Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンテンツのオンライン販売に賭ける彼ら

ソニー、「進化するテレビ」やネットサービスなど新戦略
-「サイロは倒れた」。'10年TV黒字化でPS3は3D対応へ

ソニーも松下も3D対応テレビに積極的ですが、コンテンツ不足が当然問題で、そうなると家庭にある程度普及しているPS3を使おうと考えるのは自然ですね。携帯ゲーム機のようにディスプレイ込みのハードであれば、テレビの普及率を気にしなくていいんですが、さて・・・・。

Sony Online Service(仮)の発表も地味に興味深い。
PS3、PSPに加えて、他のソニー製品も次々と対応していくなら、対応端末数はiPodやDS、Wiiより1桁多いボリュームも夢ではありません。従来はオールソニーの旗を振っても、なかなか動かなかったのですが、ようやく本当の意味でオールソニーとして動ける準備が整ってきた、という事でしょう。

問題は、ソニー製品以外のプラットフォームに広げていけるかどうか。
条件次第でしょうが、数々の規格を普及させてきた実績や、日本の家電メーカーの将来ビジョンが見えにくくなっていること、他社はそこまでサービス重視ではないことを考えれば、アライアンスの組み方は色々とありそうです。

Xbox LIVEを成功させているマイクロソフトやAppStoreで大成功をおさめたアップルに比べると、SCEと任天堂はともにサービス分野で苦戦しており、正直いって動きも鈍重。まあ一番問題なのは、ゲーマーや一般ユーザーは別にゲーム機にさほどのサービスを求めていないこと。

ゲーム機を活性化させるための最大の施策は、良いソフトを供給することであり、そちらに開発リソースを割くべきです。しかしそれでは、サービスを育てられない。ちょっとしたジレンマに直面しているように見えます。実際問題、『Wiiの間』やWiiチャンネルの拡充が現在のWiiの苦境を救うかといえば、まったく役に立たないでしょう。社長みずから「失速した」と認めている状況では「道楽が過ぎませんか?」といった批判が湧いてきてもおかしくありません。

キラーサービスを生み出せていないという点では、SCEも同じです。
しかしPS3はゲーマー層の比率が高く、ダウンロードコンテンツ市場を育てやすいし、ゲーム機の活性化と無縁ではありません。ソニーグループ全体の施策として、デジタルコンテンツの配信を掲げており、ソニーグループとしてのシナジー効果は期待できそうです。グループ企業のシナジーが弱い点がソニーの大きな課題でしたからね。


岐路に立つ欧米ゲーム産業
EAの大規模なリストラ、Playfishの買収。EAはデジタルコンテンツの販売にかなり比重を置き始めています。パッケージが無くなるわけではありませんが、いよいよ衰退が深刻化し始めると判断しているようで、デジタルコンテンツのオンライン販売に取り組んでいきます。
報道によれば,Electronic Artsの懐事情はあまり良くないようで,9月末までの収支はデジタルダウンロードなどのオンライン販売が60%以上伸びたという明るい材料もあったものの,
突然消えて無くなるわけではないが、少しずつ衰退していくパッケージ。そして年々規模がふくらんでいくダウンロードコンテンツの市場。どれぐらいアクセルを踏むべきかは、各社とも悩んでいるでしょうね。

ソニーやEAは比較的強めにアクセルを踏んでいますが、それが正しいかどうかは証明されるまで時間を要するかもしれません。まあ大きな組織ほど、急には変われないので、早めに動くべきでしょう。

SCE、PS3とPSPのファームウェアをアップデート -PS3はFacebook、PSPはコミック表示に対応
Xbox360に続き、PS3もFacebookに対応。
ゲーム機ビジネスにおいても、もはやソーシャルメディアは無視できない存在になりつつあります。あとは、どう使うか。


スポンサーサイト

コメント

3D対応テレビはどんな製品になるのだろうか?
ワンルーム住まいの身としては、テレビは値段よりも大きさが問題なわけで・・・。
30型以上なんてとても置けません(笑) (26型程度でも置けませんが)
20型以下の3D対応テレビは出てくるのだろうか・・・。


今年は様々なイベントで3D映像の展示があったので、私も色々と3D映像を見てみました。
その感想としては、ただ立体的に見えるだけではつまらないなと。
やはりどういう映像作りをするかが重要かなと思います。

ちなみに、3D映像の中で一番「おおー!」と思ったのはゲームや映画の映像ではなく、3D化された電子顕微鏡写真だったりします(笑)

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。