Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶれねえな。

ナムコとくっついた直後は自分を見失っていた感もありましたが、版権屋としてブレない姿勢が素晴らしいです。

グリーとバンダイナムコゲームスが包括提携 「アイマス」「サモンナイト」など投入
モバゲー向けに大量にIP物を投下した後は、グリーとの包括提携で大量投下。
『テイルズ』と『アイマス』は早くも2周目ですか。

『テイルズ』はモバゲーの『テイルズ オブ キズナ』がそこまで悪かった印象は無いものの、モゲマスと比べちゃうと、もっとポテンシャルがありそうと思うのも無理はなく、カードバトル系でグリーに出すのは自然ですね。『アイマス』は元々たいして期待してなかったIPが会員200万人超の大ヒットを達成した事もあって、版権料の見直しを兼ねて、グリーでもさっさと展開したい、というたぎる欲望の表出でしょうか。

んー、まあIP物については、パッケージ同様にモバゲーとグリーに交互に出していくぐらいの展開は普通に当たり前になっていて、まったく同じゲームは出しにくいんで、IPは同じで開発会社とゲームを変えるという流れが定着しつつあります。『ガンダム』『エヴァ』あたりは当然として、『ルパン』あたりもモバゲー内で2周目に入ってますね。

その他のSNSはおこぼれで移植版をもらう、ぐらいですかね。mixiとCAのどっちが浮上してくるかは謎ですが、徐々に耕されている印象も。


全体としては、セガとスクウェア・エニックスの2社は明らかにスマートフォンが主戦場で、今の所他社に抜きん出てますが、バンナムは版権パワーで後からキャッチアップしていくつもりでしょう。わざわざ危険をおかして、先行するメリットがありませんし、実績の無い段階で版元を説得する労力をかけるメリットも薄い。

コナミは携帯SNS向けが当たった分、SNSに依存しない独自展開が立ち遅れてますね。そこまでIP強くないんで、プラットフォーム側とべったりの方がいいのかもしれませんね。カプコンは割と等距離というか、まだまだパッケージも頑張る意気込みを感じます。


ここに出しておけば他はいいや、という感じのプラットフォームは無くなってしまい、展開先の数はむしろ増えてきています。特定のハードウェアに特化した遊びを追及するリスクが高まり、どこにでも持っていけるようにIPその物をどうやってビルドするかという方向へ向かうのが自然です。

つっても旧来のゲーム会社の手法がIP化よりも、ゲームのシリーズ化に特化しすぎているきらいもあって、今後の課題ですね。IPを低コストで生み出すという点では、ライトノベルがお手軽になってしまった感もあり、タコツボ化が地味に加速してます。

ソーシャルゲームもライトノベルよりはコストが高いうえ、逆にパッケージのアドベンチャーほど数が読みにくい(ヒットとそうでない差が激しすぎる)のもあり、IPを仕込む場としては整備されていません。ソーシャルゲーム発のメディアミックスそのものがまだまだ事例が少ないこともあり、急にポンッとは行かないですね。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。