Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには更新を、以上の意味は無いです。

ま、単にマイクロソフトが情報を出し惜しみした影響にすぎないと思いますが。
アンケート:PS4とXbox-Oneはどちらがいい? → PS4が9割に達する

北米でマイクロソフト優位な点や、ネットワークサービスでは蓄積のレベルが違う事を考えておかないと。無論、余裕ぶっこいた王者が足を滑らせて転落していくパターンも、よくある光景ではありますね。

「PS4は攻めの姿勢で」 ソニー平井社長、据え置き機市場はデバイス連携で「大きくなっていく」
アグレッシブな姿勢は評価したい気持ちもありますが、冷ややかに見る向きも多いでしょう。無論WiiUなどという戯言機よりは、はるかに好感を持てますが。


王者と言えば、国内チャンプの企業も、モバグリに時代には2社合わせても届かなかった時価総額がガンホー1社に追い抜かれてしまいましたね。ま、株式市場がバブってるせいではあるし、ガンホー株は利益確定的に売りが増えて、一度値下がりしましたが。

ガンホー先生「俺が90万円まで押し目つくってる間何してたんだお前ら?」
個人投資家同士のババの押し付け合いが凄いね!

しかし従来はそれさえあり得なかったわけで、環境変化は誰もが認めざるを得ない事実でしょう。新興勢力が旧勢力の企業価値を圧倒していく流れは避けがたい。WiiUは新興勢力とか旧勢力という枠組みを超越して、勝手に自爆っただけですが。信者票が非常に多いと思われるニンテンドーダイレクトの満足度投票も、先日の配信回は微妙でしたね……。

『龍が如く』の最新作やスピンアウト作品を獲得できず、1作目と2作目のHDリメイク作品が出る事を大喜びする光景。なかなかシュールですが、なんつーか、『龍が如く』がGREEでソシャゲになりましたとか(ソシャゲは本当に出てますが)、iphone版が出ました、みたいなニュースと変わらない印象です。

ゲームファンとか作品のファンとはまったく無縁の遠い世界での出来事というかね……。モバグリだって、もうちょっとマシなタイトル獲得をやってのけているわけで、WiiU購入者を失望させないように、タイトルの充実を頑張っていただきたいものです。


スポンサーサイト

コメント

龍が如く1 2の移植はなんというか任天堂ってここまで意地汚い企業だっけと思いましたね。
やりたい奴はPS3でやってるでしょうし、
現行wiiUユーザーに龍が如くに興味のあるユーザーは居ないわけで
ネットにおける煽り材料と任天堂据え置き機では大人向けソフトは売れないという実績にしかならないわけで。

まぁそれよりなによりセガにソフトだしてもらうならベヨネッタ1を移植させろよと。
自社が金だして作ってるソフトの下地作りすら出来ないのか。

まー、北米ではともかく、日本ではダメでしょうね。
豊富なキャッシュでEAスポーツを囲い込む戦略は北米では有効でしょうが、日本でやってもJRPGラッシュ()やどこぞの強奪の二の舞なわけで

>1作目と2作目のHDリメイク作品が出る事を大喜びする光景。なかなかシュール
本気で舐められてますよね
今更HDリマスターのために新ハード買ったのか?と
あるいはなお悪い事に、所詮その程度しか出来ないハードなのかと

信者票と言うか、機械的に高評価を出す人が一定数をいるとなると、「信者」ではない任天堂ユーザーのサイレントマジョリティはむしろこちらに近いのではないでしょうか?

また注目すべきは、結局MSもBDを採用するって事でしょうね。
一部のネットのBDオワコン論とはなんだったのか
そして、ある程度の容量を持ったHDD採用と、悪く言えば「ちょっと古いPCスタイル」
よく言えばオーソドックスで基本を抑えたスタイルですね。

まー、奇を衒ってダメにった棒ハード…じゃなかった某ハードの失敗を見れば、基本は大事って事ですね
辺にスマホに影響されてヘンテコな構成とかにするなら撤退してスマホに集中した方がマシというもの

そしてUSB3.0等、基本を抑えてます
メモリもちゃんと8GBあるのは流石と言ったところ
というか、みんなそれくらい必要と何度も言ってるのに聞かないメーカーと来たら…以下愚痴

