの時価総額はすでにグリー(1900億)とDeNA(3000億)を抜いて、3300億円以上。

すでにモバゲーとグリーの時代は終わりを告げ、新たな王権が確立しつつあります。ガンホー(とスーパーセル)、LINE、コロプラはその代表格。さらにゲーム大手ではセガサミーもスマホ転換が進んでますし、バンダイナムコも豊富なIPを擁して着実にシェアを伸ばしています。SNS向けのソーシャルゲームでは、ONE PIECE等の集英社版権、ガンダム、アイマスなど、強力なIPを武器に大成功を収めました。


スポンサーサイト

コメント

本題の記事とは関連はあまりありませんが、投稿します。

今日、また寒いニンテンドーダイレクトがあったみたいですね。合奏ブラザーズですが、課金DLCがひどい。フルプライスで売りながら、楽曲追加はすべてダウンロードらしいです。100曲分のダウンロード権はついてくるようですが、その権利が5ヶ月で腐るようです。名付けて「腐るトマト」。F2Pか1000円の廉価に課金ならわかるだけど。
任天堂は課金ビジネスがやっぱりわかっていないのかな?アカウントもない不安定な課金システムで何をしたいのだろう?期限付きのDLCもあるけど、もっとユーザを信頼したら?

最近、発売された無双OROCHI2 UlimateのDLCのサービスとは雲泥の差。1年半前になかなかプレイできなくて、ちまちま購入だけしたDLCが新しいVITA版でそのまま利用できるので、とても重宝しています。

話は変わりますが、米国ではPS4とXB1のラウンチに向けて、いろいろな動きが。
BF4やCODのPS4/XB1の解像度の差がすごい話題になっています。XB1は、噂では安定性に問題があるようですが、PS4は11月15日配信のアップデートの内容が公開されたりして、次世代の現実味が増してきました。日本では発売が遅いですが、少しワクワクします。
WiiUは、世界的に影も形もですが。

任天堂の決算がでましたね。
ハード出荷台数、マイナスって何?
岩田、伝説創るな。

実は短いスパンで作れる方が・・・

コーエーさんの技術力って意外にあるんじゃないか、という気が最近してきました。
その背後にはあきれるくらいにハイペースで作品を作っている事があるのでは。
多分、売れる大作を何年もかけて作っても作る間に時代精神が変わってきてしまったり、そういうのがあるので「軽い」ソフトを年に何本も出す、というのを併用していないとダメな気がします。
ケータイ、SNSの躍進は要するに「当たるまで延々と出せる」点にあって、何しろ数作っている訳で、100本に1本当たりがあるのであれば、そりゃ100本作れる方が勝つに決まってます。
なんかそういう所でゲイムギョウカイは敵の捉え方が間違っている様な気が・・・

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。