Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームファン大歓喜! 『モンスターハンター ポータブル 3rd』、正式発表!!

『モンハンポータブル 3rd』がついに正式効果、情報解禁されました!!
やー、400万近いユーザーが待っていたゲームの最新作がついに発表です。『ファンタシースターポータブル2』同様、インフラストラクチャーモードに対応しており、ネット経由でのマルチプレイが楽しめます。

また外伝の『アイルー村』もかわいらしい雰囲気で、ハローキティとのコラボレーションも発表。ほっほっほー、本気で『どうぶつの森』ポジションを狙ってきたかー? どうなるかはわかりませんが、ユーザー層を拡大して伸びていくのを期待したいですね。

「モンハン最新作が次世代DSに発売される」という妄想ノイズをかき消すどころか、DSの晩年にとどめをさしかねない勢いです。カプコンの本気を真顔で実感しました。

Xbox360には『フロンティア』、Wiiには『tri』と非本流のタイトルをあてがいつつ、ハードメーカー各社の広報戦略に乗っかって、タイトルの認知度をさらに高めていく。マルチプラットフォーム時代のカプコンの外交戦略は見事という他ありません。
(参考:「必死な夏、モンハンの夏」に見るソフトメーカーとハードメーカーの関係の変化


去年はDSが元気な年でしたが、今年はPSPが非常に盛り上がるでしょうね。DSの期待のタイトルがほぼ出尽くした後に、今度はPSPで期待のタイトルが立ち上がっていく。ゲームファンも、今年はどのハードを携帯したらいいか、わかりやすくていいですよね。

『プロジェクトDIVA』の続編もPSPで発売されますし、そうそう、PS3でより高精細なCGになったミクが楽しめる『ドリーミーシアター』も発表されました。ミクといえばPSというイメージがより強固になりましたね。

今年は『アイドルマスター』の正統続編も発表されるはずですが、Xbox360の数倍の普及台数、そしてゲームファンが最もアクティブな舞台で発売される・・・・といいですね。いよいよ国民的アイドルになる日が近づいたかな? 去年の展開は自滅感があったけど、きれいさっぱり忘れて、大きな飛躍を応援したいものです。

『FF13』の派生タイトルの動向も気になりますし、サードパーティ離れの進むWiiや世代交代の噂の流れるDSが落ち込むかわりに、今年はPS大充実の一年になりそうです。ゲーム好きにはたまらない一年になるんじゃないかな。


スポンサーサイト

コメント

いったいいつ発表されるのかとちょっぴり待ちくたびれてましたが、あー、もー興奮がおさまりません。
ファミ通記事でPV見まくってPSストアでも配信されてるのに気付いてダウンロードしてまた見て1日で何回見たことやら。

年末発売にしてはかなり早い発表だなと思います。MHFの出た後、夏発表の年末発売かなーと予想してたんですがね。今年出るのはわかっていたことですし、他のサードとしてもモンハンの動向は早く知りたかったでしょうから、これで今年の大まかな計画が各社ともに進めやすくなったのではないかと思います。もっとも年末が12月をさすとしたら逆に絶望感?モンハンの前に出すか、後に出すかも悩ましいかもしれません。
ドラクエ、FFが国民的RPGならモンハンは国民的アクション。業界に与える影響は大きいですから、そこらへんの気遣いからこの早い発表になったのかなーと勝手に想像してます。
噂レベルとはいえ次世代DSが本当に年末に出るならそれに対する対抗馬って線もありますかね?

アイルー村はどうぶつの森チックな物を狙うとして、そうなると女性層の取り込みが必須。そこらへんどうするつもりなんだろうと思ってましたが、キティちゃんとのコラボとはまた非常にわかりやすい。
PVだけではまだイマイチ魅力がわかりませんが、これも今後の情報に期待という所。正直まったく読めないソフトなんで不安も大きいんですけどね。(全体の1割として見ても30~40万かー・・・)

>唯一 さん
『モンハン』は男性が非常に多いタイトルではありますが、300万を超えたあたりから、女性数人で楽しんでいる姿もたまに見かけることがありましたし、遊びの面白さは女性ユーザーにも楽しめる部分があるかと思います。

デザインの変更やキティとのコラボによって、入口ができあがり、『どうぶつの森』のユーザーやもう少しだけコッテリした遊びも欲しかった女性層が入り込んでくると、ちょっと面白いかもしれませんね。SCEもしっかりバックアップするでしょうし、今後のPSプラットフォームの未来の可能性を探るという意味でも、興味深いタイトルです。


任天堂市場がサードパーティ離れやセカンド脱落によって、任天堂「唯我独尊」市場となりつつある今、業界のリスクヘッジとしてPS市場にかかる期待は小さくありません。PS市場のラインナップが多様化していくのであれば、望ましいかもしれませんね。

