Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスばってん。

ゼノサーガ風味の意匠で、
あれ、もしかしたら、これって……エピソードゼロ?

と思って観ていたら、
『ゼノブレイド クロス』だとぉーーーーっ!!
このクロスはバッテンの意味かぁっ!!←俺的に。

うーん・・・・。

まー、買うかもわからんし、買わないかもわからんし、何とも言えへんね、現状だと。

エピソードゼロっぽい位置づけかどうか、やねぇ・・・・。


スポンサーサイト

メック! そして歴史になっていく現在

任天堂@E3: Facebookにプレゼン内容がリーク?
XenoMech Sagaって何だよ!?
ゼノギアスとゼノサーガを合わせて、ゼノギアスサーガ。
ギアスじゃなくてメックだよ!
……で、ゼノメックサーガって事でしょうか?

もう数日で真偽がハッキリしますが、ヤキモキいたしますね~ぇ。


さていよいよE3が迫ってまいりましたね!
……と、ここで驚きのニュースが。

任天堂の岩田聡氏、E3 2014の欠席を発表 ― 「健康上の問題」を理由に渡航不可と判断
海外渡航がドクターストップって、どういう事か、要らん憶測を呼びそうですが……。

そういえば、去年のE3も、ステージは上がってなかったような。

2003年のE3カンファレンスで大失敗して以来、現地受けの良いレジー氏が前面に出るようになり、2011年のGDCで講演がぼろくそに批判されて以降、GDCでの任天堂の露出も控えめになりました。批判に弱いナイーブさを感じますが、それも欠点というよりは1つの可愛げではあるのでしょう。


そして、いよいよ任天堂のリストラが進んでいるようです。
海外拠点の整理から着手するという流れは、グリーが次々と海外拠点を閉鎖していったのと似ており、いかにも日本企業らしいやり方。グリーほど大胆かつ迅速な撤収ではなく、あくまで再編程度。海外からの撤退ではなく、再編。お間違いなく。

当然、次の段階は国内。
しかし岩田社長の「リストラしない」発言は何だったんでしょうか?

リストラしたのは子会社であって、本社ではない。
これもまた、日本企業が好むロジックです。そう、リストラはしてない。大宇宙の真理です。信仰テストに出ますから、よく憶えておいてくださいね。

……。
はぁ~、やれやれ。

任天堂「不振」を加速させる米国での“埋められぬミスマッチ”…最大市場米国のニーズ「銃撃」に応えられず
任天堂の岩田聡社長は5月7日の決算会見で「任天堂も過去にFPSを出していた。むしろ先駆けともいえる。それを開発したのはレア社だった」と話し、戦略ミスを事実上認めた。
ま、レアがマイクロソフト陣営にどれほど貢献できたかは疑問ですが、『ゴールデンアイ』や『パーフェクトダーク』が出なくなって、FPSに強かったN64時代の面影はなくなりました。

岩田政権も10年を超えて、長期的な視点に立った再評価がなされつつあります。結局、DS&Wiiのある一時期は輝いていたけれども、「山内政権」の資産を食い潰すだけの、海外の開発トレンドから脱落し、海外市場を失っただけの政権として、歴史に残るのかもしれません。

例えば、30年後からいまを振り返ってどう見えるか。客観的な視点というのは、科学的視点だけではありません。歴史的視点もまたその1つ。中継ぎの政権が誕生し、諸々の汚れ仕事を引き受けるのかもしれませんが、さて・・・・。ディズニーも迷走した歴史を持ちますからね。任天堂関係者はディズニーの歴史をいちから学んだらどうでしょうか。歴史から学ぶことも多いと思うのですよね。

歴史的視点で予想した範囲の出来事が次々と起きていく。
客観的な視点ってのはこういうもの。


«  | HOME |  »

2014-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。