Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔法使いの夜が発売されたが・・・・

(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!















現実逃避してるわけではなく、決して。
7年ぶりの新作の重みを噛みしめつつ、生きてます。

極上の良質。
極上ゆえに少量にして、長期間待たされる。

しかしそれは誰が望んだ極上か、制作期間か。
積み重なった時間が重荷になっていくほどのあまりに長い時間。


短編という事はみんなわかっていたわけですが、それでもこの反応というのは……。
本当に短編として完成度が高ければ、それはそれで、もちっと前向きに締められた気はするんですが。三部作と言われても、困ってしまいます。

『うみねこ』あたりも含めて、俯瞰的な冷めた見方をしてしまうなら、同人を含めたところでのノベルゲームの可能性というものは、90年代後半に美少女ゲームの市場で育っていき、2000年前後から同人においても立ち上がっていき、ゼロ年代中盤に熟成されていきましたが、期待ほどには大きく成長しなかった、という総括になってしまいそうですね。現役/潜在ユーザー数も、より安価でハイペースに物語とキャラクターを消費できるライトノベルにずいぶん食われてそうですし。

うーん、2000年~2010年の10年間の豊潤さに対して、2011年からの10年間にはどれほどの新しいクリエイター、新しい作品がオタク業界で盛り上がっていくのか。まあ、色々と気が重い先行きですね……。


そんなわけで今はひたすら
(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!

いえ、現実逃避ではなく、決して。
決して。

ゆっくり噛みしめるように2回目のプレイを始めてます。


スポンサーサイト

コメント

まほよが出たと思ったらCCCが発売延期ですよ…
(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
現実逃避です。

>DAPさん
>まほよが出たと思ったらCCCが発売延期ですよ…

あれは、型月側が原因なのか、イメエポ側が原因なのかはよくわからんのですよね。
イメエポも、看板クリエイターのN氏が抜けたという噂がありますからねえ・・・・。うーん、まあ、コンシューマー案件はしばし注視の要ありですかね。

ニコニコ動画向けのソーシャルゲームを出してますし、ハンゲームとも組んでますから、モバ、グリとは違う所と仲良く組んでいきたい(コンシューマーと地続き感のあるPCブラゲあたりから入り込んでいきたい)という戦略なのかな、と見ています。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。