DSとWiiは違う、と思うし、思いたいのですが、DS→Wii→DS次世代機ときて、DS次世代機はDS市場のようになってくれるのか、それともWii市場のようになってしまうのか。それとも中間のようなマーケットになるのか。悪い可能性を考えると、各社とも「唯我独尊」市場への懸念はわいてきますよね。

自社のSD案件を任せて、結果として時代に乗り遅れてしまった開発スタジオに、何らかの支援をおこなっていたら・・・・、任天堂の評価もがらっと変わっていたかも知れません。しかし現実には、世代の切れ目が縁の切れ目、というような結果に「見えて」しまいました。

無論、その見方は誤解かもしれない。しれないが、真実はわからない。わからないから、不安を呼ぶ。あの任天堂の開発受託を何本もしていた、どう見たって成功スタジオに見えていた会社が潰れてしまう。そのインパクトは本当に大きい。

かつて容赦なく売却された「レア」という会社の名前を思い出すのも一興。ある局面では、任天堂が非常に冷徹な判断を下すことは、ゲーム業界の歴史が教えるところです。

一箇所訂正を。
「インフラクチャーモード対応」となってますが、これは従来からあったダウンロードクエストの配信のことを指し、マルチプレイには対応しない模様です。
マルチプレイは従来どおりアドホックモードによるものだけですね。

MHP3は出ることは間違いないと誰もが思いながら、なかなか発表されずにいたので、ようやくか、といったところですね。
その影で、(正式発表はまだなのかな?)MHP2Gのダウンロード版がようやく発売されるようです。価格もお手ごろですし、MHP3の発表に合わせる形でもう一稼ぎ、というのがカプコン側の思惑なのかな?
ただ、SCE的にはこれはPSP goの発売と同時であるべきでしたよね。今更遅いが。
PSPとの操作性との相違とかはともかく、「MHP2Gがgoでも遊べる」といううたい文句があれば、もう少し現状は違ってたかも?
また、goは別としても、ダウンロード販売に対して世間の耳目を集めるのには最適なタイトルだったでしょうに(こっちは今からでも遅くはない? 今後の最善としてはMHP3のUMD版、DL版の同時発売発表でしょうが)。
あ、個人的にはgoはかなり重宝してますよ。持ち運び楽ですし、ブルートゥースあるからワイヤレスヘッドホンで音楽聴けてコード無しの快適さがあるので、出かけるときの必需品になってます。家ではPSP-3000ですがね。

まあ、それはともかくPV見てしまったらもう興奮がとまりませんね。
いい機会だから、ロード時間がよりよくなってるであろうダウンロード版P2Gを買って、「リハビリ」してみようかな、と思ったり。

いよいよ正式発表きましたね。本当に長かったです。

MHP3はPSpのようなインフラマルチプレイは無いと聞きましたよ。
MHP2Gもインフラ対応ですが、ダウンロード対応という意味ですし。
まあ、PSPはアドホック・パーティーが使えますからね。

しかしMHP2Gは未だに売れてますからね。本当にモンスターソフトですよ。

PSPGoでMHP2Gが遊べるメリットってPS3のコントローラーを使えることですかね
TV接続のケーブルも準備して据置機のように遊びたいという需要にはよいのでしょうか?

それとも
ミクみたいにMHP3がPS3で遊べるような追加コンテンツがでないでしょうかね
PS3に期待されていることって今の段階でも高画質なPS2じゃないかなと思うので
携帯で遊べる+追加投資的に高画質版が楽しめるというスタイルが定着すると
それはそれで興味深い

>DAKINIさん
>「唯我独尊」市場への懸念
作る側としても、売る側としても、その可能性は次世代DSでも常に伴う問題になると思います。

現世代でのもっとも大きな業界の変化として、普及台数至上主義の完全な崩壊を挙げます。
もっとも売れてるハードで出しとけば安心、なんてのはもはや寝言。ここまでユーザーが割れた以上、次世代機になってもそれは続くと思います。(特に販売開始当初は)
こういう言い方は失礼ですが、これまでゲーム会社は「ただゲームを作っていれば」よかった。しかしこれからは、あるゲームを作るとして、それを「どのハードに、どのように作って、どのようにアピールするか」まで考えられなければやっていけないと思います。
長いものに巻かれるだけでは痛い目にあうことはどの企業も経験したはず。自分たちで自分たちのことを考えられる企業が生き残っていく。何も考えられない企業、考えることを放棄した企業は捨てられて消えていくのみ。

普及台数至上主義が崩壊したとなると、任天堂お得意の「自社ソフトで普及台数を稼ぐ」という手段は有効とは言えません。というか、台数稼ぎは最低ラインで、そこから先一体何が出来るのか?してあげられるのか?「うちのソフトで台数取ったんで後は好きにやってね」という態度では誰もついてこないことはWiiが見本となっています。次世代DSがWiiと同じ道をたどるか否かはこのへんがポイントになるんじゃないかと思います。外交スタイルを変えられるか否か。どこにあるのかわからない「ビジネスチャンス」を叫んでるだけではダメです。

