FC2ブログ

 

Latest Entries

愛されてるな~って思いますね。

1月30日の決算発表で、今後の戦略について明らかにするという岩田社長の発言があり、それ以来、任天堂に関する論説がネット上にあふれ返っています。愛されてますね~♪

まー、皆さん、ようやく本音で物が言えるようになったのではないでしょうか。
ファンサイトでさえ、従来とは異なる論調に転じている所が多く、玉音放送が始まるまでは本土決算決戦を叫ばざるを得なかった状況に、心の底から同情します。ネットでうっかり本音を書くと、とりわけ熱狂的な人達が襲撃してきます。ファンといえども、本音は書けなかっただけなんですよね♪

さて、いくつか議論のパターンがあるのですが、それを振り返ってみましょう。

1.ソフトメーカー専業になれや派
岐路に立つ任天堂 「成功」捨てスマホに復活託せ
一言で感想を述べると「はアァァァァぁ?」ですね。
任天堂ならスマホでも5000円で売れるとか、なかなか凄まじいコメントも混じっていて、こういう素っ頓狂な事を書かず、堅実に数字や統計を積み重ねれば、もっと説得力のある記事を量産できるジャーナリストになるのになあ……と残念感200%です。

でも「ソフト専業」「スマホに転進」という意見はアナリスト界隈では根強く、日経という媒体にふさわしい主張であるのも事実でしょう。ゲームファンやゲーム企業にとって神経を逆撫でするような表現も多く含まれてますが(汗


2.スマホなんて関係ねーよ派
今、任天堂が抱える危機的状況とは何なのか
もともと任天堂寄りの記事を書くことが多い田下氏の記事ですが、海外での3DSの販売がよろしくないのは決算下方修正を見れば明らかですが、どうしてこういう馬鹿な事を真顔で書くライターが多いんでしょうか。資料ぐらい読もうぜ!

とはいえ、スマホなんて関係ないよ!絶対無いよ!問題はソフトが足りないことだよ!という意見は、任天堂ファンにとっては耳に心地が良いものでしょう。業界系のライターはこの数年、そういう媚った記事を書く傾向が顕著になっており、要はスマホ等を含めた外部環境を理解したり勉強するのが嫌で、安易に支持を得たいという怠惰さの現れですね。

ま、任天堂の岩田社長自身が「スマホは関係ない。ないったら、無い」というポジショントークをしつこく繰り返してますが、口にするたびにアナリスト達から呆れられているのがわかんないんですかね? 戦略発表の場で希望的観測や願望を口にしてどうするんでしょうか。自ら、オワコン感を助長してますな。


3.ノーアイデアだから、現状への不満を並べてみるよ派
多数あるので、いちいち例示しませんが、任天堂ファン系のサイトで一番多い気がします。
現実としてはもっと大上段の部分で、根本から見直すべきなんですが、そこはよくわからないし、わかりたくないので、3DSやWiiU、特にWiiUについて不満を並べ立てています。

全部対応するのに、あと何年掛かるんだろう?とか、そんな事ばかりに注力してたら、赤字が何年続くんだよ?とか、色々感想は沸いてきますが、そもそも末端ユーザーが提供企業の先行きを真剣に心配する必要など、微塵も無いのだから、消費者としてはとても正しい姿です。

ゲームを遊ぶ上で誰が作ったかとか、社長が誰かなんて、どうでもいいよね?


4.新規事業やったら派
三期連続赤字の任天堂がこの先生きのこるには
長年任天堂を眺めてきたファンとしては「DSとWiiなんて夢だったんだよ」と成功した日々を忘れてしまって、暗黒時代に戻るだけの話なので、別にそれはそれでいいかなという気がしないでもないが、ほとんどの人は納得しないだろう。
老舗サイトの腰の強さを感じる一文です。ファンとしては僕も個人的に同意しそうになりました。

なりましたが、企業としてはそうもいかず、結果として迷走を繰り返して、既存タイトルの品質等にも影響がいずれ出てくるでしょうし、マリオ乱発という形では既に出ているような気もするので、何とかしてほしい所です。キャッシュが適度に目減りして弱ったタイミングで、例えば10年後ディズニーに買収されても……ね。

新規事業に関しては、ゲームで下手な事をやるよりは大胆に他の事をやってほしいという事であり、ゲームで下手な事をしないでほしいという願望が込められてるような気がします。また冷静に考えて、ゲーム業界自体が常に危機に直面している状態ですから、ゲームという枠にこだわり過ぎない方がいいのでは、という意見も確かにありでしょう。

例えば、任天堂ランドの建設とか言い出したら、皆さんどう反応するんでしょうか?


5.その他
Game*Sparkリサーチ『任天堂の業績不振についてどう思いますか?』結果発表
現状の問題点の列挙という点では、このアンケート記事が秀逸でしょう。色々な意見が読めますが、皆さん、遠慮なくメッタ打ちしてます。まー、容赦ない意見に晒された方がいいでしょうね。危機感が足りない事にかけては定評のある京都の天狗山ですから。

他人の意見に素直に耳を傾けるような謙虚な人達なら、3DSやWiiUはこうなっちゃいないわけです。ネット中で駄目出しされ、言葉のバットでメッタ打ちされたって、天狗は「おや? 風が鳴ってるね」ぐらいでしょう。

ネット上の噂では、給与や賞与に関して、社員に渇を入れる事になるのでは……とも言われてますが、さてどの程度変わるのか。なーに、待ってれば、そのうち悪い状況も変わるさ、ぐらいの認識の社員が多そうですよね、実際は。

10年後ぐらいに外資に買収されて、無慈悲なリストラ食らう未来が頭をよぎりもするんですが。さすがにそこまでは……と思いたいのですが。5、6年前に書いてた不安要素を200パーセントぐらいに増幅して実現してみせてますからね。「ほら、言わんこっちゃない」とドヤ顔する気も起きませんわorz

ま、でもこんなにたくさんの意見が湧いてくるのも、それだけ愛されてるって事ではないでしょうか。何様だ!?と思わず、肯定的に受け止めてほしいものです。


スポンサーサイト



«  | HOME |  »

2014-01

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター