Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3DSの反省を活かすとは、3DSの方がはるかにマシだったという事をファンに認識させ、3DSの満足度を上げる高度な心理作戦だったんだよ!

またPS3に負けた……。
「DmC Devil May Cry」が11万本,「デジモンアドベンチャー」が4万7000本でランクインの「ゲームソフト週間販売ランキング+」
3DSLLが5万台、3DSが3万台売れており、こんな感じで推移してきたこれまでを振り返ると、今さらながら大画面のニーズが強いことを感じますね。それはさておき、PS3、WiiU、PSPのどんぐりの背比べ感が凄すぎるんですが。WiiUはこのままずり下がって、そのうちPSVitaと「どちらがより地獄か」を競り合うんでしょうか……。

年明け以降、売上が急失速していますが、その状況を放置できないと考えたのか、年明け初めてのニンテンドーダイレクトが配信されました。配信されたのはいいんですが、PSVita「ゲーム天国」みたいにお寒いのは何とかならなかったんでしょうか。
WiiUダイレクト ニンテンドーゲームズ開催~今後のタイトルの予告も、開発遅れが露呈

まずショックなのは、本体ソフトウェアの更新が春まで行われない事です。1月、2月にはメニューの表示の遅さなどは解消されるかと思ってましたが、そんな事はなく……。

またラインナップも、続編タイトルの名前を挙げて「作ってます」と言っただけだったり、クリエイターに「作ってます」と言わせるだけだったり、完成度の低いゲーム画面を見せたり、と「いつかは出るが、いつとは言ってない」状態。モノリスソフトの新作はちょっと楽しみな要素も見え隠れしましたが、いつ出るのかわからないし、『ゼノブレイド』もネットでの評判の割にそこまで売れた訳でもなく。キラーとは言い難い。

ゼルダは繋ぎで何か出してくるとは思ってましたが、『スカイウォードソード』のHD版ではなく、ゲームの完成度に関して評判の悪かった『風のタクト』をリメイクするようです。ゲームキューブ感を強くアピールしたいんでしょうか……。

真・女神転生とファイアーエムブレムのコラボタイトルは、意外な組合せではありましたが、タイトルを引っ張ってくるのにこの手のコラボをしないといけないのが現状なんでしょうか。なかなか先が思いやられますし、仮にジャンルが3DダンジョンRPGやSRPGなら、携帯ゲーム機で遊びたいですよね、WiiUではなく。

バーチャルコンソールに関しては、プラットフォームが変わるたびにいちいち細かく課金されるんでしょうか。クラウドという概念の通用しない石器時代っぷりに目眩がしますね。殿様商売という他ありません。

WiiUについては「年末商戦に間に合わせただけ」という印象が拭えません。累計は伸ばせたとは思いますが、その分週販での失速状況も露骨になって来ています。今回の発表を見る限り、今年度一杯は低迷するでしょうね、WiiUの販売は。

上記のブログ記事でも厳しい感想が述べられていますが、本体発売を年末に合わせるため、その他のすべてを犠牲にしてしまった印象です。本体ソフトはボロボロ、ネットサービスは未整備、ラインナップもガタガタ。まー、年末に発売できなければ、経営陣の責任が問われかねない状況だったのかもしれませんが、トップ自らが「3DSの反省を活かす」と言っておきながら、3DSよりも準備不足の酷いローンチになっており、もはや何を言っても信用できないですね。

ニンテンドーダイレクトでWii Uの新情報が公開! 『ゲーム&ワリオ』『ベヨネッタ2』『モンハン3(トライ)G HD Ver.』などが発表
たった4か月前のニンテンドーダイレクトで、 『ゲーム&ワリオ』が2013年初頭発売、『Wii Fit U』と『ピクミン3』が2013年春発売と発表していたにもかかわらず、1月、2月には任天堂タイトルが無く、具体的な発売時期も明言できなかった……。クオリティアップのために延期するのはよくある話ですが、現状だと、ラインナップ詐欺っぽく見えてしまいますよね。本格的にゲームキューブやN64のような暗黒時代の再来を思わせます。

3DSは当初すべったという感じでしたが、WiiUは最初からハマったという感じで、立て直しは結構時間が掛かりそうですね。タブコンのアイデアは以前から考えていたとかドヤ顔で言う割に、ハードがここまで準備不足なのが何とも香ばしい……。正直、予想をかなり下回る展開になっており、本気で「どうしちゃったの?」と心配になります。

また開発現場が続編を携帯機と据置機で交互に出していく事に追われており、新規タイトルの仕込みが十分できていない様子も感じ取れます。HD機になれば、開発負荷が上がるのは当然ですし、そんなの、3DSを出す前から見えていた事だと思うんですが。勝ってる時に将来への投資を怠ると、こうなってしまうんだな……と悲しくなりますね。

合掌しつつ、心より応援しております。


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

101とゼノシリーズのは個人的には良かったとは思いますけど、前半のミーバース押しとプラチナゲームズのを見た時は「ああ、ネタないんだなぁ~」と思いましたね。

VCもどうせくるだろうと思ってたからとくに驚きはなかったですが
30周年のは確かに安いですけど30日たったら遊べなくなるし、30日たった後は遊びたかったらもう一度買ってね。というのがでてましたね。
これなら30周年記念という事で1カ月ごとに配信されるソフトを30日間の間だけ30円で販売します。のほうがよほどインパクトあったんじゃないでしょうか

メガテンとFEは意外性はあったけど、どんなゲームになるかがわからないから不安になりますね。
下手したら双方のファンから大不評を買う可能性があるから製作側はかなり慎重に作らないといけないんじゃないですかね。

E3まで約5カ月、それまでの間はWiiUは微妙な立ち位置でいくしかないのかもしれませんね。

WiiUの場合は次世代XboxとPS4が2013に出ると噂されていたので2012中に出さざるを得ない状況だったのではないでしょうか
去年の年末商戦逃していたら今年はXboxとPSの争いに入れない可能性もあり現にWiiのカジュアル層がWiiUに動いていないので同じ時期に出したらそれこそ64GC時代に一気に突入してたわけですし・・
とりあえず問題は次世代2機種の値段でしょうけどWiiUよりスペック高く35000円~4万程度の値段では?と言われてますね
涙を流すアンバサダーが今年も現れるんでしょうか・・

>本体ソフトウェアの更新が春まで行われない事
もう本当に、春まで待ったほうがよかったね…本当に春に直るならですけど

>『ゼノブレイド』もネットでの評判の割にそこまで売れた訳でもなく。キラーとは言い難い。

>バーチャルコンソールに関しては、プラットフォームが変わるたびにいちいち細かく課金されるんでしょうか。クラウドという概念の通用しない石器時代っぷりに目眩がしますね。殿様商売という他ありません。

何度も何度も指摘してますが本当にね…これじゃあWIIUの次も、3DSの次もやっぱりそうなるのか…
といううんざり感が半端ないただでさえ任天堂ハードは寿命が短いのだから、その感覚も短いと
ハード自体の価格も価格も合わせて、「殿様商売」=時代遅れである感じがしますね。


>ゲームキューブ感を強くアピールしたいんでしょうか……。
ゲームキューブのVCは出ません、というのをアピールしたいのでは?
ついでに、VCというか微妙ですけどもWiiのDLタイトル化・ミーバース等WIIU本体機能対応も微妙になってきましたね。
wiiでは本来容量の関係でGCタイトルをそうすることは無理でしたが、wiiuはせっかく本体の32GB(プレミアム)と外付けHDDで2TBまでできるとあるので容量的には十分なんですけどね。
互換自体はあるのだから技術的に無理というのも(WIIU機能に対応できるかはともかく)あり得ないでしょう
>朝霧さん
うわ、本当だ…じゃあ有料体験版みたいなもんですね。
舐めてんのかと

>おくれさん
>涙を流すアンバサダーが今年も現れるんでしょうか・・
既定路線でしょ。
VCの期間限定30円が実質それなんじゃないですかね?
30円とはいえ有料ですし、アンバサダーとも被ってる上にHD機でファミコンタイトルってのもなかなかシュールですけども。

3DSでモンハン4、ポケモンXYで任天堂系ユーザーの耳目を集めてる間のドサクサに紛れるには夏~秋あたりがダメージコントロールとしてはちょうどいいでしょう。

で、値下げ直後と年末商戦はさすがにそれなりに売れると思われるのでそれで「値下げで好調で正しかった」とドヤ顔で大本営発表

問題は、本当にこれから春~夏までは何にもないということで、既に買った人は結局バカを見るだけってことが確定しているということ

ハードだけでなく、ソフトも周回遅れであることを告白したニンテントーダイレクトでした。

・マリカ、3Dマリオやヨッシー
 ラインナップとしては予想通りすぎただけど発売時期が未定とは。
・ゼルダ
 これまでの方法論を見直すようだけど、発売はいつ?数年後にオープンワールドのゼルダをみせられても、TESやドラゴンドグマなどのPS、XBOXのオープンワールドRPGはその先を行ってそうです。
オープンワールドのドラゴンドグマも数年かかってあのクォリティに達したのだから、これからでは完成までに時間がかかるのでしょう。
・モノリスの新作
 PSO2やMHFみたいなMOになりそうみえます。オンラインの経験のすくない任天堂プラットフォームでちゃんと完成するのかな?

