Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ys SEVENはアルタゴの五大竜に関する冒険!

日本ファルコム、PSP「Ys SEVEN」 世界設定&最新スクリーンショット公開
ぶらぼぉぉぉぉーっ!
PSPで発売される新作『Ys SEVEN』は、イースファンにとって、これまで設定のみの存在だった「アルタゴの五大竜」のエピソードのようです。一番かっこよさげなエピソードの割りに、今までゲーム化されてきませんでしたからね・・・・これはもはや最大の期待作といってもいいのでは?
シリーズ初のパーティプレイなど、意欲的な要素も盛りだくさんですし、これは9月が待ち遠しいですね。

そういえば、忍之閻魔帳さんによれば、ゲーム機のメーカー別シェアで任天堂が6割近かった状態から5割強へ低下し、SCEとマイクロソフトが伸びているようですね。最近のゲーマー市場の盛り上がりを考えれば、納得の結果です。

ゲーム業界は不況知らずといわれますが、ライトユーザーが消費を控えているのかもしれません。そうなると相対的にゲーマー市場がクローズアップされてきますね。実際『龍が如く3』『バイオハザード5』『真三國無双マルチレイド』といったディープなタイトルが活性化しています。

スポンサーサイト

コメント

ぶらぼぉぉぉぉーっ!
・・・すいません。のっかりました(笑)

電撃PSに掲載されていた近藤社長のインタビューにはたまらないものがありました。
今後もコンシューマー業界に積極的に取り組んでいくという本気の姿勢。
それを最もわかりやすく伝える形としてのイース7の発売。
日本ファルコムの本気、しかと受け取りました。一生ついていきます。
できれば来年あたり、PS3でも何か1本チャレンジして頂ければ何も言うことはありません。
もしそれが英雄伝説の新作だったりしようものなら・・・(激しく妄想中。)

>唯一 さん
日本ファルコムがコンシューマー市場で生き残っていくのは、喜ばしいことですね。

(非美少女ゲームの)PCゲーム系の会社はPSと相性がいい所が多いように感じますね。任天堂マーケットの客層とは、合わないジャンルやげーむ群も存在しますから、そういったタイトルが生存できる場所が確立したのは、国内のゲーム文化にとって素晴らしいことです。

ユーザーニーズの多様化にともない、もはや単一のゲーム機で、大多数のニーズを満たすのは不可能な時代になりました。「国民機」不在です。据置機は、WiiがPS2の普及ペースを当初上回っていたものの、今では大きく下回っており、国民機不在が鮮明になってきました。レベルファイブの日野社長が、据置機は勝ちハードがないと発言していましたが、国内各社の経営陣の認識はだいたい同じじゃないでしょうか。台数ではWiiの勝ち、しかし国民機にはなれなかった、と。

携帯機への市場シフトが起こって、DSが史上空前の普及台数に達したため、「ユーザーニーズの多様化にともなう影響」がなかなか可視化されなかった。本来PS2以後の世界はすぐにこうなっていたかもしれませんが、任天堂の未曾有の成功によって、3年程度の間、それが見えにくい時期が続いていただけなのでしょう。

>>DAKINIさん
にしても,360はちょっと設計と品質が悪すぎませんかねえ・・・せっかくの売れムードが台無しというか。
単純なシュリンクだけでなく,設計を根本から変えた方がよいんじゃないかと思いますねえ・・・
じゃないとどこかでPS3にひっくり返されるでしょうねえ(コスト的な話で)。

>>唯一さん
YS IVを忘れてもらっては困ります(ぼそっ
もうこの頃にYsはコンシューマだよね,という認識はできてましたので。
ただ,今に至るまで体制が整わなかっただけで。

PSPのリメイクを手堅く作りまくって,
ファルコムとしては悲願のコンシューマへのシフト体制が整ったわけです。
ハドソン,スクエニ,コーエーなどなど,
大昔のライバルたちからずいぶんと遅れましたが,
まあ,規模の問題じゃないですからねー。

マイクロキャビン,T&Eなどのガチンコライバルの趨勢をみると
当時頑なにPCに軸足を置いていたファルコムの判断は
間違ってなかったと思いますけどね。
で,今コンシューマに軸足を移すというのも,
ネットブックなど最近のPC情勢を見ていただければ
今までのコアユーザーも
納得していただけるのではないかなあ,と思っています。

風の伝説ザナドゥ以来のコンシューマオリジナルタイトルです。
Wiiに向かいがちなジジイゲーマーの軸足を少しでもPSPに移せるとよいんですが。

>kon2 さん
> YS IVを忘れてもらっては困ります(ぼそっ
4は原案のみで、日本ファルコム自身の制作・販売は5ですかね。5は割と黒歴史っぽいけど・・・・。

> Wiiに向かいがちなジジイゲーマーの軸足を少しでもPSPに
まあWiiがオールドゲーマー向けのゲーム機になるのは悪くないと思いますけどね。クラコンだけは何とかしてほしい、という意見は時々見かけますが。

結局PROを販売することになった事を考えても、もうちょっとパワーを掛けて、きちんとクラコンを作っておけばよかったのになあ・・・・と残念ではあります。値下げしないかわりに本体同梱していくとか。

ありゃ,Vもありましたなw
黒歴史っつーほどのものでもないけど,記憶は薄いっつーか。
(ぶっちゃけ,ROMの価格が高すぎたのですw)


まー,結局の所,一通りゲーム機が揃っているので,
何で出していただいても一向に構わないのですが,
クラコンだけはやっぱりアレですよねえ・・・

>kon2 さん
まあ、個人的には、任天堂の一部の看板タイトルや、Wiiシリーズのようないちおしタイトル以外は、Wiiのソフトを買おうとはなかなか思えないですけどね。HDゲーム機もってると、SDはやっぱりキツい・・・・。お金を出す気にはなかなかなれませんね、正直。

PSPみたいな携帯機になると、また話は変わってくるんですが。
とはいえ、バーチャルコンソールも幅が広がって、クラシックゲーム機としては満足度の高いゲーム機には仕上がってきたなと思います。クラシックコントローラはもうちょっと頑張って欲しいですね。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。