Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソーシャルゲームのイメージを物凄い勢いで悪化させるグリーの広報がひどすぎる件と、ヒットが出せずに泥団子を投げる元リーダー企業と、光り輝く成長企業

グリーの広報が酷すぎる……。
次から次へと批判されるネタが出てくるのはどういう事?

ソーシャルゲーム事業では、DeNAより儲かってないくせに、ソーシャルゲームの悪いイメージを一身に被っているグリーに生暖かい敬礼を送りたいですね。

まずはポカミスにしても酷い話。
未成年への課金上限設定に関して、クレジットカード等の一部の課金手段では設定が行われておらず、課金制限を超えた課金が可能だったようです。

【号外】GREE、未成年者課金上限設定ミスを半年以上隠蔽か
グリー、未成年者に超過課金 「後手の対応」の背景

タチが悪いのは、発覚してから隠ぺいしていたらしい事ですね。
コンプライアンスという概念に真正面から喧嘩を売る所業が素敵です。

で、この件について正直にゲロったと思ったら、課金上限設定ミスが他にも見つかって……。
グリー 未成年者への課金上限超え5500人に
業界に対する規制を強めてほしいというアピールに余念が無く、「さすが」の一語。


その辺が終わったと思ったら、日経における任天堂シンパとして知られる井上理氏の下記の記事で槍玉に上がる始末。
夢中と依存の狭間 任天堂・岩田社長が守りたいもの
例えばソーシャルゲーム各社は、ゲームを通じて援助交際などの被害に遭う未成年児童数が増え、警察当局から「警告」を受けてから、ゲーム内でやり取りされるメッセージの監視・削除を始めた。動きが遅かったグリーはピーク時、発覚しただけでも半期で数百人もの被害児童がいた。未成年者が数十万円も課金してしまい、社会問題化しているのは周知の通りである。

ま、記事中ではMiiverseの監視体制とモバグリの監視体制を暗に比較しており、さすがに物事を知らなすぎだろうと笑っちゃいますが、印象操作としては十分でしょう。

こういう話が出てきたからかどうかは知りませんが、DeNAはしっかりサポート体制の拡充をアピールしており、サポートスタッフが常設で500人以上、電話対応スタッフだけでも60人以上の体制です。
Mobageにおけるユーザ向け電話問い合わせ対応を強化

2008年にも新潟市にサポートセンターを新たに追加した際、プレスリリースは出しており、この時点で300人体制を確立しています。
新潟市にカスタマーサポートセンターを設立~
グリーも当然、同等程度の体制は作ってますが、この辺のアピールが足りないあたり、アンチに好き放題書かれやすい所です。


そしてさらに……。
【吹いたw】ネットで話題 #任天堂の倒し方 の大喜利が秀逸すぎる
ある人がソーシャルゲームで成功したグリーの面接を受けに行った時の話だ。若い面接官は履歴書を見ながら「ずっと、家庭用ゲームを作ってたんですねえ」とさげすむように言った後、「任天堂の倒し方、知らないでしょ? オレらはもう知ってますよ」と言ったそうだ。

このエピソードが創作や誇張の類か、事実かはさておき、ネタとして流通してしまい……

『どうぶつフレンズ』や『Wacky Motors』が『どうぶつの森』『マリオカート』に類似してないか、という件でさらに火が付き……
GREEが早速『どうぶつの森』をパクる! これが任天堂の倒し方?
ま、この辺のラインナップが発表されたのって、1年ぐらい前だったんで、かなり今更感あふれる話題ですが。いずれもたいして宣伝しておらず、当然のごとく爆死してるあたり、売る気ないなら途中で開発中止にしておけよと突っ込みたいです。

GREE『どうぶつフレンズ』は良くできたオリジナルゲームだよ:ゲーキャス トシのゲームを語るぜ!1
iphoneゲームレビューサイト「iphone Game Cast」では、遊んでみれば別ゲーとわかるし、街づくりソーシャル系の流れでしょ、という感想を述べていますが、コメント欄が見事に炎上。

その見解はともかく、記事末尾で指摘されているように、データ初期化が起きて、課金が消失するという事態が……。
さて、なぜ今回この『どうぶつフレンズ』の話をしたかというと…。

「このゲームに課金したけども、なぜか初期化されて金が返ってこない。
 専門家(ではないが…)のお前がプレイしてみてくれ。」

と、知り合いに頼まれてプレイしてたものの、思いのほかよくできていた上、ネット上で変なパクリ疑惑を書けられていたので今回の記事となったわけだ。
次回はゲームの課金消失問題について書きたい。


