Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外交が光るSCE

SCE、PS3用地デジレコーダキット「torne」
-9,980円。PSP転送も可能。250GB PS3セットも発売

たった9980円でPS3が地デジレコーダーに。USBでPS3につないで、専用アプリをインストールするだけで、地デジの録画が可能になるキットをSCEが発売します。BDレコーダーはビデオデッキと違い、買う人と買わない人がハッキリ分かれている印象ですから、BDレコーダー未所有のユーザーに録画機器を広げるという点で面白い試み。

値下げと新型、そして『FF13』の発売で本体が大きく伸びたところで、このキットを満を持して投入。ゲーマー向けのタイトルも豊富に発売されますし、1年半前の状況と比べると、本当に雲泥の差です。PSPといい、最近のPS陣営はローンチの下手くそさを、再ローンチで補っていますね。

サードパーティ各社と発売タイミングの調整を行い、一緒に流れを作り出す手法は、「外交」が得意なSCEならでは。自社タイトルを中心にラインナップを編成しがちな任天堂とは異なります。どちらが良い/悪いではなく、それぞれの長所を発揮しています。


もう1点の大きなニュースは『GT5』の発売延期。
3月発売から未定へ伸びて、発売を心待ちにしていたユーザーには残念かもしれませんが、本体を牽引できる有力タイトルだけに仕方ないのでしょう。「クオリティアップ」が理由に挙がってますが、ただのスケジュール調整のようにも思えます。

年末に想定より伸びなかった可能性を見据えて、3月に『GT5』を配置していたけれど、年末商戦は好調に推移しました。また年度末に有力タイトルが集まって渋滞ぎみだった事や、Wii陣営に有力なタイトルが見あたらない事を考えて、年度末は『GT5』無しで戦えるという判断になったのでしょう。

突然の発表で流通やユーザーにとっては残念な事ですが、ソフトが食い合う結果になっては、中長期的に見て、あまり良い状況は生みません。昨年、カプコンが年度内に予定していたタイトルを来期に延ばしましたが、タイトルの食い合いを懸念する声がソフトメーカーから強くなっていた事も無視できなかったのでしょう。

自社タイトルの穴を埋めるためにサードパーティが存在するという姿勢の任天堂と、サードパーティを盛り上げるために自社タイトルを投入するという姿勢のSCEの違いが際だちます。強力なタイトルをもつ「発明家」「職人」体質の企業と、ハードの上で動くアプリケーションを盛り上げるために他社ソフトを盛り上げる「営業」体質の企業。それぞれの長所を発揮して、業界を盛り上げてほしいものです。


(強いていえば、予約開始した直後の発売延期の発表は人騒がせでした。ただ、年末商戦明けの結果を見てから判断したのであれば、最速に近い判断だったのは事実。問題は、予約開始のタイミング設定がおかしかった事ですね。)


スポンサーサイト

コメント

俺も、GT5延期は単なる調整のように思いますね。
どう考えても、3月に出し過ぎな感がありましたから。
キラータイトルの一つを連休辺りにずらすのは、ユーザーにとっても歓迎でしょう。
地デジレコーダーユニットで、非ゲーマー層にアピールして本体台数を伸ばせれば、ゲームをやらない人達にも見た目で凄さが分かり易いGT5の売り上げも、更に伸ばせる可能性がありますし。

トリコやヴェルサスと云った、独占超大作の球もまだ残っていますし、モーションセンサーや3D、今年のSCEは攻勢を掛けてますね。

>玄武 さん
トリコは大作かな、という気もしますが、上田作品はしっかり固定ファンが付いていますね。モーションセンサーは無かった事にして欲しいぐらいですが、3D対応は地味に楽しみ。

『アバター』も良かったし。
普通に娯楽映画に仕上がっており、鑑賞後に残る物はほとんど無いのですが、もっといい劇場でもう一度観たいと思いました。ネットで劇場で使っているメガネの方式の違いを調べていったのですが、さすがにアイマックスに行く時間的余裕は無かったので。。。

やー。
米国ならともかく、日本でそこまで行くのかな、と内心思ってましたが、見終わって納得。キャメロン神は偉大だわ-。映画の歴史におけるマイルストーンを作り出しました。

 こんにちわ。
 サードパーティに対する営業が不得手な任天堂ですが、NINTENDOクラブ経由で「朧村正」についてのアンケートを行ってるのをご存じでしょうか? 私のところにメールでお願いが来ました。今になって対策やユーザーの考えを聞こうというんでしょうか。

 ところで、「アバター」はIMAX 3Dでなきゃいけません。画角が違いますから、空間の広がりが全然違います。次回ご覧の際は是非IMAXで。でも、家庭のTVで3Dは失敗、あるいは一部AVマニアレベルで止まると思います。

既にBDレコ持ってますが、トルネは購入予定です。東京だとアニメが3局重なる場合があり2台目のレコーダーとして活用したいのと転送機能でPSPへの持ち出しができるので通勤電車内で見ようかと計画中です。リモートプレイに対応していてTVを見ながら手元のPSPで裏番組の確認ができるようになるのも魅力です。PC用のUSB-HDDが使えるのも助かります。
GT5の延期は体験版の出来が良くなかったため修正の検討に入ったのではないですかね? GT5の3D対応版もどうなるのか気になります。PS3本体の3D対応は無料でアップデート可能なことが発表されてますが、コンテンツは無料と言うわけには行かないでしょうがGT5発売後に3D対応版が別バージョンで出されたりしたら凹みますし、かつて振動機能が復活した時、一部の発売済みソフトが無料アップデートで振動機能が追加されましたから3D対応アップデートも出来れば無料でやって欲しいと言ったら怒られるでしょうか?

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。