Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひゃあっ、時価総額300億円かよ

クックパッド、初値は公開価格2倍超の1万9100円に
「200億も狙えるかも」的な噂はあったけど。
事前の期待を上回ってきたなあ。
つか、株価がまだ上がってて、一時期300億円越えてたのか。すごい。

正直、ちょっと上がりすぎの気もするけど、それだけ有望なベンチャーが限られているってことでしょうね。
クックパッド上場を起爆剤に盛り上がり見せる新興市場--次の注目株はグリー

クックパッドについてはこの本がオススメ。書評も書いたので、ぜひ。

600万人の女性に支持されるクックパッドというビジネス (角川SSC新書)
何故DSの実用ソフトバブルは弾け、Wiiチャンネルは失敗したのか? 『600万人の女性に支持される「クックパッド」というビジネス』

「料理」というテーマはうちの読者にはピンと来ない人が多いかもしれませんが、広い意味でのオンラインサービスに関心のある業界人は必読。どうしてハードメーカーのネットサービスが不発ばかりなのかもわかってきます。

まー、やっぱり古い会社が頑張るよりも、新しい会社が盛り上がっていかないと、日本は明るくならんよね。


スポンサーサイト

コメント

ハードメーカーのネットサービスが不調なのは、ハードメーカーだからじゃなく、単にネットサービスの新規参入が非常に多く成功率が極端に低いからだとおもいますよ。

たとえば、ネットサービスの成功率が0.1%だとして(実際はそれ以下だとおもいますが)、
従来企業10社と新興企業990社が参入して、結果的に成功する1社が確率的に新興企業になるっていう感じで。

>サターン好き さん
> ネットサービスの成功率が0.1%だとして
会社の規模や掛けるお金、露出量が違うので、従来の大手企業と新興の中小企業の成功率は、本来なら等価ではありませんよね。

もし従来の大手企業と新興の中小企業の成功率が同じになってしまうのだとしたら、それには原因があるはずです。その辺が本書を読めば、わかってくると思います。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。