様々なプラットフォームが増えてきているということで、サードの選択肢は任天堂、SCEだけではなくなってきているとDAKINIさんも指摘されています。当然、痛い目にあった企業は基本的にどこが自分達にもっともふさわしいプラットフォームか真剣に考えているはず。
そんなサードの現状を理解し、受け入れ、サービス、フォローができるハードメーカーが次の世代で勢いづくのではないでしょうか。
後はハードメーカーの基本方針ですよね。ライト層を取るか、ゲーマー層を取るか、すべてを取ろうとするか。新しく発表されるハードの仕様や展開を見なければ判断できませんが、どちらにせよ、すべてのユーザーを取ってどこか1社が勝利する、なんて構図は今後もうないんじゃないかとは思います。(どこかが盛大に自爆すれば別かもしれませんけど)

PS Moveの件は記事にされないのですか?
開発者には魅力的なハードだと思うのですが…

>小林悠士 さん
> ただ、SCE的にはこれはPSP goの発売と同時であるべきでしたよね。今更遅いが。
交渉に時間が掛かったのかもしれませんね。

go購入者に無料でモンハンDL版がもらえるキャンペーンは今更感がぬぐえませんが、努力は認めたいところ。メタルギアはダウンロード版も同時に出るみたいですし、今後に期待しましょう。


>町田 さん
アドホックパーティも良いのですが、サーバーマルチは欲しかったところですね。まあゲーム内経済が壊れることを懸念したのでしょうけども。


>のりのり さん
ミクの試みは、興味深いですよね。
最近のセガは、一度釣り上げた獲物を逃さないように、すばやく手を打ってくる点が好感をもてますね。『ファンタシースターポータブル2』の前作の問題点を改善し、インフラストラクチャモード対応という売りも兼ね備えていましたし、ミクも1年で次回作、その間にアーケードやPS3の展開も。

PSプラットフォームとセガの歯車が噛み合ってきたというか、ようやくセガもPSという海に身体がなじんできたのかもしれませんね。長い道のりでしたが、全セガファンにとって朗報でしょう。

(ま、ソニーの参入がなければ、セガがハード撤退することはなかった、という恨みを抱えている人は複雑な心境かもしれませんが、まさか今時そんな人が、ね・・・・)


>唯一さん
>どこにあるのかわからない「ビジネスチャンス」を叫んでるだけではダメです。
岩田社長なら、山内氏と違うのではないか。
そういう期待感があったのは事実ですね。しかし「外交」に関しては大きな変化はなかった。表面上はやわらかくなったけれども、根っこの姿勢が変わっていない。

サードパーティ各社は任天堂の変わらぬ姿勢を痛感していることでしょう。サードが売れないという、数字が出ていることまで、「思い込み」呼ばわり。サードがタイトル数を減らしていることは任天堂自身が一番把握しているのに、まだそんなセリフが出てくることに、僕は驚嘆せざるを得ません。

どれほど理性的な人物であっても、幼い子供でもわかる理屈がわからない事がある。とても立派な人物でも、荒唐無稽な事を真顔で言ってしまう事がある。そういう「一線」があるのだなあ、と恐ろしくなりました。

DS次世代機に関しては、「脳トレブームは去った」という認識のもと、サードパーティがどういうソフトを出してくるか。リメイクばかりが並ぶハードにならないか、ちょっと心配になります。


>autoMobile さん
> 開発者には魅力的なハードだと思うのですが…
え?
冗談ですか?

売れないハードなんて、誰も相手にしたくない。それが開発者の本音でしょう。ナタルと比べてどうこう・・・・なんて、どうでもいいですよね。ソニー偏愛者の後藤さんが喚いたところで、現実がどれほど変わるのやら。去年のE3を見る限り、ナタルの方がプロモ面ではまだマシな気がしますし。いずれにしても、欧米でどうなるかであって、日本ではどちらも不要な存在でしょう。

リモコン型の体験型ゲームについては、日本人は飽きてきてますし、Wiiで十分でしょう。ゲームファンも興味ないんじゃないかな。レギンレイヴもスルーしちゃったし。

Wiiという世界に対して、あるいは「HD性能をもったWii」であるところの「PS3+Move」に対して、ゲームファンが希望や幻想を抱くことができるのか?

できないでしょ、そんなもん。

Move? あんな糞カッコ悪いコントローラを振り回して、遊びたいですか? それなんて、恥辱ダンスゲーム? 恥辱プレイはエロゲーだけで十分だよ(苦笑 実際、PSファンの大半は華麗にスルーしてますよね。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-08

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。