任天堂は、ブランドにこだわりすぎだな。PSやSFCで出ていたブランド名をつけないと売れないとおもっているのだろうか?
一番、落胆したのはPSでのアンチャーテッド、TLOUやXBOXのギアーズのように新規IPがないこと。コア向けの新規IPを自ら作り出さないと周りに安心感を与えることができないと思います。

>朝霧 さん
>おくれ さん

> E3まで約5カ月、それまでの間はWiiUは微妙な立ち位置
E3以後はドリームキャスト的な位置づけで、そのまま消えていきそうな・・・・。
ドリームキャストはまだ「相変わらずセガは未来に生きているな」というファンの評価は勝ち得たような気もしますが、WiiUはファンからの評価も低いまま、ひっそりと終焉しそうな悪い予感がしますよね。

http://blog.esuteru.com/archives/6882868.html
はちま起稿:ゲームライターの田下広夢さん「今回のダイレクトは任天堂らしくなかった。このやり口はむしろSCEっぽい」

http://blog.esuteru.com/archives/6882654.html
はちま起稿:(今回のニンテンドーダイレクトを見て)これで一安心と思ったのは、現時点でWiiUを所有しているジジィゲーマーぐらいでは

同様の感想が出てきてますが、ファンに与えたガッカリ感が凄い。
何もやらないよりはマシだったのかもしれませんが、本当にマシだったのか、疑問に思うレベル。

『任天堂、余裕なければSCE。』

という感じだなー、と。まー、能力にさほどの差があるわけではないですし、ゲーム作りの経験と組織文化が異なるぐらいで、それも悪い方向に転がってしまえば、ご覧の有り様。


>次世代XboxとPS4が2013に出ると噂されていたので2012中に出さざるを得ない状況
結果論としては、現状だと、2013年に出しても変わらなかったのでは、と思います。台数としては、さほど先行できてませんし、向こうが発表される頃に、決定的に駄目扱いされてしまいかねません。

ユーザーにとっては「結果論」ですが、任天堂自身はこの状況を事前に予見できていたはずで、あのラインナップと本体サービスの内容で、何とかなると本気で思ってたんでしょうか。傲慢の一語ですよね。

悪いスパイラルに入っちゃったな・・・・。続編を作るのに必死になり、出せば出すほど新鮮さと新規性が無くなり、無理に差別化を図って、無駄な仕様が増えて開発期間がかかり、ますます続編を作るのに必死になるから、革新性の高い新規タイトルを生み出すリソースが無くなっていく・・・・。

暗黒時代到来!!

山内任天堂がソニーに敗北したのは、ある意味、中小企業っぽいワンマン経営が業界の成長と共に限界点に達し、ビジネスモデルや他社との関係構築の刷新が求められていた、という背景があります。ソニーやマイクロソフトの参入という事態も大きく、ソニーやマイクロソフトは当時は強大な競争相手でしたから、一度谷間に落ちるのは仕方ないかな・・・・という評価も可能でしょう。

当時すでに高齢でしたし、ワンマン経営の癖というのも、致し方ない。
ただ、その後は「相談役」程度には引かれて、次の世代にゆずって、時代の変化に会社を適応させたわけで、その判断力はご立派ですよね。ワンマン経営者は、どうしても影響力を残そうとしがちですし、いや、もちろん、そういう部分がまったく無いとは思いませんが、あれほどの成功者にしては恐ろしく、相当恐ろしく、健全でいらっしゃる、というのが素直な感想です。

しかし岩田任天堂の敗戦は・・・・確かに環境変化はありましたし、アップルやグーグルと間接的に競争していたという見方も可能ですが・・・・開発の敗北ですよね、完全に。3DSとWiiUがくだらない機械だったから、自滅した。それだけじゃないですか。

10年近く、経営陣のメンバーの入れ替えが無い点も、客観的に指摘可能な問題点です。子供でもわかる。
経営陣の全員でないにしても、一部なりが時代についていけなくなった、というのは、人間は毎年歳をとっていくからから仕方ないとしても、中間層マネージャーは何をしてたのか、本当に疑問。天上の神々がどうせ話を聞いてくれない、と諦めムードが蔓延してるんですかねえ・・・・。駄目になっていくパターンはどこの大手も変わらんなあ。。。。