まー、「しっぺ返し」「ブーメラン」はいつものごとく受けるのは自業自得と言わざるを得ませんが、正直そういう「無駄(もうあえてこういってしまおうかな)」を放置しておくほどコンシュマと言うジャンルはよくは無い

MSはどっち向いてるのかわからないというのは7年前のSCEに似てますね。
やっぱり成功すると胡坐かくものなんでしょうか・・まぁ中古対策、オンライン必須といいSCEが何もしてこなかったというのがMSの予想外だったのかも知れないですが
龍は今後どうなるのかしりませんがPS3、4が50GBですがWiiUが25GBなので今後の不安がそこにあるんだと思います。
5で50GB近く使ってるということなので今後もマルチでは容量に泣かされるのかもしれません。
名越氏は過去に言っていた信念を貫き通してFF13の容量不足で削除などの悪しき例のようにはならないでもらいたいですが・・

> ま、単にマイクロソフトが情報を出し惜しみした影響にすぎないと思いますが。
> アンケート:PS4とXbox-Oneはどちらがいい? → PS4が9割に達する
5月21日の発表会の2日前くらいからしていたようですが、前は多くあった緑の地域が発表会が終わった後には急速に完全になくなって、青(つまりPS4)だけになったようです。

Xbox Oneは次のようなネガティブ要素があるようです。
1.PS4にくらべて33%減のかなりの低性能(WiiUに比べるとましだけど)
2.MSはXbox OneはTVコンテンツの配信用機器にしたいようだ。
3.無用なくらいのキネクト推し
4.8GBのメモリがあるが、仮想マシンOSのHyper-VやTV配信用のWin8のために3GBもとられる。
  ついでにCPUパワーも。
5.1日1回以上のネット接続が必要。
6.中古品の利用時には追加費用とネット認証が必要。
ゲーマーの逆鱗に触れそうな話がリークどおりに並んだので、北米でもかなりケチョンケチョンにされています。キラー的なソフト(キネクトソフトでもOK)や大胆な価格戦略がなければ、全世界的にPS4の独走を許してしまいそうです。

で、Xbox Oneのネガティブな部分はここまでにして、違った観点からポジティブな面を。
私は「3つのOS」というのに興味があり、今回のXbox Oneには、Hyper-Vという仮想マシンOSが搭載されています。これが、直接たたくことが多いゲームハードを仮想化、ゲームアプリとXbox OSをチップやメモリなどのゲームハードからの独立をMSが目指しているのでないのかと思っています。MSとしては、ハードにしばれてないゲーミング(+エンターティンメント)プラットフォームを作ろうとしているのでは想像しています。つまり、Xbox Oneは、チップなどの性能向上により進化するゲーム機となる可能性を秘めているのかもと思っています。
今後は、インテルチップやnVidiaのGPUのx86アーキテクチャーのハード(据え置き型だけでなく、ノート型タブレット型も含む)へもXbox Oneを拡大していけるように思慮遠謀をしているのかもしれませんね。ひょっとして、同じx86アーキテクチャーのPS4は乗っ取られるかもしれません。

最後に、WiiUもE3ダイレクトで、スマブラやマリオ3D、マリオカートを発表するようです。1月のニンテンドーダイレクトの約束を守るようです。当然ですが。

>DAP さん
『龍が如く』よりは『ベヨネッタ』というのはまさに正論ですね。
そういう動きもあるのだと信じたいところです。
任天堂としては、ソニックを売るのを手伝う代わりに、龍が如くを出せって所なんでしょうが、それよりはPSO2辺りを引っ張ってきた方がいいと思いますが・・・・まー、DSの『PS ZERO』が悪い記憶になってるのかもしれませんね。


>AAA さん
まー、某ハードは光の速さで業界人の脳裏から抹消されつつありますね。
お金を積まれた会社以外は特になんとも思わないでしょう、あれは。


>PON さん
PS4で出るだろう『龍が如く』シリーズの最新作を、WiiU向けにマルチ展開するのはシンドイと思うんですよね。データの作り直しの手間が発生しますし。まー、PS4の普及にも時間が掛かるとみて、PS4&PS3&WiiUのマルチ展開の可能性もありますが。


