Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みのりん!みのりん!みのりん!みのりん!みのりん!みのりん!な『とらドラ4!』

とらドラ4!竹宮 ゆゆこ
amazon bk1
虎(逢坂大河)と竜(高須竜児)の二人を中心にしたラブコメ小説第4巻! 大河は生徒会副会長、竜司の親友の北村祐作のことが好きで、竜児は大河の親友の櫛枝実乃梨のことが好き。お互い、相手の親友が好きなんだから協力しましょうそうしましょうってな関係を続けて、はや4冊です。

■みのりん! みのりん! みのりん! みのりん!

タイトルからしたらこの2人がくっつくに決まってんじゃねーの? という感じであり、その割りになかなか関係が進まないなあ……引き伸ばしすぎじゃね? って思いも湧いていたのですが、ですが!

正ヒロインの手乗りタイガーこと逢坂大河よりも、腹黒チワワこと川嶋亜美よりも、学年一のハイテンション娘! 櫛枝実乃梨が大好きなみんな! 喜べ! ついに我らが女神、いや俺の嫁(脳内で確定、予定、決定済み)が表紙を飾りましたよっ! みのりんが興奮した、みのりんが笑った、みのりんが叫んだ、みのりんがおびえた、みのりん大活躍!!!!
ひょっほおおぉぉぉっ!
いぇえぇぇぇぇぃっ!
ぶらぼぉぉぉぉっ!
ひゅーーーーーーっ!!

突然表紙の絵を見せられても、『とらドラ!』を未読の方は戸惑うかもしれませんが、よく耳をすましてみましょう。何か聞こえてきませんか?
    みのりん! みのりん! みのりん! みのりん! 
    みのりん! みのりん! みのりん! みのりん!  
そう、みのりんという声がハッキリ聞こえてきます。さあ、もう一度耳をすまして。
    みのりん! みのりん! みのりん! みのりん! 
    みのりん! みのりん! みのりん! みのりん! 
今や「みのりん」という歓声が俺の脳内を覆い尽くそうとしています。

え、正ヒロインはタイガーじゃないかって?
まあ、物語的なお約束としてはそうなのかもしれませんが、そんな程度のことで妄想を抑えられるとでも? だいたいですね、逢坂大河はそりゃ確かにかわいいですよ、すげえワガママですが、いかにもツンデレって感じですよね。でもなんつーか、素直じゃなさすぎだし、意気地無さすぎでしょ。

チワワも右に同じっつーか。結構似てると思うんですよね、大河と亜美って。本当の顔を見せられるのが竜児だけ。派手好きでプライドが高い亜美にしても、グラビアのモデルで一見「太陽」っぽいけど、実は性格は「月」って感じで。

ま、それが悪いわけじゃないんですけどね。タチの悪い女の子にハマっちゃう男の子の話なんだろうし。でも、大河と亜美に加えて、竜児も鬱屈してるトコがあるから、物語が停まりぎみというか、スカッとしないんですよね。

すると「みのりん待望論」が出てくるのも自然なんですね。ほら、やっぱり彼女がいると、物語が前向きに進んでいく感じがしませんか。暗雲を払う太陽のまぶしさがあるわけですよ。ええ。『とらドラ!』を照らす明けの女神ってトコでしょう。

■選択肢が無いんじゃなくて、選択肢が選べないんだ

そもそも小説って不便なメディアだと思いませんか?
誰か1人、特定のヒロインとくっつくしかないんですよ。残酷な話でしょう。これがギャルゲーだったら、何の問題もないんです。大河ルート、亜美ルート、みのりんルートを攻略すればいいだけなんですから。でも小説はたった1人の女の子としか結ばれません。まぁタイトルからすれば、タイガーなんでしょうが。悲しい話です。

何故そこでギャルゲーを引き合いに出すかというと、作者の竹宮ゆゆこはPC美少女ゲームのシナリオライター出身。前作『わたしたちの田村くん』といい、『とらドラ!』といい、いかにもギャルゲーちっくなシチュエーションの小説を書くのが得意です。ていうか、これだけ書ける人なら、ゲームの方でもっと話題になっててもよさそうですが。
Wikipedia「竹宮ゆゆこ」

(ここ2、3年で、ノベルゲームからライトノベルに移行した作家はかなり増えてます。ケータイ小説でも、内藤みかのように、アダルト系小説から転身した人が多いです。エロ系の人のほうがフットワーク軽いのはどのメディアでも一緒ですね。)

ノベルゲームに慣れたゲーム世代の僕らにとっては、『田村くん』や『とらドラ』は選択肢が無い小説なんじゃなくて、選択肢が選べない美少女ゲームという感じです。選択肢を選べないほうが、やきもきする度合いは強いですしね。
スポンサーサイト

テーマ:ライトノベル - ジャンル:小説・文学

タグ:竹宮ゆゆこ  とらドラ  

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。