グリーの“優れた”ビジネス…新パッケージガチャ、射幸性強くコンプよりお金つぎ込む人も続出
パッケージガチャって普通にモバゲーのソーシャルゲームにも導入されてるわけですが、グリーだけが槍玉に上がるのが……。

次から次へと新しいネタを振りまき、ソーシャルゲームのイメージをガンガン悪化させている点が素敵すぎますね! ソーシャルゲームという概念の悪い部分のみを抽出すると、グリーという存在になるよ、みたいな。矢面に立たないように振る舞っているDeNAが巧みで、グリーの広報担当が圧倒的に無能すぎるだけですが……。

スクウェア・エニックス 安藤氏×間氏ソーシャルゲーム対談完全版
そうですね。布石は打っています。ただ、さっき間も言っていましたが、ソーシャルゲームという呼び方に対して、ゲームファンの中で悪いイメージがつきすぎちゃったんですよね。ソーシャルゲームという名前は、もともとはソーシャルネットワークサービスに紐づいたゲームの名称だったのに、単独アプリの『拡散性ミリオンアーサー』もソーシャルゲームと呼んでいるわけです。実際はネットワークゲームを作っている状況に近くて、10年前のMMORPG制作などのノウハウが活きたりするんですね。おそらくZyngaとFacebookの勢いがすごかったことを引きずっているんだと思うんですが、その状況も一気に変わっちゃいましたからね。ですから、何か別の名前をつけたいなと思っています(笑)。オンラインゲームというのもちょっとイメージと違うし、なんだったらもう”ゲーム”でいいかなって(笑)。

この辺、ゲーム大手やガンホーなどは、ソーシャルゲームという言い方を最近避け始めてますね。一部の経済雑誌ではガンホーを、反ソーシャルの旗手として扱っていますし。『パズドラ』は無料+アイテム課金型のビジネスモデルですが、高額課金の悪いイメージが付かないように注意深く、メッセージを発しています。

ガンホーもF2Pではありますが、森下社長をクリエイティブの筆頭としてうまくイメージ露出していますし、課金ノウハウはたんまり持ってるくせに、そういう事は一言も口にしませんからね。むしろソーシャルゲームとは対極にあることを常日頃からアピールしています。

【TGS 2012】ARPUを抑える「ポカポカ運営」の『パズドラ』・・・「新しいゲームのカタチとは?」
この辺、非常に巧みです。
任天堂などのコンシューマーゲーム企業への尊敬の念も表明しており、ゲーマーからの信頼感もがっちり掴みつつあります。お見事。ガンホーの森下社長がコンシューマーゲーム好きなのは割と有名な話で、PSPやPSVitaでラグナロクオンラインの関連タイトルを出していたり、以前からの評判の積み上げが効いていますね。

夢中と依存の狭間 任天堂・岩田社長が守りたいもの
任天堂シンパの記者にこんな記事を書いてもらったところで、反ソーシャルの盟主として君臨することはできず、単に時代についていけない存在として認識されるだけ。ガンホー、NHN Japan、DeNAが高く舞い上がる中、任天堂の岩田社長とシンパ達は負け側のグリーに泥団子を投げていれば、いいんじゃないでしょうか。勝利企業が天空に舞い上がる中、地上の泥遊びは微笑ましい。

SCEとか任天堂に旗が戻ることはありません。ヒットを出してないんだから、当たり前ですよね。課金の恐怖を語っても、ガンホーなどの企業が光り輝くだけでしょう。業界のリーダー企業であるなら、ヒットで語れという真理ですね。

ネットの恐怖を語ってWiiチャンネルを始めた頃から、たいして成長してないな、と思います。デジタルディバイド()についても語ってましたが、それを解決したのはWiiでもWiiチャンネルでもWiiUでもなく、アップルのiPadでした。コンシューマーPCの市場を急速にタブレットが塗り替えています。旧勢力が新興勢力を批判するのは勝手ですが、言葉ではなく、商品提案がなければ、説得力は生まれないし、誰もついてきません。シンプルな話です。


スポンサーサイト

コメント

そう。だから言葉なんてどーでもいいんです。ソーシャルなのかそうでないのか、とか。ソーシャルってなんなのよ、とか。数字がすべて、とも自分は思いませんが。では何が大切なのことなのか。それを追求していって下さいな。

「モバグリ」と同一視されやすいDeNA・GREE両社ですが、業績やメディアの反応には大きな差が出始めましたね
GREE狙い撃ちすぎてさすがにかわいそうになってきますw

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。