>まう さん
Xbox Oneは「Xbox360+Wii+ホームエンターテイメント」の全部食いをめざした機械ですから、コアゲーマーにフォーカスしたPS4と比べると、半端に見えてしまう箇所があるのは仕方ないですね。マイクロソフトは北米での圧勝に自信があるから、ああいう打ち出し方をしているのでしょうし。調子こいた王者がすっ転ぶのも、ゲーム業界の歴史が教えるところではありますから、再びSCEに政権が戻るのも面白いですね。

国内に関しては、任天堂が勝手に自滅したせいで、PS4が自動的に与党になりますから、PSVita向けに展開したソフトのHD版をPS4に出すという流れが増えるのではないでしょうか。PSVita向けのタイトルをPS4に持っていくのは簡単みたいですからね。SCEとしても、そこは抜かりなく環境を整えていますよね。

3DSとWiiUの連携が弱い任天堂とは雲泥の差です。

中小メーカーにとっては、PSVitaは十分食えるマーケットになってきましたから、開発費をPSVitaで回収しておいて、低リスクでPS4に持っていけるなら、少なくともPSP&PS3時代よりは全然ビジネスになります。PS4の性能をフルに活かしたタイトルは数少ないかもしれませんが、中小メーカーのタイトルは2~3年目には、意外と多いかもしれない。そういう展開が予想できるのが、PS4の強みでしょう。

>DAPさん
逆に考えると、ベヨネッタ1すら「出させてもらえない」のかも。
ベヨネッタ1を出してそれなりに興味を持ってもらった時点で出してもし売れちゃったら完全版が出しにくくなるリスクもある。

>PONさん
一部のネットとは違ってBDの大容量が重要になってきてますね。
これも先見の明の差でしょうか

>DSの『PS ZERO』が悪い記憶になってるのかもしれませんね。
自称ファンの人たちの声がでかかった割にはねー。
PS02も結局VITAで復活したようなもんですし

>DAKINIさん
>再びSCEに政権が戻るのも面白いですね。
海外では「コンソール」の歴史は実はPS(と同時期の64&ポケモン)で一気に切り開いたようなものですから、「大政奉還」…ではちょっと合わないが「王者の帰還」の演出を期待してくれるかもですね

>3DSとWiiUの連携が弱い任天堂とは雲泥の差です。

何を言ってるんですか!バイオリべレーションズ完全版のような素晴らしいゲームの前例があるじゃないですか!
問題は案の定PS版のほうが売れているという事態ですが。

「龍が如く」は確かMSにも任天堂にも「うちからは出せない」とけんもほろろに断られて、唯一ゴーサインを出してくれたから、という理由でPSから出ていたソフトですよね。
最高のモテ期に冷たく振った女性に対して、落ちぶれて周囲の誰からも顧みられなくなった男が、「それでもあいつならまだ俺に惚れている筈だ」と電話をかけている様な見苦しさを感じます。
某もとにしさんは「ほらやっぱりおたくでは龍は売れませんよ」というアリバイ作りにとりあえず出す、とコメントしていましたが、結果的にはその未来しか見えません。よりによって、数あるセガのソフトの中でも一番任天堂の客層と合わないタイトルじゃないですか、龍が如く(苦笑)
既に50Gを目一杯使っている様なシリーズですし、最新作をどうしてもWiiUで出したいというのなら、2枚組で出してくれ、と思います。
多分戦国BASARA3どころではない売上差を叩き出すであろう、記念すべきソフトになる、としか思えませんが、本当になんでよりによって龍なのか、どちらが希望したのか、心底謎です。

> BBB さん
>桜木 さん

国内のサードパーティ各社にとって、任天堂機は懐古系ゲーマーとファミリー層向けのマーケットで、PS機はゲーマー向けのマーケットという住み分けがかなり進んでしまいましたね。普及台数格差が圧倒的な3DSとPSVitaでさえ、PSVitaの方が売れるフランチャイズがある、というのは象徴的です。

一定規模以上のメーカーにおいては、どちらか一方にのみ出すという事は考えにくいですね。タイトルの性質によって供給先を使い分けていく事になります。据置機については、国内メーカーにとってはPSVita→PS4という展開がしやすいので、PS4が優勢ですね。

