Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『FF13』、12月17日に発売決定! 盛り上がっていくPS3!! Amazonで予約開始!!!

スクエニ、PS3「FINAL FANTASY XIII」
12月17日発売決定!PS3同梱版も同時発売?【速報版】

ぶらぼおぉぉぉぉぉっ・・・・。
『FF13』の年内発売が確定したことで、年末商戦の主役が決まりましたね。

PlayStation 3(120GB) チャコール・ブラック(CECH-2000A) ファイナルファンタジーXIII

これまで「PSの秋」については何度か書いてきましたが、業界における噂が漏れ聞こえるというレベルではなく、ユーザーレベルで「PS3が秋から年末にかけて盛り上がっていく」ことをハッキリ感じられるようになってきました。ネット上のノイズに幻惑されていた被害者の方々も、安心して購入に踏み切れるのではないでしょうか。

据置ゲーム機におけるゲーマー向けのメインプラットフォームが定まっていない状態で、市場と業界の先行きに不安を感じていたゲーム制作者も少なくなかったと思いますが、ちょっと明るい光が差し込んできたような思いを抱いているのではないでしょうか。

任天堂ファン層、ファミリー層、カジュアルユーザー層の支持を集めて普及台数を伸ばしたWii。ゲーマー層が結集しつつあるPS3。この両輪が力強く回っていくことで、日本のゲーム業界にも一段と明るい展望が開けてくるのでしょう。


スポンサーサイト

コメント

よし来た!!決算対策で来年がどーこー言ってた方達はお疲れっした!

FFの発売日が決定したことで、他のメーカーの「冬発売予定」のソフトも徐々に発売日が決まっていくんでしょう。FFは当然として、他にも楽しみにしているソフトがあるので今からワクワクしています。
PS3がサードに優しいハードになってくれることを願ってやみません。

(・・・さて、今後のノイズさんの行動としては販売本数にケチをつける気なのかな?)

>唯一 さん
わははははは。
業界のみんなが笑顔になるようなムードが少しずつ出てきましたね。

ほぼハード需要のみの状態で、15万売れたことのインパクトは大きくて、中古市場が動く事への期待感も高まっていますが、「ゲームに飢えたユーザー」が増えることで、ソフト市場も活性化しそうです。

お腹を空かせたゲーマー層によるソフト購入需要は、早くも期待する声を聞きますね。満腹しきった人達や、あまりゲームに関心が無くて小食な人達にゲームを作って売るよりも、お腹を空かせたお客さんに売る方が売りやすい。例えば料理だって、お腹を空かせた人に元気よく食べてもらった方が、作る方も気持ちよいですからね。

Wiiだけでは欠けていた何かが埋まって、業界が盛り上がっていくんじゃないかな。


> ノイズさんの行動としては販売本数にケチをつける
まあ「PS3=失敗」「FF13=失敗」という教義を掲げている少数の人達がいらっしゃいるようですからね(笑

本数はまだ読み切れませんが、100万本はさすがに楽に越えるでしょう。150万ぐらいじゃないかな。

据置ゲーム機における、今年度のサードパーティ売上最高タイトルは『FF13』=PS3タイトルになりそうですね。もちろん、Wii向けに『ドラクエ10』があるとはいえ、発売は4~5年先の話になるのでしょうし、そうなるとDSの次世代機で出てもおかしくないですね。

(そもそも堀井氏のリップサービスであって、正式発表ではないし、N64時代の「書き込みのできるドラゴンクエスト」が発売されなかったという先例があります。DSのドラクエが万一、思わしくなかった時のための「据置に戻れます」という保険的な発言にすぎず、次も携帯機を選ぶんじゃないかと思います)

「みなさんが思うよりも早い発売」という発言がちょっと前に出てましたけど、本当に年末商戦に合わせてくるとは思っていませんでした。
何のかんのと言いつつ、決算時期に合わせてくるかと……。
あと3ヶ月となると、徐々に気持ちが盛り上がってくるのにちょうどいい期間ですね。
体験版も、さすがに同じシーンばかりでやり飽きてきているので、楽しみで仕方がありません。
どのくらい売れるかは分かりませんが、FF12が日本では評判悪かった(個人的には歴代FFの中でも上位に来るくらい好きなんですが)から、どうなるかなぁ?
でも12が合わなかった人も、12が駄目だったからじゃぁ次は即切り捨てるかというと、そんなことも無いと思います。
DQだって、評判悪かったナンバリングもあったけど、その次のDQを即駄目と切り捨てる人ばかりではなかったですからね。
ただ、今は異常にネガキャンが目につくネット環境がありますので、そのあたりをスクエニがどう対処するかも気になるところです。

