Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の新作 ゲーマーにとってうれしい2月

ほっほっほー、今月はゲーマー向けのタイトルが充実してますね。
『ストリートファイターIV』『龍が如く3』『スターオーシャン4』『アイドルマスター SP』・・・・。

PSP、PS3、Xbox360はどの機種を持ってる人も幸せになれそうです。
まさにゲーマーの楽園3機種といえます。
今年はよりいっそうゲーマーを楽しませてくれそうです!

まあ僕にとっての最大の期待作は『夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle-』ですが。

アナザーコード:R 記憶の扉 (Wii)
アナザーコード:R 記憶の扉
DSならではのギミックを使ったアドベンチャーゲームのお手本となった前作に続き、Wiiならではのアドベンチャーゲームとして期待を集めているようです。できれば、初期にほしかった作品ですね。前作は書籍の帯を意識したパッケージのはしりで、その後『脳トレ』がブレイクしたことで、DSの他のタイトルにも広まっていきました。


デモンズソウル (PS3)
Demon's Souls(デモンズソウル)
激ムズという評判が先行して、それが話題につながっているのが面白い動き。
実際に買う人がどれだけいるかはわかりませんが、あえて「今時のゲーム」からはずれた所を狙い打つのは興味深い。


遠隔捜査 ~真実への23日間~ (PSP)
遠隔捜査 ~真実への23日間~
私立探偵が冤罪をはらすべく、留置場の中から事件の真相を解明するユニークな設定のアドベンチャーゲーム。23日間のタイムリミットがあり、捜査結果によってエンディングが変わります。効率の良い捜査が必要。1日1回敏腕刑事からの「尋問」をくぐり抜けなければならず、心証が悪くなるとたったの数日で起訴されることも。

近年アドベンチャーゲームに挑戦する開発者が増えている気がします。派手に売れるわけではありませんが、地道に伸びてほしいジャンル。


ストリートファイターIV (PS3、Xbox360)
ストリートファイターIV(特典なし) ストリートファイターIV(特典なし)
HDクオリティでストリートファイターが蘇る。
ひさしぶりに格闘ゲームを遊んでみようという人もいらっしゃるのでは?


龍が如く 3 (PS3)
龍が如く3 特典 カムタイマガジン付き
現実の街を舞台にしたゲームであるこのシリーズはタイアップに熱心で、今作もNESTA、カラオケ館、松屋などとの多数のタイアップを発表しています。『MGS4』の時も感じましたが、大作タイトルはタイアップが当たり前になってきましたね。

広報費や制作費のリスク分散はもちろん、大作=それ自体が1つの強力なメディアという認識なのでしょうね。現実の街を舞台にしたゲームといえば、Wii『428』も頑張ってましたが、さすがにサウンドノベルでは限界があったかな、という感じも・・・・。映画的なオーラを発揮するのは厳しく、やはりHDゲーム機の大型タイトルでないと「大作映画」のような雰囲気は出てきませんね。


スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- (Xbox360)
スターオーシャン4 -THE LAST HOPE-(特典なし)
JRPG軍団の締めを美しく飾ってほしい。
他に言うことはないかな。


アイドルマスター SP (PSP)
アイドルマスター SP パーフェクトサン(初回生産限定:「スクールウェア」無料ダウンロードプロダクトコード同梱) 特典 オールスターアイドルサイン入り着せ替えジャケット&アイマス新カードゲーム先行限定カード付き アイドルマスター SP ミッシングムーン(初回生産限定:「スクールウェア」無料ダウンロードプロダクトコード同梱) 特典 オールスターアイドルサイン入り着せ替えジャケット&アイマス新カードゲーム先行限定カード付き アイドルマスター SP ワンダリングスター(初回生産限定:「スクールウェア」無料ダウンロードプロダクトカード同梱) 特典 オールスターアイドルサイン入り着せ替えジャケット&アイマス新カードゲーム先行限定カード付き
PSPにおけるアイテム課金を一気に盛り上げるであろう『アイドルマスター SP』。
新規ユーザーの増加への期待も高く、アイマスがここで一段と盛り上がっていくか、コアでニッチな市場にとどまるかの分かれ目でしょうね。ファンなら結局3本買いか?


