Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いいタイミングで直球を投げた、それに尽きるよね。

NGPが大人気 「NGPを欲しい」が75%を超える! 「今すぐ予約したい」の声
『モンハン』でPSPをメインで遊んでいる状態で、現行機に対する不満をほぼすべて改善するような新型機が発表されたら、そりゃ、期待しない方がおかしいよね。

PSP goである意味ハードルを下げていたのも、逆に良かった。
ゲーマーは「あー、どうせSCEは今後はスマフォ寄りで、ゲーム機としては遊びにくいデザインにしちゃうんだろうな」という不安を感じていたし、サードパーティも「SCEはソニーグループの戦略で動くから、ゲームなんてどうでもいいんだろうな。付いていく気がしないよ」という不満を抱えていたところへ、「SCEはゲームで始まった会社。ゲームをちゃんとやります!」と宣伝したのは率直に大きい。

『ニンテンドー3DS』と『NGP』どっちが魅力的? 大規模2000人アンケート
<ニンテンドー3DSとNGPどっちが魅力的?>
NGP    1050票(52.5%)
ニンテンドー3DS 950票(47.5%)
無回答 24票
ん~、発売直前の3DSと情報不足のNGPでこの結果はどうなんでしょうか?
『モンハン』発売後、そして3DS発売直前に、SCEがNGPを発表したのがまさに効果的だった事を示しています。最高のタイミングで最良の直球を投げてきた。

3D機能への期待感が少ない点は、再三書いてきたように、ゲーマーにとって携帯機での3D表示体験がさほど魅力的ではないことを示しています。「3DS」という名称はわかりやすくて良いのですが、今後その名前の圧倒的なわかりやすさがボディブローのように効いてくるのかもしれません。他の魅力がアピールしにくいんですよね・・・・。

とはいえ、3DSももうすぐ発売です。
期待してます、応援してます、いやホントですよ?



任天堂が「Wiiの早老」の反省を活かして短期決戦で勝負をつけられるか、SCEが1年耐えて3度目の「大器晩成」を成し遂げるか。Wiiがどうなるか予想通りになった僕としては容易に予想がつきますが、いやはや、予想が覆るからこそ世の中は、現実は面白い。


スポンサーサイト

コメント

いつも楽しく拝見させて頂いていますが、書き込みは初めてかな?

NGP発表の記事を見て、ここまでワクワクしたハードは、奇しくもそれぞれの前世代のNDSとPSP以来です。
NGPは、ハード的にも申し分の無い出来栄え(と言うか期待以上)で、開発環境はサードにも受けが良い。
発表している部分が絵に描いた餅ではなくて、PS3からの移植が短期間で出来る・PSP(MHP3rd)のソフトが動く、PlayStationSuiteにしても、既にAndroidがゲームコントローラーの仕様を取り込んだバージョンを出していたりと、と実際に動いている実機又は計画が進んでいました。
これまでのSCEだと、ハード的には比較的良いモノを出しているにも関わらず、ソフト面のサポートが全く追いつかず、サードは立ち上がりに苦労させていたのですが、NGPはハードもソフトもがっちりと両輪が噛み合っている感じがします。
(この点も、サードの受けの良いのでしょう。)

逆に、3DSの方はワクワク感がありませんでした。
以前に、3D裸眼視携帯を見せて貰っても「フーン」レベルで、全く食指が動かなかったですし、
3D映画にしても幾つか鑑賞したした限りでは、凄いと言うのにはほど遠かった。
両方とも、まだまだ『3Dを活用したコンテンツ』になっていないと言う感じでした。
3DSの方は、売りである『3Dを最大限活用しているコンテンツ(=ゲーム)』が提供できるかどうかが鍵かなと思っています。

今回はSCE側にいい風が吹いていますね。
当初3DSの発売時期と予想された年末商戦を、MHP3発売から逃げさせたのが大きいかったと思います。そして、3DS体験会直前に、ひた隠しにしていたNGPとPSSの発表。そして昨日のPS Phone発表とPS Phoneの3月発売。
これ迄にないくらい、SCEが発表タイミングを考えていると思います。
SCEはソフトメーカーに対しては分かりませんが、ユーザーに対しては「性能のいい・魅力あるゲーム機を作れば分かって(買って)貰える」と、若干技術者よりな販売戦略だった感じがします。PS3・PSPはガジェット好きには堪らない魅力ある機器ですが、現実はWii・DSに後塵を拝している。
凄い機能も、適切なブリーフィング・適切なタイミングで発表しなければ伝わらない。ようやくPSP・PS3の経験が活かされたのかな、と。
まあ、いくらいいタイミングで発表してもNGPがガッカリスペックだったら、「散々もったい振ってそれかよ!」と総突っ込みを受ける事になりますが。
逆に、3DSは発表タイミングや広報活動がちぐはぐに感じますね。
深夜アニメのCM枠で、タレントの嵐が3DSをプレイしながら「凄いですねー」を言うだけのCMを見たときは「任天堂はどうしたんだ?」と思ってしまいました。ゴールデン枠のCMや、朝CM枠ならいいが、深夜アニメを見る・録画する層が関心を持つのは「3DSのゲームそのもの」だろうに・・・。
「3DSが裸眼3Dを売りにしている事なんて知っている、ロンチタイトルも知っている、知りたいのは動くゲーム画面だ」、そんな層がいる時間帯に嵐CMを打つなんて。
正直、金の無駄としか思えません。
Wiiの成功に囚われているんだな、と痛感しました。

>うつけ者 さん
> 深夜アニメのCM枠で、タレントの嵐が3DSをプレイしながら「凄いですねー」を言うだけ
> のCMを見たときは「任天堂はどうしたんだ?」と思ってしまいました。
単純に、一定以上のCM枠の量を追求した結果、その辺まで取らないと、目標値に届かなかっただけかな、とも思います。

枠ごとにどういうCMを打つか細かく切り替えるのではなくて、全体的な路線にそったCMを作って、あとは大量にばらまいているだけか、と。大企業だからできる資本に物を言わせる戦術で、雑ですが、まあ良いのでは。任天堂は大資本ですから、ええ。

きめ細やかな宣伝って、人の労力がかかりますからね。大資本にとっては、ガツンとインパクトのある有名人を使って、大量にばらまく方が楽ではあるのでしょう。お金の無いサードパーティとは、宣伝投下の考え方がそもそも違います。

ゆえにゲーマー層向けの広報展開が苦手なのは、うつけ者さんがご指摘のとおりですが・・・・。

NGPはPSPのゲームを使いまわせないのがネックですね…値段も高くなりそうですし。
(どうせ購入しなおすなら、XperiaPlayのほうが魅力を感じます。サイズやキー配置などから。)
3DSはそういう意味では購入しやすいですね。PS2購入時に買ったソフトもPSのゲームでしたし。

双方とも、新しい機能には飛び抜けた魅力があるとは現時点では言い辛いかなと感じています。
3Dは目が疲れそうですし、背面タッチパッドは誤操作しそうです。

ただ、NGPは大器晩成狙いだと思うので、長い目でみれば成功すると思います。
3DSはその機能を上手く活かせるゲームが出れば化けるかもですね。
(DSのタッチパネルを活用した世界樹の迷宮は良いゲームでした。)



コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-07

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。