Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勉強のためなの! こういうのが大好きで、集めてるわけでは本当にないんだよ

「いい? 雛里ちゃんだから見せるんだよ。わたしのこと軽蔑したりとか、絶対なしだからね」
「軽蔑って……」
「お勉強のためなの! こういうのが大好きで、集めてるわけでは本当にないんだよ」
「なんのお話? ごめん、わからないよ……」
「……話は、これを見てもらってからでいいかな」
「朱里ちゃんらしくないよ。本当に、どう……」
 ………………あ!」

冒頭から引用ですみません。
はじめてのおるすばんのような二人の女の子(推定10~12歳)の会話が、その、何とも初々しくて、良いですね、最上ですね!

俺も子供の頃に、友達にエロ本が見つかったら、「お勉強のためなの! こういうのが大好きで、集めてるわけでは本当にないんだよ」と言い訳すべきだったと後悔しております。まあ、軽蔑の眼差しで射貫かれたことでしょうが・・・・。


それはさておき、
三国志で最高の軍師を2人挙げるとしたら、誰と誰を挙げるでしょうか。
1人は孔明で確定として、

孔明と仲達・・・・
とライバル2人を挙げたくなりますが、

やはり孔明と鳳統の二人ですよね。
「伏竜・鳳雛のいずれかを得ることができれば天下を安ずることもかなう。」
といわれた二人です。

二人とも手に入れておきながら、天下を取れなかった劉備はどうなんだ、というツッコミは置いといて、この二人が揃えば、知略でかなう相手はなく、ゲームでも知力100と98。足して198という驚異的数値が天下のコーエー様から保証されています。天下無双の知の暴力きわまれり。

その二人の「少女」の会話の続きを追ってみましょう。
「こ、こここここここ、これ、これって!?」
「雛里ちゃん、声が大きいっ」
「……いやらしいご本? こんなものを、ど、どこで」
(略)
「いやらしい目的で手に入れたんじゃなくてなの。前に……ほら、二人で練習したでしょ?」
「練習? あ……」
「……知識と経験が足りないってお話ししたよね?
だから、ちゃんとお勉強しようと思って……」
さ、さすがは最高知力です。言うことが違います。猥本(エロ本)を都から取り寄せて買うのも、「勉強」の一言で済ませられる。それが軍師という職業の特権です。実行の前に必ず研究を欠かさないあたり、幼いとはいえ、さすがは天才軍師。

お姉さん的な役回りの孔明こと朱里が、妹的な位置づけの鳳統こと雛里をリードしている点も感心します。この二人、何をするにも一緒に行動してる感じです。
「ほへー……凄いね、朱里ちゃん」
「だって、知識不足のままじゃ、いつまで経っても愛していただけないよ」
「愛していただくなんて……と、とてもそこまで、全然!? わわわわわ、わたしは、考えてなくて」
朱里が雛里をリードし続けます。愛していただくために勉強を欠かさない、その健気な努力が微笑ましい。
「わたし達は戦争をするんだよ」
「………………」
「明日があるかわからない身なんだもん……後悔なんて、絶対に残したくない」

せ、戦争です。
ううむ、幼い口から「戦争」という重い単語が発せされると、なんだか急にシリアスにムードになりますね。年若い子供達が戦争に駆り出される、戦国時代らしい過酷な状況がまざまざと突きつけられたかのような・・・・。

しかし、この直後にムードぶちこわしになるのがこのゲームらしい展開でしょうか。
その醍醐味はぜひ実際にプレイして、堪能していただきたいところ。

二人の少女(くり返すけど、知力100と98、足して198の最強知将ペア)が興奮、緊張するたびに、言葉を噛み噛みしてしまう様子に癒されつつも、趙雲子龍こと星さんの耳年増っぽい挙動に少しあらぬ想像をかき立てられてしまうわけで、微笑ましく抱腹絶倒ニヤニヤが止まらねえ俺な状態です。

魏ルートがドSの曹操が支配する百合百合しい世界とするなら、蜀ルートは半端ないハーレム時空です。一番メインルートっぽいのが最もギャグ度が高いあたり、三国志のイメージを根幹からぶち壊そうという制作者のただならぬ野心さえ感じます。

主人公は劉備的存在であり(1作目と違い、劉備はちゃんと存在しますが)、なんと劉備や関羽から「ご主人様」と呼ばれてしまうわけですが、なんかもう、色々おかしい。

人徳=ハーレム的浮気性という新解釈がまかり通っているようで、英雄は色を好む、多くの人を愛せるのは良い資質、という理解で、すべてが許されてしまいます。この世界なら、誠@スクイズも命を落とすことは無さそうです。むしろ英雄。

恐るべし、外史。

真・恋姫†無双 ~乙女繚乱☆三国志演義~ ( Amazon.co.jp購入者対象 予約特典「オリジナルキーボードカバー」付き) (品切れにより、高値販売のみになってます。注意)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

メールアドレスおよび名前の無い投稿はすべて掲載不許可となります。また明らかに偽のアドレスの場合も不許可です。

管理者にだけ表示を許可する

«  | HOME |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。