Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム界隈とネット界隈の両方にからんだ話

クックパッドについて記事を書こうと思っ・・・・つか、書き終わったんだけど、それを掲載する前に反応すべき事があるのか・・・・な?

■任天堂岩田社長「全国のマックに笑顔を」--“マックでDS”サービス発表会
nintendozoneの発表が2008年10月2日だから、けっこう間が空いたな、という印象。

ポケモンはスタンプラリーの実績があるし、トレーに映画の広告が出てた事もあったし、親子の店舗誘導という点ではいいコンテンツ。これ、店ごとに手に入るポケモンのスタンプが違ったりするのかな?

店舗、ロケーション誘導は、位置ゲーの「ケータイ国盗り」「コロプラ」でもやってますね。モバイル業界では注目度の高まっている分野です。
まあポケモンで子供が動くのは当然だし、それだけではゲーム人口拡大にもつながらないので、それ以外の年齢層を動かせるコンテンツをどうするか、でしょうね。


■『ファミ通PSP+PS3』刊行形態変更のご案内
ファミ通PSP+PS3が月刊から季刊へ。
雑誌は厳しいですからねえ。
つかPS系だと、オタク向けのゲームをがっちり押さえている『電撃プレイステーション』が強いイメージがあって、同じグループに属している以上、整理していく方向になるよね、やっぱり。

まこなこ:ゲーム雑誌の販売数の現状2008年編
この記事でも、ファミ通PSP+PS3の落ち込みが激しい。しかも電撃PSの数字は印刷証明付発行部数で、ファミ通PSP+PS3は公称発行部数・・・・。

ゲーム雑誌は、どこもネット対応で出遅れている印象があって、ネットメディアに進出している所もコミュニティ化できているかというと、疑問符がつきます。

pixivとファミ通がタッグを組んだ「ピク通」創刊
そんな中、「おっ!?」と思っていたのが3月にエンターブレインとpixivが「ピク通」を立ち上げたこと。まだまだ試行錯誤の感が否めないものの、UGCとがっつり組んでいかないと生き残れない、という危機意識はなんだかんだで、嗅覚はあるんだなーと感心してました。

雑誌社は著作権者であるゲームメーカーとお付き合いがあるから、直接UGCサイトを運営しにくいんですよね。メーカー公認のファンサイトという位置づけで立ち上げたSNSは、うまくいかなかったし。
ファミ通FUNS UP
6月30日でサービス終了の告知が。

ピク通×ニトロプラスのような公認企画も行われていて、単体の広告媒体としても機能するようですね。作品投稿の場としてpixivを利用するものの、ピク通の場合はエンターブレインとpixivで広告費収入を分け合うんでしょう。

pixiv側としてはピク通の記事更新をエンターブレインに任せられるし、エンターブレインの広告営業力も頼みにできる。エンターブレインとしては、UGCサイトの活力を利用して、新しい広告媒体に参加できる。雑誌社とUGCサイトがお互いの強みを発揮し、弱みを補完し合う関係として、興味深い事例です。

他にも、出版社とコスプレ系UGCサイトが組んで、雑誌の立ち上げを始めようとしているケースも出てきていて、単純に「ネットのせいで、雑誌が消滅します。乙でした」という話ではありません。雑誌という媒体の価値が相対的に低下しているのは確かとしても、では雑誌が無くなっていいかというと、やはり価値は残ってるわけで、規模や形態を変えつつ、生き残りを模索していくのでしょう。

ネット側としても、リアルでの露出を求めているし、広告主に対しても既存メディアとネットメディアの合わせ技の方が、広告価値を感じてもらいやすい、という事情もあります。第2日本テレビがテレビとネットのメディアミックスで、広告主を確保しているのと似たような話ですね。

その辺、さらに突っ込んでいくと、デジタルサイネージなんかも絡んでくるわけですが、同人誌のネタにしようかな・・・・。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。