任天堂機は3DS次世代機、WiiU次世代機の世代まで、そういう動き方が難しい。任天堂は技術面ではSCEとMSに追随する傾向がありますから、次は携帯機と据置機の移植性の高さは担保してくるでしょう。3DS世代で最初からやっておけよ、と思いますが、WiiU敗戦が決定的になってから、ようやく携帯機と据置機の部署を統合してるぐらいですからねえ・・・・。
あまりに技術的先見性が無さ過ぎますね。

>龍が如く
希望したのはおそらく任天堂でしょうねえ。
名越氏が真相を話すかどうかはともかく。

任天堂上層部のタイトル強奪好きには困ったものですね(苦笑
『龍が如く』の強奪を提案したであろう現場や、決定した上層部のうち、何人が本当に同シリーズをプレイしていたんでしょうかね? PS系の独占タイトルを崩せればそれでいいや、という以上の考えがあったと信じたい所です。

>名越氏が真相を話すかどうかはともかく
次のニコニコ動画で配信される「セガなま」で釈明するそうですよ
PS3でシリーズを追いかけてきで自分としてはWiiUでもナンバリングを出すため
6の発売がWiiUで5が出た後とかにならなければ問題無しですね

xoneの1年に15本出すというのは評価できますね。日本は関係なさそうだけど。
wiiuも発売前は似たこと言ってたのに、今の有様ですからねえ。

日本に力入れる気ないのはわかってるのであれですが、和メーカーがソフト作ってる
かどうかすらあの発表会ではわからなかったのが不安です。E3であるならいいけど
1年に15本といっても、洋ゲー興味ない人だとやりたいソフトがない。

BD採用よりも、MSにはBDより大容量のディスクでも開発して欲しかった。

PS4はまだ出るソフトがわからないのに、ネット上ほど支持はできないですね。
発売後のソフト販売スケジュールもMSが途切れずでてきそうなのでPSはどうなるのか?

Wiiuに龍が如くは意外だったかな。
ファミリー層がリビングで極道、キャバクラ画面なんか出てるとか見てられない
今までの任天堂のイメージだと出すこと認めないようなソフトだと思うのに、なりふりかまってられない
ってことですかねえ
子供にやらせるタイトルじゃないですし
それよりも、いつになったらソフト発売予定は充実するんでしょうかねえ
E3で駄目だったら、この先一年お先真っ暗ですよ

龍が如くはいつものごとく任天堂のタイトル強奪ですかね?
とりあえずPS独占の一角でも崩せればいいやという程度の浅はかな考えか
または、とりあえず金でソフト引っ張ってくれば勝てるっていうPS2以前の古臭い思考回路か

任天堂が古臭いというかPSに据え置きを分捕られて以降、全く理解してないのは
「プラットフォーム」っていうシステムや概念かなと

SCEはPS3の失敗以降、顕著に開発環境等の整備、システム等を構築して
タイトルを奪うのではなくタイトルが生まれる、自然と流れてくる環境づくりをしてますね
それはゲーム専用機だけでなくapp storeやgoogle playその他でもそうですが
考えとしては同じです

一方任天堂はハードをプラットフォームでなく旧態依然のソフトを売るためのただの箱程度の認識しかできてないようですね
だから強奪なんて言う浅薄な行動にでてしまうんでしょう

Hyper-V載っけてきて、現時点ではクラウドゲーミングの構想に一番近いハードですかね。

あわてて、MH4ダイレクトやるようですが、もうすでにまたガンホーに株価逆転されている…

> CCC さん
株価は現在の市況ですから、ガンホーが抜いたり、落ちたり、激しく動くでしょうが、任天堂側の要因というよりはガンホー側の要因が主でしょう。一番のポイントは、モバグリでさえ同水準に達した事はなかったのに、プラットフォームホルダーでもないガンホーの時価総額が、同水準まできた事、何度か抜いたことです。

ビジネスモデルとしてプラットフォームホルダーが優位という考え方が大きく崩れています。正確にいえば、アップルやグーグルのような巨大プラットフォームホルダーを除いて、小さいプラットフォームホルダーの優位性が急速に揺らいでいる事ですね。

小さなプラットフォームを作るよりも、巨大なプラットフォームにソフトを供給した方が儲かるのかもしれない・・・・という考え方が徐々に浸透し始めています。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。