■今週のライトノベル
『ベン・トー』3巻、読みました。読みましたが、夜中に読むとお腹が空いて仕方ないぞ(笑
食事の描写が巧みすぎますよ。

スーパーの半額弁当を巡って争奪戦を繰り広げる若者達の青春バトルコメディ?
良い意味でバカすぎるキャラクター達が光ります。
半額弁当が作者の命綱だったのかと思ってしまうほど、文章の端々から半額弁当への深い愛情が感じられます。

ベン・トー〈3〉国産うなぎ弁当300円 (集英社スーパーダッシュ文庫)


スポンサーサイト

コメント

2月はうれしい悲鳴を上げっぱなしになってしまいそう。

デモンズソウル
DSの爆発以降、ライトユーザーが増えたため、それを意識してだとは思いますが、いかんせん「簡単な」ゲームが多くなってしまったように思います。(無論そういうソフトが優先されるのはわかってます)
加えて今の時代、「難しい」ことが「悪い」ことのように評されることも多く、ゲーマーである自分としては正直つまんなく思うこともしばしば。
デモンズソウルが話題になっているのは、激ムズと言われると無視できない、ゲーマー達の性なのかな、と思ったり。(実際僕も刺激されてます。うーむ、どうしよう・・・?)
「今の時代」からズレてるとしても、こういう手ごたえのあるソフトを望んでいる人も、少なからずいるでしょう。PS3が抱え込むべき層のひとつです。

遠隔操作
とにかく体験版です。暇つぶしで軽くやってみるつもりが、気付けば夢中に。
評価の高いソフトになるかも、とは思います。評価と販売本数の釣り合いが取れればいいんですが。

アイマス
買うにしてもどれを買おうかな?なんて思ってたんですが、PVがすごすぎる。気合入りすぎ。ぜひ店頭放映されているものをご覧ください(ニコ動でもいいですけど)。先週のテイルズなんてヒドす(ry
ううっ・・・だんだん3種類とも欲しくなってきた・・・。

龍が如く3
今月の締めの1本ですね。発売日が近づけば近づくほど、盛り上がりを感じます。

真・三國無双マルチレイド
取り上げられていませんが一応。
いつもの無双と違うので、これこそ体験版が必要だと思うのです。
ファンタシースターPの成功要素には体験版効果もあったはずなので。

買おうと決めているものから、悩んでいるものまで。時間が足りない。なんて贅沢な悩み。

デモンズソウルかな~。
まあ,たまには,きちんとやり込むのもよいかなあ,と思ってみたり。
キングスフィールドを理不尽だと思いながらハマッてた人にはお勧めかな(自分のことだ)。
ちゃっかり戦略にはまってますかねw
まあ,それにしても洋ゲーほどの理不尽な難しさはないんだろうけどさ。
これが難しいとか言われちゃう世の中なのよね・・・
今の感覚で言うと無印ブランディッシュですら難しい部類なのでしょうか。

まあ,途中で龍が如くに逃げちゃうかもしれないけど。
スターオーシャンは,そこまでシリーズファンじゃない(というかグランディアとかゼノサーガの如く裏切られ続けたので)ので微妙かなあ。

デモンズソウルは事前情報が少なかったので、全然話題になっていませんでしたが、
クロスレビューの厳しい評価がかえって、キングスフィールドファンの間で話題になったようです。

人を選ぶ作品ですが、嵌る人には嵌りそうな雰囲気を感じ取れたのでしょうね。
難易度が高いと言っても、5秒で死ねるキングスフィールドをプレイした人には、丁度良い緊迫感かも。

急に盛り上がった人達の様子を見ていると、自分も買いたくなってきました。
あぁ、今月は龍が如く3もあるというのに!

5日はデモンズソウル、遠隔捜査、来週はスト4、ギレンの野望、天誅4、再来週はアイマス3本、4週目は、無双マルチレイド、龍が如く3ですな。
時間ネーヨ(泣。
夜明けな?
当然予約済みですヨ。
ここで紹介されて無かったら知りませんでした。
多謝、多謝。

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。