Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか面白い逆転のされ方ではあるよね。負けるはずがない圧勝から3年。

「3DS 失速」で検索すると、ふーむ・・・・いくつもの記事が引っかかりますが、2週ほど前の記事が上位にくるあたり、その時点で3DS=失速という認識は確定的になっていたようですね。

震災の影響だから仕方ないという論調も、PS3やPSPの販売台数が堅調な現状では、なんの説得力もなく、3DSは魅力が薄いというゲームファンなら誰もが感じていた事実が浮かび上がっただけです。

問題はソフトですよね、ソフト。先行き不透明なのはラインナップが貧弱なため。E3ではスーパービッグサプライズなタイトル発表を期待したいものです。

さて面白い統計が出ています。

2010年度国内ゲーム市場規模は約4726億円――PSPがDSを、PS3がWiiを初めて上回る
累計普及台数はいまだに任天堂ハードが上ですが、現在進行形でソフトがどれぐらい売れているか、ユーザーがハードを稼働しているかでみれば、もはやPS系ハードが任天堂ハードを越えているのは誰でもわかります。アクティブ台数ではすでにシェアは逆転していますし、それが今のゲーム市場にもあらわれています。

アクティビティーが重要になる、というのは2008年の頃から書いてますが、普及台数史上主義という幻想は業界においても、2008年から2009年にかけて、雲散霧消していきました。


スポンサーサイト

コメント

ところで海外市場ではどうなんでしょう?そろそろ北米でも発売後の評判・数字が固まるころだと思いますが。

PSWの泥仕合の強さは異常ですね
たぶんNGPもスタートダッシュは苦労するかもしれませんが
長期的に見ればそこそこの市場を作れそうですね
3DSは海外での評価はどうなってるんですかね?
日本では完璧にスタートダッシュ失敗、って感じになっちゃいましたけど

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。