執行役員制度を含めて、現在の取締役陣の面子を潰さずに、穏当に組織内の鮮度を維持する方法論はあったと思うんですが、そういう健全な組織運営が自発的にできないというのは、ある意味、文官達(事務型経営陣、および社長)が仕事してないと批判されても仕方ない。武官達(開発系経営陣)との間に適切な緊張感を維持するのが宮廷側の仕事だと思うんですがねえ・・・・。

実際、ハードに関しては、遅まきながら、据置と携帯の組織統合をおこなうようですが、次はソフトとサービス担当でしょう。普通に考えれば。

「王」と「将軍」の二枚看板を10年近く続けてるのがおかしいわけで。普通に考えて、「王」は「王」に専念するか、ネットサービスを直轄で面倒見つつ、将来のサービス担当将軍を発掘し、「将軍」が「大将軍」に、大将軍の下から、「将軍」2人を出すのが穏当でしょう。3DSのソフト統括、WiiUのソフト統括、とかね。ただ、昇格させやすい武勲(結果)が出てないというのも事実なので、困ったものですね。

普通の感覚があれば、2008~2009年頃にはそうしておくべきでした。少なくとも、本気で時価総額10兆円規模を維持し、アップルやグーグルとガチで戦うつもりがあったなら、ですが。企業の成長ステージが上がったら、組織改革は不可欠。そこらのベンチャー企業でも、それぐらいはわかるヤツはゴロゴロいますがな・・・・。ま、たまにわからないで、大きくなった後に駄目になるベンチャーもありますが・・・・。

いやはや。

経営の失敗というのは恐ろしいものです。

あ、案の定株価は下がってる

正直ファミコン時代の作品だといくら名作だと言ったところで今日遊ぶとつらいものがあるし、RPG、SRPGを1か月しか遊べないってのはどうかなあと

結果的に遊ばなかったのと最初から期限が決まってるのでは全然違いますしね

バーチャルコンソールの、30日限定販売ですけど、やっぱり先行して30円で割引販売するんだと思いますけど。
30円で買えるのが30日間で、期間終了後は価格が通常価格に戻ると言う仕組みだと思います。

公式ページを何回読んでも、そうとしか解釈できません。
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/famicom30th/index.html

>ysさん

その30日間がすんだら正規の値段を出さなきゃ遊べないというのは期間限定有料体験版(期間中はフルで遊べます)ってだけでしょ。
(それでも実質アンバサダーとしては30円といっても有料だし)

最初HP読んだときはそういうことだとまんまと騙されましたけども、朝霧さんが指摘していらっしゃいますよ

普通にバルーンファイトなら2/22までは30円で先行して買える。
この期間に買わなかった人は、春からの正式配信で500~600円で購入だと思いますが。

30周年記念特別と言う割には、せこい感じがします。
2/22までに本体買えば得だから買っちゃおうとはならないですよねこれだと。

wiiu版の特徴として、ゲームパッドでプレイ可、まるごとバックアップ、ミーバース対応とありますが、
そんなのいらないんですけどねえ。これだけの対応のためにまた1から毎月ちょっとずつしかタイトル増えて
いかないんんじゃwiiの時と同じで盛り上がらない。
wii版そのまま遊べて、wiiで配信してたのがそのままラインナップになってたほうがよいです。

今回の発表もすでに発売知らされてたのが多くて、新規タイトル判明したの数個ですし
画面すら出てこないのでどう考えても今年は発売されそうにない。

配信されたバルーンファイトも起動が遅いみたいですし、どうなっているやら
まあwiiの時もVCはサクサク起動って感じでなかったのでしょうがないんですかねえ

DAKINIさん
>もはや何を言っても信用できないですね。

もはや地に落ちてますねえ
というかいえば言うほど「どうせ違うんでしょ」と逆効果にしかなってない。

また冷静になって考えてみると、買収したモノリスは当然として
べヨネッタ2のプラチナやらアトラスとの女神転生とFEのコラボにしてもそうですけども
もう「お金を出さないと作ってもらえない」ところまでサードパーティには信用されてないということですよね。

まー、公平に見れば何もやらないよりはそりゃましでしょうけども、やはり厳しいことが浮き彫りになってますよね

まー、金で「強奪」しても結果が付いてこないのはもう十分わかってる上に今度は赤字だとその金も吐き出せば終わってしまうわけで、冷静に見れば将来につながるとはあまり思えない。

ゲーマーの反応も、それほど好評とは言えないようですし
http://hokanko-alt.ldblog.jp/archives/67789188.html

Yoshさん
>30周年記念特別と言う割には、せこい感じがします。
>2/22までに本体買えば得だから買っちゃおうとはならないですよねこれだと。

早く本体を買ってもらおうというより、今買っちゃった人へのお詫びというか言い訳じゃないですかね?

