Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高ぇっ!でも買わざるを得ない

「魔術師オーフェン」「エンジェル・ハウリング」のその後を描く書き下ろし小説を収録した「秋田禎信BOX」が登場
完全限定生産版!!! 秋田禎信BOX
『オーフェン』の後日談は読みたいからなあ・・・・。
スポンサーサイト

コメント

作者HPで不定期連載してた分をまとめただけかと思いきや、すごいボリュームですね。
普通に店頭で文庫として売ってくれれば、と思うものの、まあ自分へのクリスマスプレゼント(笑)ということにして予約しようと思います。

>小林悠士 さん
オーフェンは、色々と消化不足の感もあったので、やっぱり続きが読みたくなるんですよね。『エンジェル・ハウリング』が特にそうなのですが、世界が大きいようでいて、実はすごく小さくなっていくんですよね。

帝都皆殺しとか、あり得ないんだけど、それはそれで読めてしまうという。結局、どこまでいっても、個人的な物語であって、都でも町でも村でも、実はまったく変わらないんですよね、秋田作品は。

設定が色々とある割りには、実は個人の内面や認識、個人同士のつながりで世界の様相が定義されてしまうあたり、セカイ系っぽいようなテイストですね。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。