Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3は年内450万台、年度内500万台突破!? 8月の北米市場は?

ちょっと興味深い予想記事が出ています。

メディアクリエイト:新型PS3は初週15.1万台を販売、週間販売台数の過去最高値を記録
販売店へのヒアリングでは、「購入者の中には買い替えユーザーも多少見受けられたが、中心は新規ユーザーだった」、という声が聞かれた。1万円のプライスダウンは購入者にとって魅力的だった模様で、これまで様子見していた層を取り込むことに成功したといえる。12月17日には『ファイナルファンタジー XIII』の発売が予定されていることや、Blu-ray再生機としての需要もあり、年内に累計450万台、2009年度内に累計500万台をそれぞれ突破する可能性が考えられる。


現在約340万台ですから、残り110万台を年内という計算で、確かにそれぐらい売れた方が業界は活性化するよな、という数字ですが、「思ったより伸びない」時代が長すぎたこれまでのPS3のイメージからすると、ちょっと大胆な予想にも思えます。

通常週が週4~5万台のペースで推移しても届きませんので、やはり年末の『FF13』とブルーレイ需要の爆発的な高まりでどこまで伸ばせるか。まあ、それだけPS3に対する期待感が大きいという事なのでしょうね。

東京ゲームショウでも何らかの発表があると言われており、それもまた楽しみですね。「PSの秋」はまだまだこれから。


北米市場でWiiの失速が続く

もう1つ興味深いのは、8月の北米市場の動向です。
市場全体が16%落ち込んでおり、先月の記事とほぼ同じ傾向が続いています。
北米でWiiとPS3が失速!?

正確には、Xbox360、PS3、Wiiのうち、Wiiだけが前年割れを起こしています。
Xbox360  19万5000台 → 21万5400台
PS3  18万5000台 → 21万台
Wii  45万3000台 → 27万7400台

薄型PS3の影響がはっきり現れるのは来月の集計になりますが、速報としては売上が3倍に。
PS3 sales up 300% for first week following price cut in US

Wiiの失速については、日本と同じ現象が海外で起こるという傾向を裏付けるもので、予想の範囲内。予想できて当然という人もいらっしゃるでしょう。自分達の予想の正しさに自信をもったソフトメーカーも少なくないのではないでしょうか。


EAの看板タイトル、Wii版が低迷。PS3市場の成長でPS2市場の縮小を補えるかが鍵

もう1つ興味深いのは、Wii版の『Madden』が前作の初月売上11万6000本から大きく数字を落として6万7000本だったこと。
Madden 10 for Wii sold only 67K copies in August, EA calls overall sales 'discouraging'

これは『ウイイレ』でも起きたことで、PSフォーマットで人気の高かったリアルスポーツゲームで操作を無理に変えると、ファンの離反を招きました。最新作では従来操作にも対応したものの、一度離れたファンには見向きもされなかったようです。

『Madden』はPS2市場の縮小、Wii版の低迷、Xbox360の微減といった影響を受けて、全機種トータルでは約17%売上を落としています。今年、唯一微増したのがPS3であり、EAの最後の既望はPS3。薄型PS3の拡販によって、来年PS2版の減少分が補われることを期待する他ないでしょう。

PlayStation 3(120GB) チャコール・ブラック(CECH-2000A) テイルズ オブ ヴェスペリア(特典なし)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。