新型PS3発売で、我が家のゲーム事情的に、今買い足すか、FFの同梱版を待つか悩んでいたんですが、3ヶ月なら同梱版を待とうと思います。

>Inai さん
> 今は異常にネガキャンが目につくネット環境があります
うーむ。
ネガキャンって、実際に効果があるんですかね?
ドラクエもネガキャンされてましたが、効果を感じません。

PS3もある時期、すごくネガキャンが流行って、本来中立的なサイトまで、ちょっと毒されていましたけど、今はそんな事全然無いし、薄型PS3も好調なスタートでした。結局、「PS3は失敗」「ソニーはゲーム事業から撤退」と書き散らしていた人達が滑稽なダンスを踊っていただけ。

ネット上でネガキャンがはびこりやすいのは確かですが、しょせん一過性の話題でしか無く、消費者は(ネットではなく、身の回りの信頼できる人から評判を聞いたりして)ちゃんと見極めて買っているように思います。


> 何のかんのと言いつつ、決算時期に合わせてくるかと……。
SCEとしては、なんとしても年末に欲しかったでしょうし、スクウェアエニックスもそれを拒む理由はないですよね。『ヴェルサス』等を投入する関係で、PS3というプラットフォームを盛り上げる必要性は、彼らにもあります。

事実、BD版『アドベントチルドレン』やPSアーカイブへの『FF7』の投入など、協力的でした。もちろん、それらはテストマーケティング的な意味合いもあったのかもしれませんが。


それにしても、『ドラクエ』の延期って、結局、『FF13』には特に影響しませんでしたね。
むしろ、春商戦でソフトラインナップが空いてしまって、任天堂ファンがゲーム不足の批判をブログに書く一方で、HDゲーム機のラインナップが際だって、『龍が如く』『バイオ』が好調なセールスでした。夏商戦に関しても、『ドラクエ』が長く遊ばれている影響で、『モンハン』が伸び悩んだという意見もあるようですね。

任天堂としては、『モンハン3』によって、ゲーマー層に「もう、Wiiでいいんじゃないかな」と感じてもらう作戦だったのでしょうけど、『ドラクエ9』がかなり強かったこともあって、『モンハン3』の盛り上がりは微妙。出荷過多に陥ってしまいました。そこへきて、薄型PS3の発表と、好調なスタート、さらに『FF13』の年内発売。

逆にゲーマー層は「もう、PS3でいいんじゃないかな」と感じ始めているように思います。秋~年末にかけて『FF13』と『FFCC』、『ヴェスペリア』完全版とSD『テイルズ』新作という対比がおこなわれてしまいます。従来ゲームにおいてはWiiの強みではなく、弱みが目立ってしまうため、なかなか厳しいですね。SCEとしては、コーエーにPS3版『戦国無双3』を発表させたいところでしょうけど、そこまではさすがに望めないかな・・・・。

過去に何度か書いていますが、僕は任天堂の「PS陣営の看板タイトルを奪って、看板タイトルを中心に優遇する」外交政策は良くなかったと考えています。開発費が高くて、チャレンジしにくいHDゲーム機で、『ベヨネッタ』『エンドオブエタニティ』といった意欲的な作品が発売され、WiiではPS系の続編ばかりが目立って並べられる。しかも、Wii向けに意欲的な作品を作っていたマーベラスは、悲鳴をあげている。そういう構図が、もう、残念でなりません。

15万台は予想を上回る数字でした。
それだけ期待値が高かった、ということですし、『飢えていた』という表現はぴったりですね。

FFの発売日が決まったことにより、早い段階でハードの累計400万台を超えるでしょう。
新型機の値段を考慮しても、十分に普及帯に入ったと思いますし、ソフトメーカーにとっても国内向けで勝負ができる市場というのは重要です。
据え置き機でも元気な『和ゲー』の数々を、早く見たいですね。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。