>
wiiu版の特徴として、ゲームパッドでプレイ可、まるごとバックアップ、ミーバース対応とありますが、
そんなのいらないんですけどねえ。これだけの対応のためにまた1から毎月ちょっとずつしかタイトル増えて
いかないんんじゃwiiの時と同じで盛り上がらない。
wii版そのまま遊べて、wiiで配信してたのがそのままラインナップになってたほうがよいです。
>
本当に何を考えてるんでしょうかね
というか、FCとSFC、そして何故かGBAって、むしろWiiのときより劣化してる気がするんですけど
PCエンジンとメガドライブは?
あまりに売れないから逃げられた?

>Yosh
>配信されたバルーンファイトも起動が遅いみたいですし、どうなっているやら
WiiUでは起動までに19秒かかるようです。3DSでは7秒ですみますが。
VCをするには、3DSの無印では、画面が小さくて苦痛です。LLが必要。

任天堂は、Miiverseは画期的と本当に思っているのだろうか?
クローズなMiiverseやニコ動の評価を真に受けているだけのような気がします。

任天堂は、内製でのHDソフト開発の周回遅れを取り戻すのに、結局HD開発の経験のある他社に金を出すようにしたようですね。それも、ネームバリューに頼っている始末。
これでは、本当に取り戻せるとは思わない。

>普通の感覚があれば、2008~2009年頃にはそうしておくべきでした。少なくとも、本気で時価総額10兆円規模を維持し、アップルやグーグルとガチで戦うつもりがあったなら、ですが。

考えてみたらまだ数年しか経ってないんですよね。
アップルやグーグルと比肩されうる企業から東電と比肩されうるまでの凋落企業とみなされるまでの間がその程度しかない。まだ2010年後半あたりまでは「それでも任天堂なら何とかしてくれるだろう」みた稲木大観があったのですが、そんなことは何もなく。スマホの躍進、ソーシャルゲームの台頭にも無策で対応は後手後手に回って遅すぎる

10年20年でジワリジワリという話でもない。
それこそ過去あれだけ輝いてたのがほぼ一瞬で輝きを失ったという意味では皮肉なことにソニーのウォークマンを彷彿とさせる話ではありますね。

まうさん
>VCをするには、3DSの無印では、画面が小さくて苦痛です。LLが必要。
本当に、無印3DSを最初に25000円で買った人は馬鹿を見ただけでしたね。

>クローズなMiiverseやニコ動の評価を真に受けているだけのような気がします。

原始人にマッチを売るような志の低い商売は止めるべきなんですけどねえ
だから本当のプロから失笑を買うはめになる

この時点でWIIUを買う人やニコ動をわざわざ見てくれる人なんてその時点で相当好意的だってわかりきってる

09年度あたりから失速感も出てきて、10年の初めにはまだ任天堂奈良云々という期待感もあったのが後半から怪しくなりだして、11年度からは坂を頃け落ちるようでしたね。

そして転げ落ちだした11年度はまだ世間からどうしたんだと「叱咤」される場面も多かったと思いますが、現状はもう無関心というか、叩かれてるうちが華とはよく言ったもので、シンパの人のシュールな信仰告白記事が乗った程度でWIIUは「やっぱり失敗」という、扱いでそれほど騒がれていません

ある意味、「犬が人を噛んでもニュースにならないけれど、人が犬を噛むとニュースになる」という話を思い起こさずには居られません
勝手の任天堂が不振というのは校舎であり、最近は前者だったのでしょう。

というかもはや、ゲームの主流はそこにはないのだからそれが失敗しようが成功しようが大したニュースバリューではないという判断、そして実際に世間の関心は薄いのでしょう。

ソーシャルゲームが持て囃されるにせよ、叩かれるにせよ、ホットな話題はこっちだ
というのが共通認識なのではないでしょうか。

実際ね、ゼルダだろうがマリオだろうが、それが出るということは何のサプライズでもない
それ以外のソフトが出たりしても、まあコンシューマゲーム業界的にはサプライズであったとしてもそれだけです。

ダイレクトでまぎれもなくサプライズであったであろうモンハンですら、反応はいまいちでした

ああ、そういえば決算だったんですね。
それで「いつもとは違って」未来の予定を言わざるを得なくなったのでしょうか。

現状がつらいと、輝かしいはずの遠い未来に逃げたくもなるのは変わりませんね

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。