Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のニュースへの雑感。

ソニー、保有DeNA株をすべて放出 売却益は409億円
ビルの売却に続き、資産売却が続きます。
先日完全子会社化したソネットの持っていたDeNA株を野村證券に売却したようです。ソネットを吸収した時点で、DeNAとの事業提携の可能性などを指摘する意見もありましたが、もともとソネットとDeNAも株主の関係に終始していましたから、まして大企業病のソニー本体との連携など、夢のまた夢。ソニーファンの妄念に過ぎなかったという事ですね。

資本関係はありませんが、任天堂とはてなもかつて『うごメモ』発表時、連携に夢を膨らませていた任天堂ファンもいらっしゃいましたが、生まれたのはせいぜいMiiverseぐらい。大した事は何も無かったですよね。所詮、鈍重なゲーム機メーカーがネット企業と何かシナジーを生むなど、夢のまた夢。


GREEが配信予定のソーシャルゲーム『絶対防衛レヴィアタン』が2013年4月6日よりアニメ化決定
うーん、アニメに関してはまったく期待できない雰囲気が漂いますが、『ドリランド』に続き、『クリノッペ』や『レヴィアタン』など、アニメ化が続きます。いいように毟られてるようにも見えますね、率直に。

まー、武富士並みに落ちてきた会社のイメージを回復する手段として、コンテンツにもお金を掛けております!という姿勢アピールは一定の効果が見込めたりするんでしょうかねえ?

グリーが低迷期に入った事で、ゲーム開発会社やアニメスタジオも次の金づるを急いで見つけないといけませんね。「ガンホー様ぁっ!」「LINE様ぁっ、はぁはぁっ」って感じでスライディング揉み手をかますのでしょうか。


「ワンピース 海賊無双2」完成披露発表会
河野プレジデントは、本作はクロスセーブに対応しており、家ではPS3、外ではPS Vitaと遊べるようになったことを紹介した後、先月2月28日にPS Vitaを19,800円に価格変更後、変更前の2週間と比べるとPS Vita本体の売り上げが4倍程度になったと述べた。さらにPS Vita本体と「ワンピース 海賊無双2」を同時に購入するとPS Vita用「オリジナルデザイン保護フィルム(壁紙付き)」が配布されることを明らかにした。

PS3がもっと作りやすければねえ……としみじみ感じますが、PSVitaと据置機の同時開発のしやすさについては、PS4に期待っすかね。OSレベルでの共通性などが実現するのは、PSVita2とPS5の世代まで持ち越しですかね。先見性の無い話でため息が出ます。


かつてマイクロソフト本社のXBOX事業部には、ゲームプラットフォームのソフトウェアアーキテクトがいたし、だからこそXBOX LIVEという偉大なサービスを実現できたわけですが、SCEと任天堂にはその役割を果たす人がいないんですよね。技術力があるのに活かせないソニーは情けないし、プログラマー出身の社長を掲げながらソフト的発想に立てない任天堂も惨め。

グーグルの眼鏡やアップルの時計など、ウェアラブルへの可能性が最近高まってきてますが、IT企業もゲーム企業も、欧米は未来志向だし、常に共通認識としての未来ビジョンを持ってるんですよね。だから性能がドンドン上がっていってもやる事が尽きないし、性能向上がゆるやかになって、タブレットやスマフォが注目されるようになっても、それならクラウドだね、という風にスッと未来に対して前向きになれる。

衰退を嘆くばかりの国内のゲーム業界と企業とはハッキリ違うわけです。
ソニーと任天堂はWiiUとPS4で色々言っていますが、両社に共通しているのはゲームを遊ぶまでの敷居を下げること、面倒くさいと思われない工夫や、面倒くささを乗り越える体験の実現です。しかしそれが未来か、というと、貧しい未来だね、というのが素直な感想ではないでしょうか。

VS面倒くささは大きな課題ではありますが、話がそれに終始してしまうと悲しい。
ゲーム機の電源を入れてもらうために。
この対談なんて、これ程の実績をもった3人が集まって、話の要点はたったの2点。ゲーム機の課題はVS面倒くささ、そしてネット動画ってテレビで観ても面白いよね、でしょ。ゲームの未来の話なんてどこにも無い。面倒くささを乗り越える体験価値を示そうと、まあ実際に示せているかという点は置いておいて、示そうと努力しているという意味では、SCEの方がなんぼかマシです。

タブレットが普及したからWiiUが売れないんじゃない。未来を示してないから売れないんです。未来から逃げる企業がコンピューターエンターテイメント産業で勝ち抜けるはずが無いでしょう。未来から逃亡する者には惨めな結末が待っています。


スポンサーサイト

«  | HOME |  »

2013-03

検索



カテゴリー

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

連絡先

RSSフィード

忍者カウンター

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。