Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF13体験版、今週発売!

ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン コンプリート(限定版:PS3版「ファイナルファンタジーXIII」体験版同梱) Blu-ray Disc
今週発売の最大の話題作。
HD世代最高のRPGの片鱗を体験でき、『アドベントチルドレン』を大画面で鑑賞できる素晴らしいパッケージ。Amazonでは5000円を切っており、値頃感も十分。

かつて熱狂的な任天堂ファンだった時代に、「FF7なんて買うもんか」と意地を張っていた事がありました。PSも買わずにN64を延々遊んでました。まー、デジキューブの映像を見ているうちに、結局買っちゃったんですけどね。つまらない意地など、簡単にねじ伏せる、圧倒的なコンテンツ。それが『FF』、いや野村FFなのでしょう。

映像にねじ伏せられる喜び。
コンテンツに屈する快感。
それを味わえる世界で唯一のゲーム、それが『FF』なのかもしれません。

今週発売ではありませんが、その他のソフトも紹介。

モンスターハンターG スターターパック(「オリジナル仕様クラシックコントローラ」&「モンスターハンター3(トライ)体験版」同梱)(初回追加入荷分)
元気がすっかり無くなっているWiiも、来週の『モンハン』投入で活気づくか!?
PS2版の経験者やがっちり情報を集めているコアゲーマーは様子見するかもしれませんが、『2ndG』ではじめて『モンハン』を遊んだユーザーにとっては目新しく映るでしょうし、テレビCM開始でどれぐらい動くか? これが50万本売れれば、『3』のミリオン突破も期待できるかもしれませんね。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 (EVANGELION:1.11) [Blu-ray] エヴァンゲリヲン : 序(PS2)  エヴァンゲリヲン : 序(PSP)
もう1つの注目作はエヴァ。
PSPとPS2で発売。PS3で遊べないのが非常に残念ですが、BDを観るならPS3と考えれば、PSファミリー全対応で完璧かな。

HDだから届く領域があり、天のような高みを望む人達もいる。コアなコンテンツを購入する人達もマーケットを支える重要な存在。ライトユーザー市場が冷え込む中、重要性が再認識されてきました。

初音ミク -プロジェクト ディーヴァ- 特典 ねんどろいどぷち 初音ミク Project DIVA 特典 ver. & Amazon.co.jpオリジナル オープニングテーマ
UGCで育ってきたキャラクターやコンテンツが商業市場でさらに飛躍。最初の種はクリプトンの公式イラストですが、その後のアレンジや3D化はユーザーの手によるもの。

セガ、PSP「初音ミク -Project DIVA-」 最新PVを公開
プロモーションビデオも公開されています。

任天堂はDSiの「うごメモ」で小学生を取り込みましたが、PSPはニコニコ動画やpixivといったディープで会員数も多いUGCコミュニティと連携していくと、なかなか面白そうですね。

アイドルマスター、ボーカロイドと来て、あとは東方を取り込んだら、御三家制覇ですし。PSP2はどこでも簡単動画を作れて、イラストも描ける、そして動画の閲覧もサクサク、というディープな携帯UGCマシンになることを期待したいところ。


スポンサーサイト

コメント

FF7ACC(+FF13体験版)、いよいよですね。DVDでてからけっこうたってる、というのもありますが、追加カット&修正多数ということで新鮮な気持ちで視聴できそうです。
FF13体験版のほうは、だいたい1時間強というプレイ時間をどうとるか、というのもですが、雑誌インタビューによると、08年年末時点でのバージョンというところに注意が必要なのかな。そこから製品版へ、どう進化を遂げるのか、という点に思いをはせる楽しみ方も出来るでしょうが。

あと、先週金曜日にPSストアのゲームアーカイブスで、FF7インターナショナル版の配信が始まりましたね。
先日、VCにFF1~5の配信が発表されましたが、まさかそれより早くFF7が配信されるとは予想外でした。FF7ACCとの相乗効果が期待できそうです。
ただ、価格が1500円と、他の配信ソフトに比べて割高なのが・・・。容量が1.7Gという大容量なせいなのか、スクエニ価格(?)なのか、理由は不明ですが。まあ、(地域や店舗によりますが)中古でもいまだにそこそこの価格で売られてる点や、PSP・PS3の両方でプレイできることを考えれば・・・。
まあ、買っちゃいましたが(笑)。OPとか、PSでこれだけのことをやってたのか、という驚きと懐かしさを味わいつつプレイしてます。

モンハンGは50万本も売れますでしょうか?
ただの移植ですし、MAXで30万売れれば上出来だと思っています。

モンハン3は、体験版の評判次第でしょうか。
例えば本体同梱版とか、色々な施策が上手くハマれば、何とか100万が見えてくるんじゃないかなと思います。

まさかまさかのFF7配信でしたね。自分もダウンロードして懐かしさに浸りながらプレイしている最中ですが、10年近く再プレイしていなかったこともあり、思った以上に楽しんでやれてます。
VCなんかでファミコン時代のゲームをやると、やっぱり今やるのはきついものがありましたが、アーカイブスだとPSPに転送して携帯できるのがいいですね。PSPのスリープモードと、メモステによるロード時間の軽減は本当にローディングの長いRPGをやるのにはありがたいです。VCもDSiでプレイできるようになればなぁ……
ともあれベストのタイミングでFF7を配信してくれたおかげで、元々予約していたACCが一層待ち遠しく。友人宅で一度見てしまい、なんだかんだで買う機会を逃してしまっていたので、BD版は購入する良い機会になってくれました。
付属する13の体験版も楽しみではありますが、まずはFF7本編からACへ、映像の進化を堪能したいと思います。

>>小林悠士さん

値段に関しては、ゲームアーカイブスというより新作のダウンロード販売と同じ形をとったのではないでしょうか。
SCEのタイトルになりますが、勇なま2や遠隔操作等、新規タイトルは流通価格より1000円低い値段設定となっていたので、現在もアルティメットヒッツで2500円の新品が手に入るFF7のダウンロード配信価格が1500円、というのは納得のいく値段設定ではあります。
……が、やっぱりアーカイブズとして比較するとどうしても高いですよね(笑
FF7くらいになると多少高めの価格になるのは仕方ないかとは思いますが、今後配信される他のタイトルが追随しないかだけが気がかりです

東方を取り込む?そんな無茶な
あれはどうやろうが本編はPCだけの世界ですよ
それこそPSPが日陰者にならない限りありえない話

もしとるなら外堀(二次創作)をうまく取り込まないと
東方のユーザーに表沙汰になるのを嫌いますし

MHGはPS2でさえ30万本の4年前のゲームの移植なわけで50万とかありえないにもほどがある
PSPでモンハンが流行ったからといってPSP→Wiiの流れはまずない
DS→Wiiですら難航してるわけで
いまでもMHP2Gが週2万以上も売れていることから買い替え需要もないってことだし
MHP2Gからデータ移行も出来ず更には月額課金してまでわざわざWiiには移らない
初動が良くて10万レベル、3万とかもありえる

モンハン3はさすがにもうちょっと売れるだろうが

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。